ス ポンサードリンク

2013年04月03日

クドカンこと宮藤官九郎さまの『あまちゃん』スタート☆純と愛

 
あまちゃんだけど、じぇいじぇいJ&I〜!
『純と愛』にハマってわかったことは、
「さくら自身、何かを求めていた」という深層心理に気付けたようなそんな氣がしましたねーありがとうございます
もしかしたら何か救いを?!うっきゃあ〜
というより風間俊介さまがやはり凄いと思う…確かに最後、ねむりひめになってしまう辺りが最強の伝説的なヒロインになってしまいましたね、
だって、いとし君最終回でも目覚めないもんね!(泣笑)
いとしきゅん…Right on行く度、さくらはいとし君にダッフルコート着せたい母性本能くすぐられた
城田優さまもおっしゃっていたけど水野さんと千香ちゃん、純と愛にゃんのダブルデートは確かに面白かったね
 
千香ちゃんが、純ちゃんのどういう所が好きになったかいとし君に聞く場面で、いとし君照れながら答えようとしたら、千香ちゃんの本性が見えちゃってトイレに行ってしまう(笑)とことか
あと野球ゲームで表彰されてたけど記念撮影の写真でオドオドしてカメラが見られない感じとか
初期のいとし君は、ほんと何とかまもってあげたい感じで、それがどんどんいつの間にか、男らしくなっていって
 
そっか!夏菜ちゃん演じる純ちゃんは、葛藤を抱える碇シンジ君だけど、見た目、綾波レイさまのようで確かにエヴァンゲリオンぽいところあるかもね、
 
後半、純ちゃんは神懸かり的に美しくなり、こちらが戸惑うほどの成長ぶりに息を呑みました
ナイスバディな夏菜ちゃん、プラグスーツ似合いそうだYO!じぇいじぇい
spoon.を読んでいて気付いたのは、風間俊介さま出演ペタルダンスさまは、純と愛以前に撮られた作品なのですね〜風間俊介さま茶髪だものね!ありがとうございます
『任侠ヘルパー』や『鈴木先生』も純と愛以前なのかしら?ありがとうございます
spoon.で、電話かけてるょカザポン、さくらやっぱり短髪カザポンも好きだな〜
もちろん長髪いとしきゅんも大好きですょ☆
 
ありがとうございます
クドカンさまこと宮藤官九郎さまのあまちゃんも観てますょ
じぇいじぇいで盛り上がってまするね、
 
能年玲奈さまは、確かに元NMBの城恵理子さまをほうふつとさせるかも
キョンキョン小泉今日子さまは『毎日かあさん』のイメージがあり、なんてったってアイドルですね☆ありがとうございます
サングラスでワンレングスの髪型、さっそうと多恵子ママが帰ってキターッのかと思ったょ(笑)
じぇいと言えば、J&Iだょっ☆純愛ロス症状報告タグさまなんてあるのね…
さくらの誕生日11月20日は一説によれば、トルストイさまの命日で、大河ドラマ篤姫さまの命日でもあるそうよ
 
風間俊介さま☆今までリアルにハマった男性タレントさまとして初めてです…さくらは、女性アイドルばかり好きになる傾向があり、ジャニーズさまは嵐さまの歌をやや口ずさむくらいでしたから、
風間俊介さまにハマった理由を分析するといとしきゅんのヒロイン性と隠れイケメンな要素と、見た目の愛らしさと頭の良さのギャップと〜…ありがとうございます☆
 
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
ブログさま続けられるょーにルンバルンバルービックキューブさまだわ、ありがとうございます
 
 


スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 21:48 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくら様こんばんは。

最終回を観てしばらくの間、茫然としていました…。
最終回の残り5分は画面左上の時間をずっと気にしていました。
まさかの終わり方でしたね。
納得はいきませんが(spoon.も未読なんですまだ)

