ス ポンサードリンク

2014年01月23日

『僕のいた時間』第3話を観ました☆三浦春馬さま

風間俊介さまの『クザリアーナの翼』を観に行きましたとき、『僕のいた時間』花束贈呈もありました(#^O^#)
ありがとうございます
『僕のいた時間』第3話は、観ていて切なくて…
恵ちゃんがお母さんに拓人君を紹介したり
拓人君と恵ちゃんの温泉旅行が楽しかった分、なおさら
 
お医者さんが拓人君にALSの病気を告知する場面は辛かったです
告知を受けてギンギンに目が冴えて眠れない拓人君、誤診じゃないですよね?と確認する場面
お母さんの唐揚げを一人頬張りながら、『助けて』と拓人君が泣く場面…
朝ドラ『ファイト』の健気な岡部君を思い出してしまい、三浦春馬さまの演技の素晴らしさによけいに泣けてきました
 
新しいドラマを観る度、三浦春馬さまは、めきめき成長されていてびっくりしています
 
恵ちゃんは、介護の仕事にピンときたようですね
恵ちゃん『正社員じゃなきゃダメとこだわっていたけれど、介護の仕事をもっと勉強したくなった』良い感じですね!お年寄りの方に心こめてアロママッサージをしている恵ちゃん、キラキラ輝いていましたね
風間俊介さまのまもちゃん、非常にうまいなあ〜…胡桃沢さんが毎回きっちり髪をセットしていたのに対し、まもちゃんの、髪型がやや無頓着な感じがこれまた母性本能刺激させられる
愛らしいカザポンは常に母性本能をつついてきます(*´∀`*)
 
とっところで…
まもちゃん『一回やらせてください』発言(笑)、
ひなちゃんにバッグで勢いよくぶたれて
お顔押さえる様子がまもちゃんの哀愁を感じる…
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
鶏もも肉のさっぱり煮
タイトル画の『僕のいた時間』色彩のにじみが美しく、ドラマの世界観を如実に表現していますね
ありがとうございます
 
スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 22:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。