ス ポンサードリンク

2018年06月23日

沖縄慰霊の日…14歳の相良倫子さんが自作の詩を朗読する姿に胸打たれる…☆白旗の少女☆小林麻央さま☆櫻井翔さま

18.06.03p.jpg
6月23日は沖縄慰霊の日ということで…
今日は、『白旗の少女』を読んでいます

冒頭から、涙がじわあっとこみ上げてくるのを
何とかこらえて読んでいます

さくらが小学二年生の頃、
ママンに読み聞かせしていた本で、
さくらも小学生のころ繰り返し読みました、
18.06.03u.jpg
沖縄での生活の情景描写、家族との暮らしも生き生きと
描かれていて
前半部分は読み物としても面白いのですが、
徐々に沖縄戦がにじり寄ってくる恐怖…
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白旗の少女 (講談社青い鳥文庫) [ 比嘉富子 ]
価格:626円(税込、送料無料) (2018/6/23時点)



本を読むのは早い方ですが、
これはじっくり読みたいなあと感じています




相良倫子さんの朗読の映像を観ました
詩の内容も素晴らしいのですが、
相良倫子さんのしっかり前を見据えた眼差し、
沖縄本土の人々の想いを継承する勇ましさにガツン、と胸を打たれます

近頃、さくらの中で
『真に世界を救うものって何だろう?』
といった抽象的な問いが頭を巡っていて…
もちろん、各々今自分ができることから始めればいいのですが、
さくら自身、
価値観とか使命といった大元の部分を
じっくり見直す必要があるのかな、と感じています



↑みるきーさまの3月11日のツイートが深いですね…


Happyちゃんの『I am God』理論のこと、さくらの中で
納得しているようで
腑に落ちていない部分があったのは

『自分を守ってくれている神様』
という存在に対する畏れの念が強く根付いているからなのかなー
とも思いました
18.06.03t.jpg
つまり、「自分はとても小さな存在と思っていて
神にははるか遠く及ばないな」という感覚が消えなかったのかも
これってどうなんだろう、
どこか自分と神様を切り離している感じがしていた
18.06.03q.jpg
真に神様と繋がっている、と考えるならば
自分自身を中心に持ってくる考え方は、ただしい(正しいとかまちがってるじゃないけど)
のかもしれない、

『達成されなくてはならないことなんてない』ってHappyちゃんが言ってくださったことで
肩の荷が下りて、ふわっと救われた人もいるし、
18.06.03v.jpg
心の操縦席に自分をしっかり座らせる意思を持つこと

無意識的に自分より上に置いてしまっている概念ってたくさんあると思います
わかりやすく言うなら、お金、地位、名誉かもしれませんが
人によって様々かも

神聖な心が感じる声を受け取ること、Happyちゃんぐらい細かくできるのが理想だなぁ、
本当にすごい

Happyちゃんが瞬間瞬間、『ロートロートロート(^^♪』
ロート製薬で手放すイメージ、毎回勇気をもってやられているのだろうなぁ、
18.06.03x.jpg
DaiGoさまの
徹底的な科学に裏付けされた理論にも

『ふんふん』『ほーっ』『すごいっ』と頷きつつ、

さくらの中では、
『神様に対する信仰心』
というものが
尊き美しき眩い何かを秘めた聖域であり、

手放せないものだったりしますが

DaiGoさまの膨大な勉強量には敬服するばかりです
18.06.03w.jpg
Happyちゃんも
DaiGoさまも大好きで尊敬していますし、
今生きているこの時代で学ばせて頂いてることが
尊いと思っております💞
Happyちゃんの輝きを見て、かわいいなぁと見惚れ

DaiGoさまからは生き生きとした少年のような煌きを感じ、
DaiGoさまから発せられる純度の高いワクワクには
感化されまくっております💞



愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
18.06.03z.jpg
大阪北部地震のことについて
LINEのタイムラインで、
亡くなられた方もいると知り、

ご冥福をお祈りさせていただきました


自然災害の怖さを知っている方なら、なおさら重みのある出来事ですね





昨日は、小林麻央さまの命日でしたね

麻央さんのお写真を拝見するたび、
このお方は女神様なのではと
ハッとさせられるほど綺麗だなぁと思います…
生き方も美しい方だったのだろうなぁ…



小林麻央さまとZEROで共演されていた櫻井翔さま
夢の中で、雪山の頂上に登ったら、麻央さんに『ZEROがんばってね』と勇気づけられたとのことで
さくらは
麻央さんの命、魂が生きていることを実感し、震えました
18.06.03y.jpg
さくらが何気なく生きている日常のなかでも、
いろんなことを感じては通り過ぎていくもの、
心に残って消えないこと、さまざまです

一つ一つの出来事すべてを
深く掘り下げることはできないにしても、

心に響いてくることは
できるだけキャッチして、大切にしていきたいなぁと
思います


だから
Twitterのいいね機能に日々助けられてる(⋈◍>◡<◍)。✧♡
さくらはTwitterさまで「いいね」するの大好き(・∀・)イイネ!!
ありがとうございます
スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 21:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。