ス ポンサードリンク

2016年05月20日

水谷優子さまの『抱きしめて〜Help my heart〜』を聴きながら…☆桜井琥一さま☆ときメモGS3☆学園ハンサム☆志賀慎吾さま☆あかほりさとるさま☆ポリケロ☆水谷優子さま逝去

16.05.18b.jpg
↑新宿のくまモンさまと♡
5月19日はときメモGS3の桜井琥一さまのお誕生日です
コウちゃん…おめでとうございます
コウちゃんと設楽先輩の会話は、何気に和まされますね
コウちゃんは牛肉を生で食べるのが好きとおっしゃっていたのが
印象的でした…
はうううううときメモGS3がやりたいさくらです…
ありがとうございます
16.05.19jj.jpg
↑らぶりぃらぶりぃしいたん
帰ってきたらパパンが
『しいちゃんお待ちかねだよ(o^―^o)ニコ』と言って下さり
『うわわわわん。゜(゜´Д`゜)゜。
優しい言葉ありがとう』と言ったら
『ホントのことだもの』と言うのでまた泣いてしまいました

ありがとうございます
16.05.19k550.jpg

きのう、さくらは新宿に行ってきましたね…
シーちゃんの話をたくさんたくさん聞いていただきました
ありがとうございます
16.05.19sc300.jpg
Silvia Pink(シルビア・ピンク)さまの話もしました

さくらは最近『学園ハンサム』にハマりまして
志賀慎吾(シガリータ・シンゴリファー)さまの動画が
面白すぎて大変です…ありがとうございます
学園ハンサムさまはBLなのですね…
おそ松さんでも、BL松面白かったですね
16.05.19i.jpg
↑お野菜軍団と、超絶カワ(・∀・)イイ!!しいすけ♡この組み合わせ大好きだにゃん
幽遊白書にハマっていたころは、
同人誌でふつうにBLは描かれていましたが
BLという言葉はなかったなあ……やおい(・・?)
やさいってファンロード用語なのですね…
16.05.19f.jpg
↑ルイボスティ、味も香りも芳醇で、とても美味しかった

さくらがよく読んでいたファンロードさま…
表紙はいつも読者様の投稿絵で、それを見るのも楽しみでした
さくらはローディストさまのセンスの高さにいつも感心していました…
有名になる前の中川翔子さまの投稿も貴重ですね
さくらもチラチラ知っていました(^v^)
声優の田中理恵さまも絵がとても上手で、
扉絵で紹介されていました
16.05.17scd.jpg
ファンロードさまは一世を風靡しましたが、
現在はTwitterさまやニコニコ動画やpixivさまの台頭で、休刊になりましたね…
とても面白い雑誌だったから、また読んでみたいなあ…
16.05.19scb.jpg
↑しいたんが、さくらに叱咤激励してくださります♡
この瞬間、大黒摩季さまの『熱くなれ』が脳内再生しました

まどかマギカさまやおそ松さんとか、
ときメモGS3のシュミ特とか読んでみたい
想像が膨らむ素敵な世界ですねヾ(*´∀`*)ノ
ありがとうございます


愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.05.19b.jpg
声優の水谷優子さまが51歳で亡くなられたとのことです
さくらは、小学生のころから水谷優子さまの声を
聞いていましたね
ちびまる子ちゃんのお姉ちゃん役で有名ですが
調べてみたところ、
ディズニーのミニーマウスさまの声も担当されていたとのこと
水谷優子さま…おなじみの声ですね
さくらの学生時代、友人が
あかほりさとるさまと水谷優子さまの『ポリケロ』のラジオが面白いと
紹介してくれたことを思い出しました
爆れつハンターというアニメで、ショコラさまの声も
担当されていらっしゃいました

心よりご冥福をお祈りいたします

スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 01:06 | Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくらさんこんばんは*
ハイタッチ☆。・

しぃちゃんもハイタッチ☆。・

らんちゃんは今頃どうしてるのかしらね^^
らんちゃんはビスケットが大好物なわんちゃんでした

。・。・
私はさくらさんの
大切なご家族のみなさんを
凄く身近に感じることができてしあわせです^^
ブログさまさまです

パパンさん、ママンさん、もとっても素敵な
愛に溢れた方々*。・。・。・
みんなみんな大好きです^^

美大に憧れていた 当時高校生の私は
(美大生の日常を知りたいっ!)と思い
「美大生 ブログ」でよく検索をしていました(笑)
その中で、さくらさんと出逢うことができました+.

