ス ポンサードリンク

2013年03月11日

東日本大震災から2年が経ちました…☆純と愛

 
きょうは、3月11日ですね
東北大震災が起きて、二年目になります
さくらは、その日、出掛けようとしたらお家がものすごく揺れて、猫を抱きしめ、リビングのテーブルの下に隠れました
東北での被害を知り、何ができるだろう、と歯がゆい気持ちにもなりました
昨年は、被災地に行ってきました、
 
夕方、三時半ごろに止まったままの時計や、
荒廃した土地を見て、何とも言えない気持ちになりました
石巻で頂いたラーメンはとっても美味しかったです
 
記憶にとどめておきたいと強く感じました
建て直していく力、
壊れても、やり直す力、再生力…何度でも何度でも力強く…そうした生きる力、粘りを育んでいきたいと感じます
さくらを支えてくださるみんなさん、おかげさまでさくらも育って、生きてます、本当にありがとうございます
我が家の猫が19才になるなんて信じられないし、命、いのっちはすごいょね、ここまで生きてこられたことは奇跡的だね、ありがとうございます
 
二十歳目指して、がんばるニャンニャン、ももち様風にありがとうございます
純ちゃんもサザンアイランドや、里やが潰れたり、何度も何度も打ちのめされたけど
純ちゃんの『魔法の国を作りたい』という夢は、いとし君やみんなのものとなり、どんどん広がり大きくなって周りを巻き込むパワーになってますねo(^o^)o
 
純ちゃんの夢に感化されたひとたちが、ホテルをあきらめないでと強く願ったから…
女社長の一代記としても、楽しめますね
さくらは、『夢をかなえる』というエネルギーそのものに昔から魅せられていて、『純と愛』にもそうした夢がいっぱい詰まってるから心惹かれるのかもしれないね、ありがとうございます
 
『いとし君への愛がいっぱい詰まったホテルにする』というコンセプト、
ほんとこれ以上のものは思い付かないくらい素敵です、ありがとうございます
お父ちゃんおじい、
宮古にきて一か月
着々と準備進んでます
 
あのジュークボックスが戻ってきました♪
 
(キンさんと勝くんのツーショット写真が飾られてますね)
 
お母ちゃんはわたしたちが働いている間、キンさんたちと過ごしています
(キンさんたちとラジオ体操をしている晴海ママです♪)
島全体でお母ちゃんの介護してくれてるみたいです
 
あゆみさん『純ちゃん(*^∇^*)』
羽純ちゃんに続いて、セクシーさんじゃなかったら、あゆみさん『私何でもするから何でも言ってね』
 
羽純ちゃん『社長
照れる純ちゃんです
あゆみさん『ほんとに社長になるんだから』
 
いとし君『純さん、これでホテルのスタッフがそろいましたね』
おじいが、おばあのためにサザンアイランドを作ったみたいに
私もここをいとし君への愛がいっぱい詰まったホテルにしてみせる
 
はい
 
士郎くん『ねえ、みんな何やってるの(・ω・)ノ』
ベッドカバー作ってるんだよ
 
寝心地と居心地にも、こだわりたいですからね(*>∪<*)
 
いちばんの理由はお金がないからなんだけど
アハハハ、バレちゃった
 
仲直りのブランコに、士郎くんが乗ります
 
純ちゃん『おー、いよー、楽しい?』
士郎くん楽しそうです
 
何かうちのホテルのサービスほかに売りになるようなもの考えたいんだけど
 
正お兄ちゃんのゴッドハンドに、あゆみさんのビューティサロンは続けるとして…
羽純ちゃん『純ちゃん、人間ジュークボックスも続けていいかな
ここにもない曲のリクエストとか
私もっと覚えるからさ(#^∪^#)♪』
もちろん!そのつもりだったよ
 
