ス ポンサードリンク

2013年07月01日

岡あゆみさまの『半沢直樹』も要チェック?!☆3年B組金八先生

 
3年B組金八先生第5シリーズを、すべて観終わりました〜\(^o^)/ありがとうございます
冒頭で、雄一郎お兄ちゃんが『ハアハアハア…』とあの声で走ってくるのには(笑)ドキッとさせられました、引きつける演出ですね
雄一郎お兄ちゃん、すっかり爽やかになりフリースクールの子供達の面倒を見ていらっしゃいましたね
最近、夜になると秘密の課外活動(?)に出かけるちはるちゃんにアリバイを頼まれていた幸作君です…、
健ちゃんは幸作君を振り回している(かのように見える)ちはるちゃんに怒りを感じ、ちはるちゃんを呼び出します
健次郎君『お前が誰と付き合ってヤケドしようと構わないけど、お前がどんなにボロボロになったとしても幸作は受け入れてくれるんだよ、ちはるは幸作の初恋の人なんだ、幸作はちはるに惚れてるんだよ。
 
そんな幸作の気持ちを知ってて振り回しているお前が許せない。
俺がクラスでハブかれていたとき、幸作は助けてくれていたんだ。
幸作を傷つけたら許さない…』みたいなことを語っていて健ちゃんは幸作Loveということはわかりましたね(えっ!?)
ちはるちゃんは、誰かとデートしていたわけではなく、子供達からかかってくるSOSの電話のボランティアをしていたそうです
ちはるちゃん『良い子ぶってるみたいで言えなかった』とのこと
さらに健次郎君に、
ちはるちゃん『私の初恋は健ちゃんだよ、おばあちゃんになってもずっと好き…
と熱い告白…戸惑う健次郎君、影で聞いていた幸作君を気遣って『バカ、バカ…なんてこと言うんだよ!』と焦ってました(笑)
泣きながらその場を走って立ち去る幸作君が切なすぎますょ〜金八先生と乙女ちゃんが慰めてくれました(涙)
おばあちゃんになってもずっと好きって…
何だかすごいキュンとしますね、ちはるちゃん本当に少女漫画の正統派ヒロインという感じだわ〜
健ちゃんとちはるちゃんと幸作君で恋愛小説になりそうね(照)ありがとうございます
それにしても、ちはるちゃんがこんなに健次郎を好きなのに、健ちゃんのトコトン、クールな感じがたまりませんね…(*´∀`*)この温度差がまさにツンデレ男子に恋する乙女の少女漫画な展開ですね〜
恐らく、健ちゃんにちょっとでも優しくされたらちはるちゃん大喜びですね(笑)ありがとうございます
健次郎君『何で幸作がちはるに優しいかわかるか?!』との問いに、
ちはるちゃん『幸作は友達だから…』でしたが、本当に気持ちに気付いてなかったのかな(笑)
高校に行ってもそれぞれ事情がありヒノケイ君こと、日野敬太君は、高校を中退していたり、鈴木サオリちゃんはいじめに遭っていたり…サオリちゃんは自殺も考えたと3Bの同窓会で打ち明けます
金八先生『死ぬとか言うな。お前死んだら、俺は泣くぞ。いいな!?』
というフレーズを繰り返し聞かせます
この句は、女子中学生の方が恋文コンテストで入賞した作品で、いじめに遭っていたとき男友達に『死ぬとか言うな。お前死んだら、俺は泣くぞ。いいな!?』と言われたそうです
だからスペシャル10「お前死んだらオレ泣くぞ・3B 1年ぶり大集合」(2001年)というタイトルがついたのね…
金八先生『サオリが死んだらみんなどうする?』の問いに、力也君『地獄から引きずり下ろしてくる!』ヒノケイ君『何で相談してくれなかったんだよ!』と涙ながらに言っていたのが印象的でした
その後については描かれてませんが、3Bのみんながサオリちゃんを守ってくれてると信じています(*>_<*)。。
ヒノケイ君に、金八先生『お前にかっこ悪いなと言ったのは学校を退学したことじゃない、見栄を張って、そのことを打ち明けてくれなかったことだ』とおっしゃっていました
 