高校卒業後、ムサビ生の彼ができたことも
さくらさんとの縁と つながりがあるんだと思っています^^

aくん、カーデザイナーの新米社員としてがんばっているようです
前に 「東大和から海老名に引っ越した、前の家から昇格したよ(笑)」とメールがきて、私は東大和のアパートに思い出をありがとう、とちょっとしんみりしていました(笑)
aくんと別れてからだいぶ経ってるけど、思い出は古く感じないなぁ。・


・。・。。
しいちゃんの「熱くなれ」にきゅん。・

。・。・。・
りさ
Posted by りさ at 2016年05月20日 23:16
メールが送れなかったので、
こちらに書き込ませていただきますね。

さくらさんへ

突然のメールに
驚かれているかと思います。
ご無沙汰していました。
にょんにょんです。

何年振りとなりますでしょうか…?
長い間、ご連絡もせず、
間を置かせて頂いていた事が、
今、
嘘のように感じています。

ブログ、時々拝見させて頂いていたんです。

…シルビアちゃん、
22歳という年齢で、
天国へ旅立っていた事を、先程知りました。

あまりにショックで、今現在、
さくらさんのお気持ちもあるのに、
私が狼狽してしまっているのが現状です。

シルビアちゃん、本当に頑張りましたね。
長く生きて、さくらさんと共に過ごして来た、
この22年間。

色々な想い出が詰まっている事を、
さくらさんの、シルビアちゃんへの愛を、
ブログから感じ取っていました。

本当に本当に、
ただただ、よく長く傍で、
さくらさんと共に過ごした日々を、
私事のように、愛おしく思っています。

本来なら、こうしてメールする事は
さくらさんにとって、ご迷惑かと思い、
色々と悩んだ結果、
でも、どうしても伝えたかったので、
こうしてメールを送らせていただいた次第です。

シルビアちゃん、天国でさくらさんを見守っていますよ。
だって、沢山の愛を受けたんだもの。
沢山注いだ愛は、動物は永遠に忘れない、
そう、聴いた事がありますので。

次、きっと何かの形で、
シルビアちゃんの魂と、出逢う時が来る事を、
心からお祈りしております。

長くなってしまいましたが、
これから梅雨が訪れます。
お風邪など引かれぬように、
お身体大事に、健康にお過ごしくださいね。

にょんにょんより
Posted by にょんにょん at 2016年05月20日 23:44
可愛い可愛いりささんへ…♪♪♪

りささん、らんちゃんヾ(*´∀`*)ノ
タタタタタ……ハイタッチ(n*´ω`*n)-☆
しぃちゃんにもありがとう
とぉぉぉぉってもうれしいです!ポン☆彡

らんちゃん、ビスケットが好きだったのですね、
天国に居る祖父と祖母も、ヴァンという愛犬を飼っていまして、
ふたりとも
ワンちゃんが大好きでした

なので、
祖母がポーン☆彡とビスケットをなげて、らんちゃんと
ヴァンがタタタタタタ…と駆けていく様子が目に浮かびました
らんちゃん(^^♪)天国で、シーと仲良くしてくださってると
シーから聞きましたよ、ありがとう,゜.:。+゜

りささんの描いた美しい絵の世界で
シーが自由自在に動き回っている姿を、
しょっちゅう思い浮かべていますよ
何だかとても幸せになれるんです

私の家族のことを身近に感じて下さって
嬉しいです…パパンとママンは
今、ちょうど(゚д゚)!これを書いていたら
りささんのツイートが流れてきて、
心が温かくなりました、
おばあさま92歳! ご長寿で、素晴らしいですね
私の祖父母は、全員天国に旅立ってしまったので、
りささんのおばあさまがお元気でいらっしゃることを
とても嬉しく感じます