晴海ママ『純、あそこはどうするの…あのさ、なんかあの…』
白い壁を指しています
 
純ちゃん『殺風景ってこと?』
 
晴海ママ『そうそうそうそう殺風景』
マリヤお姉ちゃん『剛くんに頼んで、なんか描いてもらえば』
もしもし
剛くん『おう元気だよ、そっちどお』
 
純ちゃん『あんたに頼みごとあって。
うちのホテルの売りになる、カッコいい絵描いて欲しいんだ
剛くん『むりだよ
個展の準備で忙しいんだ
ごめんね、おねえ』
 
 
晴海ママ『剛、あんた何で帰って来れないの。いいから早く帰ってきなさい。
困ったとき助け合うのが家族でしょ』
 
剛くん『みんな、ただいま〜』
正お兄ちゃん『早かったな剛(笑)』
晴海ママ『あら剛あんた何で帰ってきたの
剛くん『お母ちゃんが帰ってこいって…』
お母ちゃんはあんたに会いたかったのよ
マリヤお姉ちゃん『剛くんの好きなもずくの天ぷらだよ』
色合いすごいね〜
剛くんの絵どれも面白いね〜と家族で大絶賛です
剛くん『これからどんなに辛くても、一生懸命死ぬ気で頑張るからさ
みんなに迷惑かけてきたけど、やっと生きがい見つけたからさ』
正お兄ちゃん『言うこと凛々しくなってきたな(*`∀´*)』
 
マリヤお姉ちゃん『かっこよくなったね、剛くん』
 
晴海ママ『みんな聞いて
わたしはいま思い付いたこと、話そうとした瞬間頭から忘れちゃうし
思い出せないから
メモすることにしました
 
私はいま、携帯の使い方がわからなくなったり、メールも送れないときがあります
階段降りるとき足をどう出していいかわからなくて、落ちそうになることもあります
 
朝、起きたら自分がなんでここにいるかわからなくて 不安でたまりません
でもわたしは病気に負けないよう、頑張るからね
どんなに苦しくても生きていくからね
家族みんなのために
 
おしまい』
 
お母ちゃんのためなら、何でもするからね
 
正お兄ちゃん『頼りないかもしれないけど何でもするよ』
マリヤお姉ちゃん『お母さん、大好きよ』
…剛くん『俺ももっと、ビッグになってお母ちゃん楽にさせてあげるからね
正お兄ちゃん『今度は、ほんと大丈夫なんだろうな(笑)』
純ちゃん『お母ちゃん、家族がそろうってやっぱいいね(*^_^*)』
晴海ママ『そうだね』
いとし君は、腕時計見てます
いとし君『すごい、よく炊けてますね、美味しい』
いとし君の寂しげな様子が気になった純ちゃんです
 
いとし君、台所そうじしながら頭痛そうにさすってます…
 
純ちゃん『遅いし、このへんにしようか
 
剛も帰ってきたし、ここで寝泊まりしよう
オープンしたらもっと忙しくなると思うし』
そうですね
 
純ちゃん『いとし君、ブランコ乗ろうか
純ちゃん『ねえ、いとし君さ、家族に連絡してみれば?』
いや…
ずっと連絡してないんでしょ、こっちきてから
いとし君『あー、そうですね┐('〜`;)┌』
純ちゃん『腕時計さあ、さっきも見てたけど
いつか言ってたよね
昔家を出たときからずっと止まってるって
 
ええ
 
純ちゃん『ずっと、心に引っ掛かってるんでしょ
自分のせいで家族バラバラになったんじゃないかって
ご両親とも、ちゃんと仲直りしてないしって
 
できれば、純くんが亡くなるまえの家族に戻ってほしいって思ってるんでしょ
私もそうなってほしい
いとし君『でももう僕が何言っても…うちの父と母は離婚してるわけだし』
 
純ちゃん『あきらめちゃだめだよ(*>_<*)
とりあえず誠ちゃんに連絡してみれば?
誠ちゃんもいとし君と同じこと思ってると思うし』
誠ちゃん『もしもし、何あいちゃん』
 
誠いまどこにいるんだ
誠ちゃん『宮古だけど』
誠ちゃん、間髪を入れず別荘に現れました
誠ちゃん『純さん、うちもここで働かせてくれへんかな』
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
 
明日は待ちに待った風間俊介さまのスタジオパークですね☆(*>∪<*)♪
ありがとうございます♪
明日は、いちにち予定が入るので
ブログの更新がその翌日になりそうです☆(*>_<*)
さくらは、朝ドラで風間俊介君を知りました♪
とにかく待田愛くんというキャラクターが大好きですょん
いとし君の野暮ったいパーカー、前髪、猫背(笑)ぜんぶ愛だょ☆
スーパーいとし君めっちゃ欲しい!ありがとうございます
 
スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 23:05 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくら様、こんにちは。
前回はやっとコメントが送れてよかったです。
そうか、禁止ワードがあるのですね。
何が問題だったかなぁ(((^_^;)
ま、気にしないことにします(^^)