しかし、他の方のツイートで見かけた宮古島での最終回イベントで、風間さんのトーク内容を聞いて少し消化できました。
さくら様も書いてらっしゃいますが、風間さん及びプロデューサーさんの宮古でのトーク内容はこんな感じだったようです。
(一字一句は記憶してません、そのへんはニュアンスで(汗)

@現実には病気で目覚めない人もいる中で、キスして目覚めるような簡単な話にはしたくなかった、どちらともとれる終わり方だが、これが僕らの「希望」の形

A終盤にオープニングの眠り姫の映像を入れたのは、その後の2人を暗示しているから

B「魔法の国写真館」、純の後ろのジュークボックス。直せるのは一人だけ。

との事です。どの発言が風間さんかプロデューサーかはちょっと分からないのですが…。
AとBに関しては、愛くんはあの後目覚めたのだと完全に言っているようなものですし、
@の配慮があるから先を見せないような終わり方にしたのだと、私は解釈しました。

私の希望的観測かもしれないけど、愛の手が片手だけでなく両手動いたのも瞼がピクッてなったのも今までにない描写でしたし、愛くんはやはり目覚めたんじゃないかなと。
少なくとも風間さんやプロデューサーさんは、そう考えているのではないでしょうか。

しかし、そうはいっても納得はできない、
続編がぜひ観たいですね!!
このままなのは辛い辛すぎる(>_<)

そうだ、思い出しました。
スタパで夏菜さんがゲストの回、風間さんのVTRメッセージで
「(純と愛を)もう一回やってもいいかなーって思う」
みたいにおっしゃってましたよね。
私、あれって風間さんのリップサービスかな?と放送時は思いましたが、この最終回を踏まえてのコメントだから本音だったのでは…?
風間さんも本音では目覚めたかったんだと思いますよきっと。

桐野さんのスピンオフでは2人は回想のみらしいので、2人の続編はまた別で作って欲しいですね。
宮古島トークでの質問コーナーの際、2人の続編はあるのですか、という質問に対し、プロデューサーさんは「皆様の反応しだい」と答えていたようです。
私、NHKに投稿しましたよ。
さくら様も続編希望のご投稿を!!
数が集まればきっと実現可能です。

さくら様、「純愛ロス症状報告」なんてタグがあるのですね。私自身ツイッターをやってなくて他人のつぶやきを見る程度ですが、さくら様のブログでそのタグ知って見つけて共感しちゃいました。
私は「あまちゃん」を観ていない(元々朝ドラはそんなに観ないのです)ので切り替えもできず、純と愛終了の喪失感はホント酷いです(笑)
なんだ、この感情(笑)
こんなんじゃ、風間さんが他の人を想う「ペダルダンス」は観れない(汗)

あ、テレビ誌にあった情報です(^^)

4月9日(火)放送「中居正広のミになる図書館」▽ゲスト:風間俊介君▽金八軍団 本気文字・・・風間vs玉森▽他に武田鉄矢さんも。

↑この番組は時々観るんですが、字のキレイさを対決するのかな? 金八軍団(笑)


さくら様、私のほうこそ、「純と愛」ジェットコースターに一緒に搭乗下さってありがとうございました。
私の周りも「純と愛」にハマっている人がいなくて、普段朝ドラを観る友達でさえ見なくなりました(涙)。
家族もたまーに観ては「そういえば話どうなってるの?」と私に聞く感じで…(^_^;)
正直何度か観るのが辛くてどうしようか、とも思ったのですが、
純愛ふたりを応援する気持ちと、さくら様のお蔭で、無事完走できました!!
さくら様が支えでした。

純ちゃんのまっすぐな所、私も大好きです。
純ちゃんは、「縁」を大切にする人だと思います。
出逢った人全てを愛し、誰も見捨てない、見放さない。
私は、このドラマを通してさくら様と出逢えたこの「ご縁」を大切にしたいです。

