ス ポンサードリンク

2013年02月04日

成田山の豆撒きに『純と愛』メンバーが参加(^O^)/C□☆

 
成田山の豆撒きさま〜
行きたかったなあ!ありがとうございます
夏菜ちゃん、風間俊介さま、しろろさま(城田優さま)に会いたかったYES!〃∇〃
純と愛にゃんに転がされ続けて、早や五か月目に突入しようとしてるのかな、ありがとうございます☆
 
ちょっと気になるところがあったので久々日曜版書いてみたいです、ありがとうございます
pixivの小説さま素晴らしいですね☆
風間俊介さまだったら、Sっ気のあるいとし君も演じられそうですょね…
ありがとうございます☆☆☆☆☆
 
夜の食事チユウ…純ちゃんといとし君の夜の食事風景です。
 
いつもの綿入りはんてんを着て、ぽつんとうつむいています。
いとし君『純さん、何か元気ないですねー。
もっと食べて下さいよ。
正お兄さんのプロデュースした「速水もこみち特製キムチ」もありますよ☆(*>∪<*)』
 
純ちゃん『…いとし君、もしかして山田さんみたいな人がタイプなの…?
いとし君『は?』
 
純ちゃん『この間だってさー
私の子どもの頃の写真を見て、
「昔は女の子みたいですね」って言ってたし?
じゃあ今はどうなのよ、って感じ…
私、いとし君に女性として見られてないのかな』
 
いとし君『いや、その…僕は今の純さんがほんとに素敵だなあと思って』
純ちゃん『それね!
愛は見た!ではけっこうな暴言だって言ってたよ…』
いとし君『何ですかそれは
純ちゃん『まあいいや☆今、それどころじゃないもんね
でも言いたいこと言ってスッキリしたっ☆
ご飯食べようかな』
 
その夜…
夕食の会話をすっからかんに忘れた純ちゃん、
お風呂上がりの牛乳を片手にグビッと飲み干します
純ちゃん『あ〜幸せ…これがあるから明日も頑張れるっ☆』
いとし君『純さーんお布団敷きましたよ☆
 
ほら!タオル一枚だけでフラフラしないで下さい
風邪引きますから…』
 
純ちゃん『いとし君お母ちゃんみたいだなあ〜へへへ〜あー…
何か涙出てきた☆グスッ』
いとし君『純さん…ギュッとしていいですか?
純ちゃんの返事を聞く前にいとし君は純ちゃんをギュッとしました。
純ちゃん(いとし君…
あのそんな強く抱きしめたら、タオルがはだけちゃう〃〃…でもいっか)
いとし君『山田さんのことは本当に何もないですから…
心配かけてごめんなさい』
山田さんの言葉にピクリと反応する純ちゃんです。
純ちゃん『う、うん…
一人暮らしの女の人の家に上がるのはどうかと思うよ?
私わかるんだ…
何となくあのひといとし君のこと好きみたいだし☆
それにいとし君もまんざらじゃなさそうだったし…』
そこまで言って純ちゃんは口をつぐみます。
純ちゃん(わー私何可愛くないこと言ってんの
・汗 
でもいとし君から山田さんって言葉聞くの、何かいやー)
純ちゃん『頭グチャグチャでわけわかんないよ(涙)もうあっち行って!』
純ちゃんは勢いでいとし君を突き放します。
 
そのとき、純ちゃんのタオルがハラリと取れてしまいました。
バランスを崩していとし君が純ちゃんを押し倒してしまいます!
いとし君の手が純ちゃんの胸に!
 
120130_114827~000.JPG
純ちゃん(いとし君…痛い…痛いよ…
その手どけて、
 
恥ずかしい…声出ないっ…〃〃
 
何か私、
弾みで押し倒されたエヴァンゲリオンの綾波レイみたいなことになってるー!)
 
いとし君『純さん、そのままでいいから聞いてください』
いつになく真剣で頬が上気しているいとし君です。
 
純ちゃん(い…いとし君…心の声聞こえないならせめて空気、読んで…
ここ畳の上だし)
 
いとし君『純さん…』
切なそうに純ちゃんを見つめながら、甘い声で語りかけます。
いとし君『純さん、たまに考えることがあって。
純さんは僕の弟の想いをどこかで受け継いでるんじゃないかって。
 
そんなはずはないんですけど…
純さんはもしかしたら弟の生まれ変わりなんじゃないかって。
だから、
純さんの子ども時代の写真が見られて、
やっぱり、純さんは僕の弟じゃなくて、違う環境で育って
他の家庭で愛されてきた普通の女の子なんだなあって改めて確認できて
ホッとしたというか。』
純ちゃん(……。いとし君!やだ…指先に力入ってる…)
 
いとし君『山田さんはどこか僕の母を見ているようで…そのタイプは違うけど。
執拗に愛されたいという気持ちが空回りしているのが伝わってきて
頼まれ事を突っぱねることができなかったんです。』
純ちゃん(…なんじゃそりゃ?(ΘoΘ;))
 