美大生の日常について検索してくださっていたのですね(*´▽`*)
私の大学生活の後半は、ピンク、ピンク!
ピンク大好き、と主張しまくっておりました…(笑)
とにかく恥をかき、失敗ばかりしていましたが
今ではいい思い出です

りささんから初めてコメントを頂いたとき
とても可愛くて(*^▽^*)キュンと和んだんですよ…
ピュアで、真っすぐで…、ドキドキしちゃいました

a君、カーデザイナーとして、
道を切り開かれていらっしゃるのですね

a君…学科は違いますが、私のムサビの後輩に当たるのですね、

ムサビの先輩として、可愛いりささんの姉として、
『a君のことを心から応援しています』とお伝えください(^^♪)
↑しかし、私のこと、メールでは説明しづらいかもしれませんね(笑)

a君のりささんへ宛てたメール、和やかで優しい愛情を感じました
『東大和から海老名に引っ越し…』など、
一つ一つ、りささんに報告されていらっしゃるのですね
りささんの存在が、大きな支えとなり、
互いにとてもいい関係を築けているのでは、と思います
想い出は色あせないし、時間が経つごとに輝きを増して
くるものもあります
またa君のお話を聞かせてくださいね(≧▽≦)

しいにゃんが『熱くなれ』という言葉にりささんがキュンとして
くださったのことで
YouTubeで大黒摩季さんの歌を聴いてみたのですが…
あまりにエネルギッシュで、良い衝撃を受けました
『これから全部始めよう、ご立派な人生などいらない』
というフレーズに("´∀`)bグッ!ときています

りささん…いつも、いつもありがとう…,゜.:。+゜
りささんの存在に、言葉に…非常に癒やされています
大好きだよ,゜.:。+゜

愛をこめて…

さくらより♪
Posted by さくら♪りささんへ♪ at 2016年05月21日 22:08
親愛なるにょんにょんさま

にょんにょんさま、コメント欄に、
その愛しい名前を見つけて夢じゃないかしら、
と、しばらく静止しておりました
にょんにょんさまと連絡が取れたらどんなにうれしいだろうと
長年ずっと神様に願っていたことだったので…良かった……

ブログを通して、
私とシルビアとの日々をずっと見守って下さっていたのですね
そのことだけで、涙があふれます
ありがとうございます

シルビアが最期を迎えるまでの1週間…、
お医者さんには『看取りを考えてください』と宣告され、
精神的に苦しい毎日でした
『絶対、治してみせる』という私の願いは叶いませんでしたが
最後まで力強く生き抜いたシルビアを誇りに思います
それでも、愛しいシルビアが、
日々衰弱していく体を抱え、
どんな気持ちで毎日耐えてきたのだろう、と
思うと、今でも涙があふれて止まりません

動物は言葉を話せないので、
シルビアの気持ちをちゃんとくみ取ってあげられていたか、
今でも、自信がありません…後悔ばかりしております

でも、にょんにょんさまが
『シルビアちゃん、よく頑張りましたね』
『沢山注いだ愛は、動物は永遠に忘れない』
と綴って下さったこと、何より励まされました
シルビアの魂と再びめぐり逢える……、そう確信できました

可愛い可愛いにゃんにゃんちゃん(^^♪)
12歳になったのですね♪嬉しいにゃん(=^・^=)
にょんにょんさまが、にゃんにゃんちゃんの注ぐ愛も
実にきめ細やかで、素晴らしいなあと思い、
ブログで和ませて頂いていました

にゃんにゃんちゃんが初めて、
にょんにょんさまのお家に来たときの
メールのやり取りが懐かしいですね

『シルビアちゃんと
男同士の熱い友情が生まれるかもしれません♪』と
にょんにょんさまがお返事してくださったこと、覚えていますよ

にゃんにゃんちゃんとシルビアを互いに会わせたことはありませんが、
見えないところで
猫同志の魂の絆が生まれている気がしましたヾ(*´∀`*)ノ

天国のシルビアに、
にゃんにゃんちゃんを守ってくれますようにと、
これから日々、お祈りさせて頂きますね(^^♪)