篤君はコロンビア大学と通信してたり、定時制の学校に通う慶貴君と会社を立ち上げようとしていたり(*`∀´*)起業家ロマンですね〜ありがとうございます
安井ちはるちゃん役の岡あゆみさまは、TBSで七月から始まる堺雅人さま主演ドラマ『半沢直樹』に出演されるそうですw(☆o◎)w風間俊介さまと同い年なのですね!
岡あゆみさまのブログを観てみましたが、きれいな方ですね!さすが、ちはるちゃんだなあ(#^∪^#)ありがとうございます
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
金八先生の愛娘、坂本乙女ちゃんは学校の養護の先生になることを決意、養護の先生だった亡き母の日記を読んで、感化されたようですね
お母さんの日記には、乙女ちゃんをお腹に宿したときのこと、学校の生徒たちも自分の子どものように育てていこうと瑞々しい文章が書かれていました
教え子の力也の問題でてんてこまいだった金八先生が、乙女ちゃんの話をゆっくり聞けず悔やんでいました、
しかし、母の遺してくれた日記を通して、乙女ちゃんは将来の道を見つけたようです
金八先生『乙女にいろいろ話してくれたんだな、お前がいてくれないとダメみたいだな』と奥様の写真に向かって感謝する姿にグッときました、ありがとうございます
 
書き忘れていましたが
健次郎君の母、麻美さんが入院中のとき、
金八先生『健次郎君はあの日、あなたのお腹の血に染まっていました、
健次郎君は、新しく生まれ変わったんです、あなたのお腹の中からもう一度生まれたんです、健次郎君を生み直したと思って下さいといったようなことを麻美さんに言い聞かせてていらっしゃいましたね、
 
小山内美江子さまの『命愛しむ』脚本が素晴らしいですね!ありがとうございます
 
 
スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 22:08 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
親愛なるさくら様☆

ついに7月になりましたね!
ドラマスタートまでもうすぐです(^.^)

金八先生観終わったのですか!早い!
千春ちゃんへの「春を分けてください」は私も覚えています。金八先生の「贈る言葉」はいつも心に響きます(>_<)


私は第6シリーズもおススメですよ。

風間さんもOBとして時々出ますが(幸作との友情は健在)、6では上戸彩さんが「性同一性障害」で心は男という、苦悩する難役を演じています。
この短髪の上戸彩さん演じる「鶴本直」がカッコよくて、切なくて、どうしようもないのです(笑)
話の中では(実は)一番好きなシリーズだったりします(笑)
時間があるときに是非(*^_^*)

そういえば、この前載せた風間さん達バースデーの記事ですが、実は最初風間さんを祝ったキャストメンバーに「渡部秀」さんの名前もありました。
すぐ名前消されていましたが…。
キャストには載っていないのでスタッフのミスかもしれませんが、もしかしたら、何話目かのゲストとかかも。
共演の可能性がありますよ!
愛と誠と剛の(^^)

あと、夏菜さんのブログにもこみちさんと共演の記事が!
探したのですが、きっとこのドラマです
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130628-00000305-oric-ent
純と愛の兄弟勢ぞろいの予感ですね(*^_^*)

さくら様、私も風間さんの民放でのバラエティゲストあまりみたことないです。
この前の「A-studio」が久々だったのではないでしょうか。
「それでも、生きてゆく」の際も、番宣は風間さんはおろか、主人公二人もあまりなかった覚えがあります。

今回は大人気ドラマシリーズなので番宣あると思います。主役ではない風間さんがどれだけ出れるかわかりませんが(^_^;)
そうだ、「vs嵐」は可能性大な気がします!
これまでもドラマチームと対戦ってよくありましたし、風間さんは嵐と同世代ですし。
バラエティも楽しみですね(*^^)v

さくら様、今日になって「woman」のドラマ枠が沖縄で放送されない事を知り、泣きそうです(:_;)
どおりでいつまでも予告が流れないなあと思った…。
こうなったらPC動画を探して観ることにします(>_<)

「woman」の出演陣ですが、さくら様に推したい女優がいます。
二階堂ふみさんです。
まだ10代で顔立ちが宮崎あおいさんに似ている可愛らしい方ですが、演技力は目を見張るものがあります。
満島ひかりさんと同じ監督(「愛のむきだし」の監督です)にしごかれてベネチア国際映画祭で日本人初の賞をとられています。
どちらかというと映画中心に活躍されていて、最近だと、「悪の経典」や「脳男」に出ていました。
どんな役か分かりませんが彼女が満島ひかりさんと共演で非常に楽しみなのです。

これから夏本番ですが、ドラマで暑い夏を乗り切りましょう!!
Posted by かずは at 2013年07月02日 00:15
親愛なるかずは様♪
七月はドラマが熱いですね(*>∪<*)
貴重な情報をたくさんたくさんありがとうございます!

