ス ポンサードリンク

2013年09月11日

純と愛メンバーづくしの最終回♪♪♪☆救命病棟24時

 
救命病棟24時の最終回〜☆☆☆
波瑠さま演じる、国友花音さんが回復してホッとしました〜…
国友さんは認定看護師の資格を取ろうと決意した矢先の事故でしたね
風間俊介さまと岡本玲ちゃん兄妹(?)が国友さんを見守っている姿は涙が出てきましたね…
風間君と岡本玲ちゃん、二人並んで会話を交わしてる場面を見ると『愛と誠』ですよね…
ありがとうございます
湊大の救命病棟に、マールブルク病の感染患者さんが駆け込んできます、その吐血を浴びた国友さんの容態が急変、感染が確認されます
何年も会っていなかった国友さんのお母様が会いに来てくれることに…、
病室に立ち入れないのでガラス越しに電話で会話でしたね
国友さんのお母様『私があの子に何もしてやれることはない』と落ち込むのを、広瀬先生『国友さんの話を聞いてあげてください』と元気づける場面もウルウルきました
国友さんのお母様が『花音、花音あなたの話が聞きたい』と涙ながら語り掛けたことが回復にもつながったはずですね
渡部秀さま演じる猿田先生が、国友さんを『花音(かおん)さん』と呼んでいるのに、広瀬先生がびっくりしてましたね(笑)
猿田先生『食事の約束しただけですけど』と照れてるのにも、広瀬先生が突っ込んでいて…
緊迫した中での、広瀬先生と猿田先生のやり取りは終始和みました(^O^)/ありがとうございます
松嶋菜々子さま演じる小島楓は、最後の最後まで凛としていてかっこよかった…夕くんのお母様に、『お母さんになってほしい』と言われてました…それはつまり、結婚して幸せな家庭を築いてほしい、という意味でしょうか
楓と有村さんのディナー風景…
有村さんに付き合ってください、と申し込まれるも楓には心に想う方がいるようで…それって夏目先生ですか〜?!それとも第5シリーズ前のお方なのか(*>∪<*)いずれにせよ、ドッキドキ♪♪♪ありがとうございます
楓『一人になりたいとき、ここに来るんです』夏目先生『一人になる必要は、もうないんじゃないですか』という屋上での会話も素敵でしたね
段田安則さま演じる最上透院長さま『人を救う現場では、金のことは気にしなくていい』というのは心に響きました。
救命病棟24時を観ていて感じたのは、『強い使命感』ですね
こうした普段、立ち会えない救命病棟という現場を映像で観られたことは毎回、学びになりました
夕くんの脳死による臓器移植のテーマ、
最終回である10話、ウイルスを持ち込むテロの疑いなど、普段考えもしないテーマで、本当に恐かったです
湊大救命センター存続の危機を逃れてよかった
救命の仕事に強い使命感を持ち、愛情を持って取り組まれているチームさまの想いの力ですね
佐々木蔵之介さま演じる本庄先生の眼の手術も成功されたようで良かった…本庄先生も、国友さんも『救命病棟に戻るため、治りたい』という強い気持ちがあったから、回復していくでしょう
 
復帰された本庄先生が、謎の感染症の原因を解明したとき、救世主のように感じました
救命病棟24時のブログのコメントさまを読みながら…、
学生時代に救命病棟シリーズを観て、医者を志された視聴者の方の声もあり、ドラマの力を感じました
あと、この第5シリーズは『純と愛』メンバーさまが多かったのは…なぜ?!(笑)
風間俊介さま、岡本玲さまレギュラー、堀内正美さまゲスト、渡部秀さまが物語後半でレギュラー!w(☆o◎)w
これは、ドラマ制作者の方に純愛フリークさまがいらっしゃるのか、偶然なのか気になりますね、ありがとうございます
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
 
せめてあと2話ぐらい欲しいですね〜
第6シリーズがもし始まるときは、再び、湊大救命センターを舞台にして下さると嬉しいです
ありがとうございます
広瀬先生、猿田先生、国友さんの恋の三角関係とかありうるのでしょうか(笑)ありがとうございます
 
 
スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 23:16 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくら様!
テレビ誌情報ですが、
今週土曜のめちゃイケにて、風間さんが
緊急参戦!だそうです。
『ガリタ食堂』のコーナーで草なぎさんと共演で
ムチャ振り?とか書いてました。
以前任侠ヘルパーで来た時と同じ感じでしょうか(笑)
Posted by かずは at 2013年09月12日 22:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。