にょんにょんさまと再びつながることができた
喜びと感謝をこめて…

さくらより♪
Posted by さくら♪にょんにょんさまへ at 2016年05月21日 22:12
代わってあげられたら、どんなにか楽なのに…、
そう思ったりします。にゃんにゃんが苦しい時は、いつも私は思ってしまいます。
気付いてあげられない事が、どんなにか苦しいか。
だから、ずっと傍で見て、何か変化があったら、即座に対応が出来るようにと、心掛けています。

シルビアちゃんは、さくらさんの傍に22年間居たので、きっとさくらさんの事を、誰よりも解っているのだと思っています。
自分の事で、悩んだり、泣かせてしまう事も、全部受け止めて、天国へ行ったのだと思っています。

さくらさんの愛は、天国へ続いていて、いつもその道で注がれている。
だから、安心して天国で暮らせているかもしれません。
愛はシルビアちゃんを救う、です。

にゃんにゃんと出逢った頃の事、色々と当時、話しましたね。懐かしいです。覚えていてくださっていて、至極幸せです♪

お声掛け出来たのは、シルビアちゃんが切っ掛けです。気持ちのまま、動いていました。どうにか、さくらさんの心の傍へ行きたくて…。
シルビアちゃんが、導いてくれたのかもしれませんね。(*^^*)
Posted by にょんにょん at 2016年05月22日 14:28
愛するにょんにょんさまへ…♪

にょんにょんさまの温かい言葉を読んで
またガーッと泣いてしまいました
本当にありがとうございます
メールのお返事も何度も何度も読み返しました

にょんにょんさまが、
にゃんにゃんちゃんのケアをしている様子を
ブログで読むたび、こんな風にコミュニケーションが取れたら
素敵だなあと思っていました
お薬を飲ませたり、お風呂にいれてあげたり…
一つ一つのきめ細やかなケアがすごいなあと感じました

『ずっと傍で見て、何か変化があったら、
即座に対応が出来るようにと、心掛ける』
その姿勢が素晴らしいです
にゃんにゃんちゃんは、にょんにょんママに愛されて
幸せなニャンコです(=^・^=)

苦しんでいるとき、代わってあげられたら…
シルビアを介護していたとき、何度も思いました

とってももどかしいですよね、その気持ちすごくわかります

今年に入って、シーの体調が急降下し、
一月から五月までの間…
猫に関する情報をインターネットでかき集める毎日でした

シーの誕生月である3月は、比較的楽に過ごせていたのですが
4月に入ってから悪化してしまい、それから
シーの体調に合わせて生活していたので
寝る時間、起きる時間もバラバラでした、

それでも、不思議なぐらいがんばれたのは、
『シーをどうしても失いたくない!まだまだ一緒にいるんだ!』
という気持ちでいたからだと思います

4月の時点で
お医者さんに『もう長くは生きられない』と宣告されていたのですが、
どうしても諦めたくなくて、がんばってがんばって、ケアをしていました

結果、シーを苦しませてしまったのではないか、
そういう後悔があるのです
シーはもう永くないと受け入れ、
シーの看取りを早い段階で受け入れていれば、
もっと安らかな余生を送らせてあげられたのかと…
でもがんばっていなかったら、それはそれで後悔していたかもしれません
何が正しかったかはわからない

人間とは違い、動物は言葉が話せないし、
どうしたらいいか、自分で決めることはできないから、
飼い主に委ねるしかないのですね
そのことが本当に辛かったです
シーの気持ちがわからなくて
ごめんね、ごめんね…と泣いてばかりいました

そんな中、インターネットで見つけて
印象に残った言葉がありました
『どんなケアも、飼い主さんが良かれと
判断して実行したことはどれも間違いではない、
猫ちゃんは飼い主さんの愛情を誰よりもわかっています』
というもの…

シーは絶対、絶対、生きることをあきらめなかった…
衰弱した体で動こうと、よろけるシーを見て辛かったのですが
同時にすごくカッコいいと思い、
『カッコいいね、シー、カッコいい!』と声をかけ続けていました
シーは自分の意志で生きたいと思っている、
そう判断して、
『シーのママとして、できる限りのことをしよう』と思いました
シルビアを通して
『生きることはとても辛いけど、素敵なことなんだ』
ということを学びました