いとし君『でも、純さんを裏切るようなことは絶対してないです。
僕にとってのお姫様は純さんだけです…
僕にとっての女性は純さんだけです
 
僕は生涯、あなただけを愛します。
いとし君の手にますます圧力がかかります。
純ちゃん(ぐえ……し、死ぬう〜……!ふがふが)
 
120724_194042~001.jpg
いとし君『純さん…顔真っ赤になっちゃって……可愛いな
…ハッ』
いとし君は自分が純ちゃんの胸に触れてることに気付き、手を慌てて離します。
目を回して息を切らしている純ちゃんにバスタオルを掛けるいとし君です。
 
純ちゃん『ハアハアハア…
いとし君、嬉しかったけど、
胸押さえるなんて、エロいよ!』
いとし君『いや、その…だって純さんが、騒ぐからいけないんでしょ。僕は静かに抱きしめて言いたかったのに。』
 
純ちゃん『ほえ…へっくしゅん!
<<o(>_<)o>>』
 
いとし君『純さん…パジャマ着せてあげましょうか?』
 
そう言っていとし君は、純ちゃんの唇に顔を近付け、激しく誓いのキスしました。
純ちゃん(んー!まだ呼吸調ってないのに、酸欠になるでしょー!)
いとし君に両手を押さえられたまま、永いキスを終えて、純ちゃんは激しく興奮しました…
 
いとし君『すみませんでした…この方が気持ち良いんじゃないかってと謝りました。
 
純ちゃん(いとし君…心の声聞こえないふりしてるんじゃないのー!)
いとし君の不敵な笑みにヘロヘロになりながらも、メロメロに溶けてゆく純ちゃんでした。
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
何か書いてて恥ずかしいですね〜
ありがとぉございます☆
 
スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 21:44 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくら様こんにちは(^^)

pixiv素敵ですよね〜
さくら様の日曜版も好きです(^^♪

前回のコメントは、考察とも言えないような内容ですが、喜んで頂けて光栄です(^^♪
途中で純と愛を視聴リタイアしてしまった方々はホントもったいないと思います(>_<)

女王の教室のクレームは酷かったですよ。当時公式サイトの掲示板が炎上し、制限がかかりましたから(苦笑)テレビ局への電話も凄かったみたい(汗)
現在NHKには「純と愛」の批判意見が多く寄せられているようですから(朝ドラで歴代最多らしいです)、女王の教室の時と同じ現象が起きているわけです。

出演者の方々はきっと、視聴者の私達が目にする以上に批判の声を浴びているのでしょうね。直接的にも間接的にも。そう思うと大変胸が苦しいです。

遊川さんは視聴率なんて気にしてないようですし(NHKさんはどうか分かりませんが)、どうかこのまま最後まで描きたいものを貫いて欲しいですね。

山田さんは悪女ですね。今週解決するかな〜してくれないかな〜(*_*;
でも、さくら様がおっしゃるように裏がありそうだからこそ安心かもですね。本当にさわやかなだけの女性だったら逆にやっかいか。
山田さんとチカちゃんがもし、同じ男性を好きになってしまったら(あ、愛くんじゃなくてまったく別の男性)、
それだけでドロドロとした昼ドラができそうですよね。
山田芽衣と田辺千香のW主演をサイドストーリーでぜひ!!  
……嘘です(笑)
それより純と愛ふたりのラブストーリーの方が観たいです(^o^)/

純と愛に感動するセリフが多い!同感です!
さくら様は書き起こしているから、特に感じますよね。
桐野さん、トルストイ水野さん、純のモノローグ、愛くんの叱咤激励や慰め、サトさんのぼやき、多恵子さん啖呵…etc。
セリフ集めただけで名言集の本が一冊できそうです。
私もさくら様同様、このドラマ一筋縄ではいかない、と初期の頃から感じました。
純を突き飛ばす愛くん。確かに(笑)
やさしく励ます先輩かと思いきや、下心だけの水野さんとか(朝ドラでエッチ発言とか)。
視聴者の代弁のような正論を桐野さんが述べているのに、心に響かない純ちゃんとか。
うまく行きかけたところで、突き落とす展開とか。
3歩進んで2歩下がるような、そんなドラマですね。確実に進んでいる、歩みが遅いだけ。
この辺も現実世界と通ずるものがありますね。
遊川さん「人間同士がそんな簡単に分かりあってたまるか」って
何かのインタビューでおっしゃっていました(笑)

純と愛、きっと頑張ったからこそ芽吹く希望が、二人に訪れますよね。がんばれ〜

愛は見た!のコーナーでいつも思うのですが、風間さんは文章力や知識もさることながら、フォローも上手ですよね。「ドレスにジュースをかけちゃダメ」とか「あの愛が浮気…」とか「純への暴言」とか。あと脚本に対しての解釈も凄い。あの場を借りて、視聴者や脚本家の気持ちを代弁しているような気がします。私はあのコーナーから、風間さんの人柄がうかがえる気がします(^^)