風間さんのスタジオパーク延期にならなくてよかったー♪
若い頃の映像、15歳からあまり変わってないけど、
20歳の時のは今と殆ど変化なしですね(笑)
ダンスがキレ良くてびっくり。
隣に山Pと生田さんがいました(*^^*)
「コメディお江戸でござる」は観客もいて、舞台役者が揃った一発勝負の舞台コメディとのこと。
ハプニングに対する適応力が培われそうですね。
観てみたかったな。
当時知ってたら観てたのに(>_<)

NHKには若かりし風間さんの秘蔵映像がまだまだ眠っているとの事。
「少年倶楽部」のゲスト回に期待ですね(笑)

なんでも器用にこなすけど、そこから先は伸びないし、継続力もないという風間さん。
それを四文字熟語で「器用貧乏」と言います(笑)
ですが、いろいろな引き出しを求められる役者にとっては良い武器ですね。
列挙されて気付いたけど、愛くんあんなに特技披露してたんですね。
1つの役であれだけの技能の披露は凄い。なかなかそんな役ないですよね。
愛くんて本来の設定は勉強と運動が得意なだけだったような(笑)
特技増やされましたよね絶対(笑)
風間さんは習い事も楽しんでやってたみたいですが、ヒロイン夏菜さんとはまた違う大変さがあったと思います。
愛くんの役ってつくづく、風間さんにしかできない役だなぁと感じました。
というか、風間さんだから、あれだけ色々挑戦させられたのか(笑)
風間さんも仰ってましたが、愛くんの多面的な性格や技術って、これまでの役者・風間俊介の集大成なんですね、やはり。
声優を四年間って遊戯王ですね〜。
そこんとこもっと聞きたかった(>_<)

ルービックキューブ惜しかったですね。
やりながら質問に答えたり、「ジャニーズっぽいことやって」にちゃんとやってみせる風間さんはさすがです。
(NHK公式Twitterによると、放送後1分ちょいで、ルービックキューブ完成したとの事)
あっという間の33分間でしたね(^-^)

さくら様、さくら様が仰った佐野泰臣さんのブログというのが気になって調べました。
風間さんと役の上だけでなく実際に親友なんですね。
失恋を励ましたという話にジーンときました。

「純と愛」は先週から純ちゃんが成長をみせて、女度が増してません?より綺麗になりましたよね。
今が一番幸せと泣き出す愛くんに、
「ダメだよ。もっと幸せになってもらうんだから」と言うシーンはメッチャ男前で惚れます。
今週から久しぶりに誠が顔を出して
誠好きアンド愛誠の兄妹会話好きの私としては
おいしい回でした。
愛くんの好きなもの「純さんです」即答(笑)
ソファーに純、誠、剛のアドリブっぽい談笑(カメラ長回しでしたね)
城田優さんがスタパで以前、
純と愛の現場はよく、カットがかからずにそのままカメラ長回しがあって、そこからのアドリブがそのまま放送されることがあると仰っていました。
役者が役になりきって、台本にない会話や行動を続けるのだとか。
愛と水野くんの殴りあいケンカの後、身体を起こした水野くんが己の敗けを認めるように愛の肩をたたくシーンもアドリブだったそう。
今回の三人の会話もそうだったのかなーと思いました。
そして剛はまさかのモテキ到来?(笑)
今日は見所満載でしたね(^-^)

