ス ポンサードリンク

2016年09月15日

美人政治家の蓮舫さまが、女性初の民主党代表になられました☆彡2位じゃダメなんでしょうか☆ティラノビルダー☆ラブプラス☆高嶺愛花さま☆らきすた風 画像生成(ジェネレーター)

img1a550.png
16.09.15a550.jpg
蓮舫さまが、女性初の民主党代表になられたのですね
蓮舫さまと言えば
『2位じゃダメなんでしょうか』という発言を思い出します

蓮舫さま…
さくらも、蓮舫さま関連で、記事を書いていなかったかなと
検索したところ、ありました、ありました
蓮舫共和国から輩出された美少女戦士さくらピンク('0')/ハイ!

確かに蓮舫さまは美人政治家ですね…

蓮舫さま、都知事の小池百合子さま、
女性の台頭を感じる今日この頃でもあります、ありがとうございます


16.09.15.550.jpg
お…面白いっっっ
さく☆らぶ
らきすた風 画像生成(ジェネレーター)で作成しました
ロゴ見て唖然としましたね、これ見て全身の力が抜けたのはさくら本人ですよ
ありがとうございます
だって、これって自分LOVEってことですかね…

コブクロさんの『桜』で咲くLOVEって歌うじゃないですか
あんな感じですなあ…
この路線で行こうじゃないか、みたいな決意が固まったような(*´艸`*)
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

CD/ドラマCD/ラブプラス Sound Portrait 高嶺愛花/SSCX-10509
価格:2880円(税込、送料無料) (2016/9/15時点)



↑可愛いカワ(・∀・)イイ!!こんな感じになりたい
さくらは、ラブプラスの高嶺愛花さまのコスプレがしたいです
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

figma ラブプラス+ 高嶺愛花
価格:4518円(税込、送料別) (2016/9/15時点)



なぜかというと、黒髪、ポニーテール、大きめのリボン🎀
といった姿形が真似やすいからです、ありがとうございます

16.09.15c550.jpg
↑うぎゃああああああ
すごす
インスタには恐くてまだ上げられません(笑)
これがなんのてらいもなく、SNSに堂々と上げられるようになったら…さくらも大物です
つくづく思ったのがさくらは、一日中でも何かを創っていられる…
かもしれないということ
(実際、やったらお尻が痛くなるので、かもしれない、という表現になります)

16.09.13scg550.jpg
↑水着描こうとすると下着っぽくなっちゃう、何とかします
描き終わるの9月の後半になっちゃったらさすがに季節外れ

究極、創作欲が満たされていれば
もう服だって新しいもの買わなくても、
洗濯してあって、着られれば満足、という状態になっちゃうのですね('◇')ゞ
もちろん、お洋服見るのも買うのも、楽しくて好きですから、そろそろ
見に行きたい、ママンと行きたい、ありがとうございます

16.09.15d.jpg
↑ティラノビルダーさまの制作風景
すっごく見やすくてたのしい(。・ω・。)ノ♡

インスタだって、たぶん、続けざまにダダダって更新できるのですが
タイムラインに自分の投稿だけ出てたら
ちょっとアレなので(;^_^A)
そうなのです、TwitterとかインスタさまってSNSなのね
SNSってやはり緊張しちゃうのです
16.09.15e.jpg
さくらがブログやり始めたころって、
『自撮りこんなに載せてる人、よほど自分好きな珍しい人』って言われがちだったのですが、
時代は変わり…自撮りも一つの文化になりましたね


自撮りをインスタに載せるって、Twitterに載せるぐらい
毎回緊張が伴うので(そもそもTwitterに自撮りは載せないけど)
やっぱり、ブログでダダダッが気楽な氣がしましたね…ありがとうございます
16.09.15scc.jpg
↑ティラノビルダーさまだと描きかけの絵も簡単に上げられて
差し替えも楽なので、絵を描きながら進めていける…超絶ラク!ありがとうございます😃

楽しみながらが一番ですね
ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんキス×∞に降り注ぎますように
16.09.07sce550.jpg
なぜ男の子目線のピン太くんブログが書けるかというと、
逆にさくらが女性だからじゃないでしょうか…

ピン太くんのような男の子って、実際ここまで赤裸々に書くのかなあ(・・?

というか、女の子目線で見るとむしろピン太がカワ(・∀・)イイ!!よね
さくらは、こういう妄想の塊のような男の子、かわいいなあと思いますよ(n*´ω`*n)

16.09.07scf550.jpg
ピン太君ブログを書いてると、さくらの女性性と母性本能がムクムク刺激される感覚があります

というか、これ書くのも毎回挑戦なんですよね
楽しいけど、こんなことまで書いていいのかな、とか
(ピン太君は、よけいな一言が多すぎるのです・爆)

エロすぎて規制がかからないだろうか(笑)…とか
うまく言えないのですがね
16.09.15b.jpg
でもやっぱり男の人の感覚とは全然違う氣がするので
いろいろ聞いてみたいところはありますねぇ、ありがとうございます

お友達の感想がとてもとてもうれしくて何度も読み返してしまいました
ありがとうございます
スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 22:29 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。