ス ポンサードリンク

2014年03月19日

最終回『僕のいた時間』のタイトルに込められた想い(ネタバレ含みます)☆三浦春馬さま

 
↑三浦春馬さまの似顔絵です
ありがとうございます
素晴らしいドラマです
『僕のいた時間』最終回初めてリアルタイムで観ました
きのう唐揚げでした
『僕のいた時間』このタイトルの意味がやっとわかる回になりました
 
詳しい感想は次回です!が、本当にこのドラマに出愛えて良かったです
拓人くん!!!!着実に前に進んでる
さくらはALSの患者さんのブログをいくつか読ませて頂きました
呼吸器をつけながら幸せに生きているとおっしゃっている方のブログも読ませて頂きました
目標『今伝えられることを伝える』
美しい映像とリアルな感動伝わってきました…
 
ありがとうございます
まもちゃんとひなちゃんには待望の赤ちゃんが♪♪♪嬉しい
 
そして、めぐちゃんと拓人君も結婚したんだね
陸人君はトリケラトプスなど恐竜について語り合える仲間ができて良かった…(さくらも恐竜好きです…マイアサウラさまとか)
よもぎ餅さま…朝食べました
拓人君、呼吸器をつける前めぐちゃんの愛情唐揚げを美味しそうに幸せそうに食べていたね
目標に向かって生きていた時間は消えないし、これからも僕のいた時間は続いていく
 
生き続けていくことによって、僕のいた時間が刻まれていく
 
そういう意味だったんだね(涙)良かった
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
 
『僕のいた時間』DVDが欲しくなってしまいました
手元に置いて何度でも観たい、そんな勇気が頂ける作品だと思います
 
こんな素晴らしいドラマをありがとうございます


スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 23:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。