それだけに、愛くんの頭痛と風間さんの短髪の理由にはビクビクですが。
いや、きっと病気になっても死にはしないと思います。治るよねきっと!
遊川さんは波乱な展開はよく描くけど、バッドエンドは描かないもんね(>_<)
先が気になってノベライズ買おうか迷ったけど、最終回まではドラマで展開を追うことにしました。
さくら様のスタパの感想も楽しみにしてます(*^^*)
ではでは(^_^)/
Posted by かずは at 2013年03月13日 00:35
愛しいかずは様(#^O^#)
私もかずは様のコメントを
無事に読むことができてホッとしています。
禁止ワードは気になさらないでくださいね、
以前、いろいろとブログ設定をいじっていたので
禁止ワードらしくないようなワードも
たまに引っ掛かってしまうことがあります。
私は何度か引っ掛けています(汗)
かずは様、
私も『愛と誠』の兄妹コンビ、
大好きですよ(*^_^*)
ぜひ『愛と誠』でスピンオフが見たいですね。
あいちゃんは、レストランでオムライスばかり
注文してたのね(*´∀`*)
いとし君、
ふだんは礼儀正しく、一人称『僕』なのに、
誠ちゃんの前ではお兄ちゃん風を吹かして、
『俺〜』と言うのもたまらない(*>Å<*)
誠ちゃん、剛くんとの関係に
変化が出てきましたね。
あのおバカ担当のつよきちが、いきなり大人になりだして、
誠ちゃんと共に、私も戸惑っています(笑)
剛くんモテキ到来(*`∀´*)
個人的には、羽純ちゃんも好きなので、
どっちかが悲しむ結果にはならないでほしいとも思いますが…。
三角関係か〜。
何だか少女漫画みたいっ(笑)
来週は大変そうですね〜。
いとしきゅんが最後に倒れてしまうとは。
泣けて泣けて仕方ないです。
風間君が演じられる役は、切なくて胸が締め付けられます。
スタジオパーク観ました!
カッコいいですね〜!
今までとはまた違う雰囲気の短髪カザポンでした。
かずは様のおっしゃる通り、
役者としての引き出しがいろいろあるのは良いことですね(*^_^*)
器用貧乏(笑)でも、何でも器用にこなされる方は、うらやましいです。
岡本玲ちゃんは、
フラッシュ暗算を披露されていて、
びっくりしました(笑)
)
待田兄妹最強だなあ♪
スーパーいとし君は、
風間俊介君にしかできないですね。
俊介ぼっちゃんのおバイオリンの時間…には、
大ウケしました(笑)
なぜぼっちゃん?!
やはりいとし君だから、
お上品な雰囲気を醸していらっしゃったのね。

カザポン確かに19才、20才ごろから変わってないー!
茶髪でキレのいいダンスを披露されていて、
ワイルドだぜ〜と感動しました。
もっとお宝映像見たいな♪♪♪
DVD化、私も切に望みます!
お江戸でござる、あんな面白い番組があったんですね、
私も、リアルタイムで観たかった(*>∪<*)
風間くんは、天性の役者さんなのですね。
早くからキラキラほとばしる、
役者としてのオーラを感じました。
声優としては4年間もキャリアを積まれていたのですね。
それも驚きでした\(◎o◎)/!
遊戯王は、本当に、人気がありましたからね。

ジャニーズぽいこと、
あれはDAIGOさんのウィッシュ?!
のスペシャルバージョンかと思った…(笑)
ルービックキューブやりながらの
ファンサービス、運動神経がすごいです。
ルービックキューブしながら、『俺、心臓ドキドキしてますよ』
ってマジ顔でかっこよすぎるー!
完成まで一分ちょい延ばして欲しかったですね(笑)
でもいとし君顔で『純さんごめんなさい』と謝るお姿も可愛らしくて、
お腹いっぱいです☆
ほんとに何であんなに
かわいくてカッコいいのかしら…。
どなたかツイッターで、
風間君のスタジオパークを見た方が、
風間俊介君は、
時間稼ぎのような『僕としては〜』というつなぎがなく、
どの質問にもだいたい即答で、賢い人という印象を受けた、
と書かれていて、なるほどと思いました。

夏菜ちゃんもきれいになりましたが、
風間君もますます精悍な感じになりましたね。
風間君表紙のステラ、
ものすごく良い顔をされているので
お部屋に飾って、元気を頂いています☆(*^∪^*)
スタジオパークや、
風間君表紙のステラを拝見して感じたのは、
風間君が役者として、
遊川さんの真意を深い所まで感じ取り、
演じられていることでした。
私自身、『純と愛』の作品にこれだけのめり込んだ理由が、
上手く説明できないでいたのですが、
風間君の言葉を通して、理解が進みました。
生きること、愛すること…の真理は
生きてみないとわからないのですが、
『純と愛』は様々な問題に対して、体ごとぶつかっていく純ちゃんと、
それを支えるいとし君の姿が、いたいけで微笑ましくもあり、
毎回見逃せませんでした。
生きるのが本当に辛いひとたちのために
手を差しのべる作品、
風間君は、そのことに対しての責任を感じながら、
いとしという役に向かい合ってるとのことでした。
夏菜ちゃんが、『私はひとりでは生きていけない』と、
元カレの勝くんに語るときの様子が、
本当にまぶしく、綺麗でしたね。
夏菜ちゃん自身も純役を通して、苦しみを乗り越えてきた証ですね。
夏菜ちゃんのスタジオパークで驚きだったのは
いとし君に嫉妬していたこと?!(笑)
夏菜ちゃんも充分魅力的に演じられていたので、
嫉妬する必要なんてぜんぜんないのに…
と思いましたが。
確かに夏菜ちゃんの立場で考えたら、
いとし君人気は辛いかもしれなかった。
だけど、純と愛二人で一つ、
すごい魅力的な凸凹カップルだったから
どちらが欠けてもダメだし、
風間君も夏菜ちゃんの演技に影響を受けたと
おっしゃっていました。
役を分析して演じられる風間君に対して
夏菜ちゃんは、感性で演じられる傾向があり、
『純みたいに演じてみたくなったんです』
とインタビューに答えていらっしゃいました。
互いに認め合っているのが素敵な関係ですね。