にょんにょんさまの
『さくらさんの愛は、天国へ続いていて、
いつもその道で注がれている。
だから、安心して天国で暮らせているかもしれません。
愛はシルビアちゃんを救う、です。』
という言葉、ありがたいです
にょんにょんさまは、
いろんなことがすごく、視えていらっしゃるのですね…
にょんにょんさまは『心のスペシャリスト』です

シルビアが、
『さくら姉ちゃんが心配だから
にょんにょんさまを引き合わせよう!』
と動いてくれたのだと思います
目に見えない力が働いているなあと思いました

にゃんにゃんちゃんのインスタグラムのお写真、
つやつやの美しい毛並み、愛らしく満足げな表情…
見ているだけで、ふにゃん♪となってしまいます(*´▽`*)
にゃんにゃんちゃんを見ていると、すごく幸せだあ〜

にょんにょんママさんの
にゃんにゃんちゃんへの並々ならぬ愛情、
そういったものがすべて、
創られたアクセサリー、サイトのデザイン、
お写真の構図などにキラキラ表れていて、感動してしまうのです

にょんにょんさまにも、
にょんにょんさまに再び出逢わせてくれた
シルビアにもありがとう…

これからも、可愛すぎるにゃんにゃんちゃんを
愛でさせていただきますね(^^♪)

またメールのお返事も
ゆっくりさせて頂きますね,゜.:。+゜


女神のにょんにょんさまへ…
愛をこめて

さくらより♪
Posted by さくら♪にょんにょんさまへ♪♪ at 2016年05月23日 21:27
勿体ない程のお言葉…。
嬉しいです。

にゃんにゃんへの愛情は、誰にも負けません。
一番にゃんにゃんを知っているのは、ママ…私です。
だからこそ、どんな事も受け止め、にゃんにゃんが心動いてくれそうな事や、コミュニケーション能力を高める術を、自分自身とにゃんにゃんを見ながら開拓して、今まで来ました。
まずは、言葉を覚えて貰う処から始めてみたり…。
その内に、「おいで。」というと、走って来てくれるようにもなり、
「ここおいで。」と言いながら、場所をトントンと手で叩くと、その叩いた場所へ移動してくれたりなど。

動物と人間は、ただ話せないだけで、感情がちゃんとあるのを知りました。

寝る時間も、起きる時間も、シルビアちゃんに合わせている事、『カッコいいね、シー、カッコいい!』と、言った事。
絶対に、シルビアちゃんに伝わっていますし、その励ましの為に、きっとさくらさんの為に、必死に男らしく、生きようと、全うしようとしたのだと、私は思います。
さくらさんが学生時代に出版された本の内容から、私はそう、確信しているのです。
シルビアちゃんが恋をした話。凄く素敵でした。…恋をする気持ちを知っているシルビアちゃんが、さくらさんの気持ちに、気付かない訳はないのです。

『どんなケアも、飼い主さんが良かれと
判断して実行したことはどれも間違いではない、
猫ちゃんは飼い主さんの愛情を誰よりもわかっています』
その言葉、私も知っています。

答えが何か、解らなくなっていても、それは自分が介護をされる側になる、もっともっと、ずっと先で、想い出すようにシルビアちゃんの気持ちが、解るようになるかもしれません。
「ありがとう…ありがとう…」と、感謝と申し訳なさで、いっぱいになる事も、あるかもしれません。

自分がその立場に立たなければ解らない事や、経験、体験しなくては解らない事、沢山ありますよね。
そうやって、さくらさんがずっとずっと長く生きて、やっと視えて来るものがあるという事、覚えていてくださるといいなと思います。