本当に色々会って話したいですよー(>_<)
歳も近いですし。
さくら様は都内ですか?
東京かー遠いな…(;_;)

今後もぜひ「純と愛」や風間さんについて大いに語って下さいね(>_<)
そして今後もさくら様のブログにお邪魔させて下さい。

落ち着いたらでよいので「それでも、生きてゆく」もTUTAYAとかで手にとってみて下さい♪
さくら様の感想が聞きたい(笑)

さくら様と逢える日を願って(^^)
Posted by かずは at 2013年04月04日 00:31
親愛なるかずは様、
先日、シーサーブログで
ネットワーク障害が発生した関係で、
返信が遅れましてごめんなさい。
純と愛関連のお話、風間君のお話を、
これからもブログで語っていきたいと思います!
かずは様には、いろいろと教えて頂くと思いますが

どうぞよろしくお願いします
ヽ(*^‐^)人(^-^*)ノ
きょうはかずは様に教えて頂いた、
中居君の番組を、録画させて頂きました!

バラエティのカザポンも、真剣な風間君も、
愛しくていとし君です(照)
それにしてもかずは様の文章の表現力、みごとですね。
かずは様の『最終回の残り5分は画面左上の時間をずっと気にしていました。』
という記述がリアルに伝わってきて、うなりました。
純ちゃんは出会った人すべてのご縁を大切にする、まさにその通りですね。
純ちゃんの人間力には、あっぱれです。
オオサキのベルガール時代から、一人一人のお客さんのために、
獅子奮闘してましたね。
いとし君が、
そんな純ちゃんを大好きだった理由もわかります。

やはりあのエンディングは
いとしきゅんファンとしては、
切ないし納得いきませんよね。
かずは様、残り5分の時間を気にしていた気持ちわかります。
あとこれしか時間ないけど、ギリギリで目覚めるんだよね?!
と祈るような思いで、純ちゃんと共にハラハラしていたら、
荒井良二さまの絵で最後静かに終わりましたね〜。
大人の事情がいろいろあったにせよ、
みんなの記憶には純と愛は
『ヒロインの最愛のひとが目覚めないまま、終わってしまった』
と語り継がれることになるので、
やや複雑です(涙)
かずは様、
宮古島で最終回を観る会、かなり濃かったようですね。

ジュークボックスを直せるのは確かに一人だけなので、
いとし君は目覚めた!と信じています。
私もNHKさんに続編の要望を出しますね。
数が集まれば、確かに実現する可能性はありますよね。
ちゅらさんだってあの後、4シーズンくらい、作られましたからね。
純と愛メモリアルブックで、
『二人の子どもができたら、名前は何とつけたいか』
というリアルな質問に
夏菜ちゃんは『光』、
風間君は『夢』と答えていました。
だったら、光ちゃんと夢くん(←性別は不明ですが)、
二人の子どもが生まれるところまでは描いてほしいよ!
と感じました。
『光と夢』、『夢と光』不思議なタイトルでもいいので
(;^^)人(^^;)
桐野さんのスピンオフ、夏菜ちゃんと風間君は回想シーンのみなのですね!
チラッとその後の二人について語られたりもするのかな?(笑)
その辺が楽しみですね(^-^)v
あまちゃんは普通の朝ドラらしい面白い朝ドラです。
安心して観ていられる作品ですね。
今まで朝ドラを観てきたように、普通に観ています。
しかし!
純と愛は朝ドラらしくないけど、やはり私にとって特別なんだなあと感じました。
『風間の愛は猟奇的で、ヒロインよりヒロインらしい』という記述を最近読んで、
そうそう、いとし君は猟奇的!(爆)と激しく同意しました。
朝ドラと言えば、
ヒロインの半生、とまではいかなくても、
学生時代から青年期、結婚して何年か経ったりして、