佐野さんのブログ記事を発見したときは、嬉しかったし、
風間君の人柄を知りますます胸キュンでした。
金八先生のときからのつながりなのですね(*>∪<*)
岡本玲ちゃんもおっしゃっていましたが、
風間君は周りに対して、最善を尽くして、
気を配っていらっしゃるんですね。
最近、風間君の記事を雑誌で
よくチェックしています。
VOCEの風間君『武器を隠し持ってる方がエロい』みたいなことを
話されていて、男の色気を感じました☆
VOCEってバリバリ美容雑誌なので、
どんなグラビアだろうと思ったら、
本当にカザポン美しくてきゃーと叫びました(笑)
いとし君は、
パーカーが野暮ったくて、とことん可愛いけれど、
VOCEの風間君は、
Vネックの白シャツ脱ぎかけとか(照)
また違った面を見ると、ドキドキします。

いとし君が好きなものを尋ねられて、
『純さんです♪』と即答する場面、
ああああー!
ほんっとに天然百パーセントで可愛かったです。リンゴとバナナ発言も(笑)
ああいう、5歳児のような、いとしきゅんを見ると
息子にしたいと思います(*´∀`*)
続けてまこっちゃんも
『純さん』と答えてるのが…
アドリブだったら、
萌えます!(*>_<*)
水野さんが
いとし君との対決で、アッパーをくらい、
いとし君の肩をポンポンポンとたたく場面、
すごく好きでした♪
あれは、アドリブなのですか\(◎o◎)/!
かずは様の説明がものすごくわかりやすくて
すぐにその場面が思い浮かびました。
純と愛の撮影現場、
役者さん同士のアドリブ場面も
カメラが回っているんですね(*>Å<*)
後半は、より、感情的で
多面的な表情を見せるようになったいとし君を
支えるかのように
純ちゃんがより美しく、女らしくもあるけど、
イケメンぽくなってきてる…のも楽しいですね♪
いとし君が正お兄ちゃんにマッサージ受けながら『あ〜っんあん、お兄さんすごい、
僕より上手です』って
アドリブなのか気になります(笑)

あと夏菜ちゃんが、
眠っているいとし君の耳元に、軽くキスする場面とか〜…

それにしても有働さん『なかなかキスしないじゃんこの二人』って
おっしゃっていましたが
エンディングに向けて
キスシーンが見られる可能性が高まっているような…?!
気になりますね。
今まで、フライングにしてた分(笑)、
最後は素敵なキスシーンを見せてくださいっという感じです〃〃

いとし君『誠〜俺が意識不明になってる間に、
剛くんとラブラブになっててくれよ!』

誠ちゃん『いやや!(涙)
あいちゃんがそれで安心して帰らへんことになったら困るねん(*>_<*)
あいちゃんは必ず復活すると信じとるから、
あいちゃんはゾンビやから!

それに、つよきちより、あいちゃんが大事や!』
いとし君『ゾンビ…?(ΘoΘ;)』

剛くん『まこっちゃん〜そりゃあないよ(涙)
かずはさん〜
見守っててね!
俺たち頑張って
おねえたちを支えるから(*`∀´*)』

土曜日は、多恵子ママが海辺で叫ぶ場面と、
多恵子ママが純ちゃんを『待田純さん』と呼んで
家族として受け入れる場面は、
感動ものでした☆

いとし君が消え入りそうな声で、
『もうなにも要りません…』と言って
ねむりひめを抱えて、
倒れている姿は
本当に切なかったです。
かずは様、
一緒に見守りましょうね☆彡☆彡☆彡☆彡

ヽ(*^‐^)人(^-^*)ノ

大好きなかずは様へ♪

愛をこめて、
さくらより☆*:・°★:*:・°
Posted by さくら☆いとしちゃん at 2013年03月17日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。