100%を知る、解る事は、生きている人間同士でも、無理な事。何か10言って、その内の8が伝わって、共有出来れば、それは最高の関係なのだと、私は思っています。

お返事は、ゆっくりで構いません。(*^^*)お待ちしています。

また、インスタの方で、にゃんたんをアップしますね〜♪ふにゃん♪と、なってください♪
Posted by にょんにょん at 2016年05月24日 10:56
にゃんにゃんちゃんと、
にょんにょんさまのコミュニケーションから
学ぶことがたくさんあります
おいで、ここおいで…と一つ一つ、
にゃんにゃんちゃんに教えていかれたのですね
言葉は話せないけど、しっかり感情もあるし、
ママの愛情に応えようとしていること…
愛おしいですね
にょんにょんさまのママとしての自覚…私も
もっと早くから持てればよかったなあと感じました

私は、小学生の頃から一緒に過ごしてきたので
どちらかと言うと、シルビアは弟という意識が強かったのです
ママとして十分なことがしてあげられたか…
今でも考えてしまいます
でも、にょんにょんさまが
哀しみに暮れた私の心を、すぐさま察知して、
お声がけしてくださったこと…
その慈悲深い心にくるまれているから、
前よりリラックスしてシーロスと向かい合えていると思います

シーが亡くなり、三週間が過ぎた今…
今でも、そばにいてくれるような氣がします、
窓辺にも、ソファにも、流れる雲にも、白い蝶にも
シルビアの気配を感じます
『シーちゃん、シーちゃん』と語り掛ければ、
ちゃんとお話もできるのだなあと思いました
にょんにょんさまの励ましと、魂の言葉が心に沁み込んだこと、
愛のアクセサリーが
私を支えてくださっているのだと感じます

シルビアの気持ち、どうしてあげれば良かったのか…
今の時点では、わからないことが多いですね
シルビアは幼少期から晩年まで
一気に駆け抜け、
『生きる』とはどういうことか
私より先に学び尽くしてしまったのだから…
にょんにょんさまのおっしゃる通り、
もっと遠い先の未来で、
シルビアの気持ちを理解できる日が
訪れるかもしれないですね
忘れずに、
人生の『宿題』にしようと思っています

シルビアが恋をした話ですね、とても懐かしいです
にょんにょんさまがエッセイのお話を記憶してくださっていることが
とても幸せです(*´▽`*)

今なら、穏やかに
『そんなこともあったなあ』と(・∀・)ニヤニヤ
してしまいますが、
当時は衝撃的でお恥ずかしながら、
相手の猫ちゃんに嫉妬していました…、私(笑)
わ、私のシルビアが…うそでしょ…みたいなΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
猫ちゃんも恋愛するのですね、
ガラスとガラスを隔てたプラトニックな恋、
いまだに焼き付いています

もしかしたら、天国で…その猫ちゃんと
恋の続きを始めていたら、素敵ですね…
あっ、でもちょっと妬いちゃうな(笑)シルビアは私の恋人なのに、と(;´Д`)
いろんなことを考えてしまいます

生前は、本当によく遊び、よく鳴き、よく寝て、よく食べて
恋もして…幸せな猫生だったなあ…と思ってくれたら
一番の幸せなのですが
シーちゃんに聞けないのがもどかしいですね

今、やっとシルビアの動画を見ることができるようになり
四六時中、愛でております

『100%を知る、解る事は、生きている人間同士でも、無理な事。
何か10言って、その内の8が伝わって、共有出来れば、
それは最高の関係なのだと、私は思っています。』

ああ…今日もまたにょんにょんさまの言葉から
深く学ぶことばかりです

にょんにょんさまのこと、人としても、女性としても
お友達としても、尊敬し、お慕いしております
こう書くと照れてしまいます(〃´∪`〃)ゞ

インスタグラム(^^♪)
まあ、カーテンにくるまれて、上目遣いに
ママを見ているにゃんにゃんちゃん、可愛いなあ〜
ママ〜(o^―^o)ニコ(^^♪)と
絶大な信頼を寄せていることが伝わってきます(*´▽`*)

にゃんにゃんちゃんを眺めていると、
シーちゃんとお話しているような気持ちにもなって、
ハートがぽかぽかするのです

ひらりふわりもステキですね(*ノωノ)
天使の羽根のような柔らかさを感じます

女神のにょんにょんさまのそばに、
私もそっと、寄り添えますように…

愛をこめて……

さくらより♪
Posted by さくら♪にょんにょんさまへ♪♪ at 2016年05月29日 18:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。