少なくても5〜10年くらいの期間を描くことが多い気がします。
ところが、『純と愛』という作品は、
ヒロインの生きた一年を濃密に描いて終わりましたね…。
たった一年の間に
純と愛にゃんは、
よくこれだけ多くの艱難辛苦を乗り越えてきたと思います、善行さん…(涙)
そういう意味でも、朝ドラらしくないですね〜。
夏菜ちゃんが九か月じゃなくて三年くらいあったんじゃないかと
撮影期間を振り返っていらっしゃいましたね。
純愛ロス症状と言えば、
いとし君に毎朝会えない寂しさ…でぽっかり心に穴が開いています。
表面的には、平静を装っていても、ふとした時間に、いとし君ロス症状が出ますね。
私もペタルダンスが観られるかどうか心配です…。
風間君には、純ちゃん大好きないとし君のままでいてほしいと切なくなります。
ですが、風間君主演の『最悪の卒業式』
の村越先生の可愛らしさに、
かなり癒されました。
純と愛オールアップ三日後に撮ったとは思えないくらいの弾けぶり!
元気な風間君の姿が観られて良かった…
定時制の生徒さん『実は、村越先生は不治の病なんだ』というセリフに、
村越先生『すみません、まったくの健康体です』と答えていたので
いとし君元気になったんだ、良かったね(涙)とつぶやいていました。
↑これも立派なロス症状ですね('◇')ゞ(笑)
純と愛が終わりましたので、
かずは様がすすめてくださった、
『それでも、生きていく』も観たいと思っています(^-^)v
設定が設定なだけに、
観るのには、ちょっと緊張していますが(*>_<*)
いとし君以前の風間君を観て、
いろいろと検証したいと感じます(ドキドキ…)
満島ひかりさんも出演されているので、
観るのが楽しみです♪

かずは様のお住まいの地域は、私の住んでいる場所から、遠いのですね(*>_<*)

私は、都民です。
そういえば、風間君とは、同じ都民で同い年で、
いろいろと共通点があります…。

かずは様とも年が近いとのことで嬉しいです♪♪♪

私も、かずは様にお会いできるのを
心待ちにしています((( ^^)爻(^^ )))
その間に、風間君の過去作品を観ておきたいと思っていますo(^o^)o

spoon.は読み応えありました、風間君が
表紙で純と愛特集というのはすごいですね。
中には、夏菜ちゃんのインタビューもありましたよ。
風間君は、撮影期間中、夏菜ちゃんとは対照的に、
遊川さんにすごく褒められていたそうです。
夏菜ちゃんにしてみたら、辛かっただろうな、と気遣っていました。
ヒロインの夏菜ちゃんの底力を発揮させるために、
遊川さん、スパルタだったのかな、と思います(汗)
実際、美しく成長した純ちゃんが観られたので、良かったです(涙)

純ちゃん『いとし君、
もしかして、完全に
目覚めたっw(☆o◎)w
………
夢じゃないよね?!
かずはさん、呼んでこなくっちゃ』

いとし君『純さん、
僕なぜか卒業式の夢を見て、
全日制と定時制を行ったり来たりしていました。
ヒデ君が言うんです、
さっさと元居た場所に帰れって
…ボコボコにされました』

純ちゃん『何じゃそりゃ(笑)
熱あるんじゃない?
(純ちゃん、
いとし君のオデコに頭コッツンさせて)
大丈夫?!』


いとし君『純さん(*´∀`*)
純さんの温度が伝わってきて、
僕幸せです…』

かずは様と縁を結んでくれた、
『純と愛』くんに、感謝の気持ちでいっぱいです☆彡☆彡☆彡☆彡
純愛ロス症状報告のタグを、
これからも延々と書き続けることになりそうですが、
これからも、ともに
純愛を推していきましょうね(^_-)db(-_^)!

大好きなかずは様へ
愛をこめて
いとしきゅんをこめて☆
さくらより☆彡☆彡☆彡☆彡
Posted by さくら☆いとし先生 at 2013年04月09日 21:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。