救命病棟に、
渡部秀君まで出演されたら
テンションとても上がりますね(*^_^*)
ゲストでも嬉しいです\(^o^)/
どんな会話をされるんだろう。
夏菜ちゃんと速水もこみちさんの共演も
嬉しすぎます。
『片づけの魔法』のドラマで
お二人が共演されることを、
かずは様のメッセージで初めて知りました♪
夏菜ちゃんのブログ記事で、
いまだに、もこみちさんと
『お兄ちゃん』『純』と呼び合っていると書かれていて(*>_<*)。。
嬉しかったです♪♪♪
そして『Woman』を観ましたよ!
満島ひかりさん、めちゃめちゃ可愛いです(*^∪^*)!
かずは様、
『Woman』は
どうやら動画サイトでも観られそうですね。

かずは様とWomanの話ができることを祈っています(大丈夫!)。

もう初回から、涙涙な展開でした、
かずは様が推していらっしゃった
二階堂ふみさんの演技を初めて観ました。
まだチラッと出てきただけですが、
ミステリアスな雰囲気で、宮崎あおいさんに似ていらっしゃいますね!
絵描きさんなのでしょうか、
小栗旬さん演じる信の顔をデッサンしていました。

満島ひかりさん演じる小春が、
娘の望海ちゃんに
亡き夫、信との出会いの場面を
話すところから始まりました。
満島さんの演技には惹き込まれますね。
一生懸命健気に頑張る姿は、
『それ生き』の双葉ちゃんと重なります。
田中裕子さん演じる母との確執も、
見応えがありました!
田中裕子さんは『おしん』を観ていたので、
特別な想いがあります。さすが上手いです。
シングルマザーの抱える現状が
リアルに描かれたドラマで、
女手一つで子ども二人を育てることの厳しさ、
そして感動も伝わってきます。
毎週涙なしでは観られないかも(*>_<*)。。。
登場人物の会話の面白さは
さすが坂元さんの脚本ですね!
小春が娘の望海ちゃんと会話する場面は、
微笑ましくクスッとさせられました。
臼田あさ美さん演じる
同僚との会話も楽しかったです。
金八先生の、
『ちはるちゃんの春を分けてあげて下さい』
という名前のお話は素敵でしたね(*^_^*)
かずは様が
金八先生第6シリーズも勧めて下さったので、
いずれ観たいと思いました。
上戸彩さんが
性同一性障害という難しい役柄を
演じられていたことは
当時話題になっていましたね。
チラッとあらすじを読んだら、
幸作君が病気になり、
健次郎君がいろいろと助けるとか
びっくりな展開でw(☆o◎)w
気になってきました。
かずは様が勧めて下さるなら、
良い作品にちがいないので、チェックしたいです。
『それでも、生きてゆく』は作品の内容からして、
出演者の方が
バラエティに出る雰囲気ではなさそうですね。
ドラマのイメージを崩さないための、
配慮だったのかもしれませんね。
『救命病棟』で風間俊介君が
番宣やバラエティに出演されたら嬉しいですね♪
嵐さんの番組はあまり観たことがないのですが、
もし風間君が出演されたら絶対観ます♪♪♪
期待しています(*>∪<*)
正お兄ちゃん『いまだに
夏菜ちゃんと風間君は
純さん、いとし君と呼び合ってるのか?!w(☆o◎)w』

純と愛にゃん『もちろん!☆(*^)(*^o^*)チュッ』

正お兄ちゃん『いとし君のお弁当、
ハートの部分がスパムと教えてくれたのは、
かずはさんだったな(*>∪<*)…』
今朝、もこ'sキッチンを観ました。
料理ができるイケメン男子ってすごいですね(笑)(^O^)v


大好きなかずは様へ

小春ちゃんの春を祈って…

さくらより☆彡☆彡☆彡☆彡
Posted by さくら☆小春日和 at 2013年07月05日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。