さくら様、満島ひかりさんご存知なんですね(^^)
私は「愛のむきだし」という映画で知って(賞を総なめ、凄い映画ですよ)、後に元folder5のメンバーと知りました。そうか、朝ドラ出ていましたね。「おひさま」はちょっとだけ観ていましたが、同時期に「それでも〜」がやっていて、おひさまの育子とは別人過ぎて彼女の演技力に感嘆しました。
あの小柄で華奢な体から溢れる表現力やパワーは、どこから来るのでしょう?
風間さんと同じ憑依系ですね。
風間さんが共演当時のインタビューで、「満島ひかりは宝だと、僕はそう思います」って言っていたのを覚えています。

さくら様、ここからが本題です(笑)
この間、風間さんに関する素敵な動画を見つけちゃいました。
2年半くらい前のトーク番組のようで、ジャニーズの先輩であるTOKIOの国分さん、V6の坂本さんと風間さん3人の対談ですね。
知らなかった風間さんの過去話や頑張りが本音で語られていて、本人は朗らかですが観ている私は涙が出そうでした(>_<)

時間によっては(視聴者が集中しているのか)動画がひらけないみたいですので、
何度か時間をずらして観てみてください。
休日のお昼にでも。

動画を観て思い出したのですが、風間さんがゲスト出演した際の「ありえへん∞世界」で
司会の村上さんが「なかなか仕事が決まらないジュニア時代、励ましてくれたのが、風間だった」とおっしゃっていましたね。他のジャニーズ同世代メンバーが次々デビューして活躍する中で、共に下積み時代の長い同士、いつかは表に出られると、励ましあっていたのでしょうね。

また、風間さんの凄さを知った動画でした。
多才で努力家の彼には頭が下がります。

では。
Posted by かずは at 2013年02月09日 22:48
親愛なるかずは様♪
怒濤の一週間でしたね。
山田さんに訳ありなのは理解できましたが、
やはり恐かったε=ヾ(;゜ロ゜)ノ
…いとし君、山田さんの本性読んでたのに
まず驚きです。
いとし君、善行パパの
心の声を正確に伝えたり、
かなり大活躍でハンパなくかっこよくて
ますます惚れちゃいました…。
それにしても山田さんの転び方が
なぜか印象的でした(笑)田辺千香・山田芽衣のサイドストーリー!
わああああ迫力ありそうです(*>_<*)
最強(最凶?)タッグですね。
千香ちゃんの笑顔と『チッ…』のギャップは
凄まじかったですね(笑)
かずは様!
また素敵なプレゼントを頂いてしまいました。

風間俊介君と坂本昌行さんのトーク番組〜〃∇〃
文章か何かで拝見することはあったのですが
じっくり映像で観るのは初めてでした…
すごくはしゃいでしまいましたよ!(*>∪<*)
坂本昌行さんが
『風間君と一緒に組みたくなかった。
演技がとても上手いから、
お客さんの視線を
みんな彼に持っていかれそうで』
と認めているのがすごいですね。
純と愛では『まもってあげたい』で
いとし君が純さんのために強くなろうと
水野さんと戦い、這い上がっていく場面、
『純さん僕はあなたをまっすぐ見ていたいんです…
まっすぐ見ていられないのが辛いんです。
だから胸を張れ、待田純!
待田愛はそのために存在しているのだから』
と言う場面で、
視線を持ってかれるってこういうことだなと
感じました。
目指すところが、
名脇役と言い切っているのも素晴らしいです。
朝ドラでは
立派に準主役ですよね。
かなり繰り返し
見させて頂きました!
カザポン27才に見えなかったです。
あの可愛さは神ですね!ヾ(*'-'*)
さわやかすぎる〜〃〃
やはり天使のような、愛くるしい感じは、ジャニーズなんですね。
風間君『ジャニーズと言うと
嘘だろって驚かれますよ』とおっしゃっていたので、
新境地を開いたジャニーズタレントだったのですね。
生田斗真くん、
ちなみに私が一番最初に見た
朝ドラ『あぐり』に出演されていたときは
小学生の子役でした。
懐かしいです。
風間君『斗真とはそういう話よくしますね』
と仲良さげなのが微笑ましいなあ(*´∀`*)
風間君、多恵子ママじゃありませんが、
ほんとに笑顔を絶さない良い子…。
V6さんの『WAになっておどろう』
という曲は当時とても好きな歌でした。
14才のカザポンが楽しそうに踊ってたのが
可愛くて可愛くて、
目を細めてしまいます。
高校受験で半年間、
ジャニーズの仕事を休んで、
出遅れてしまったと、感じたときの挫折感、
それでもここで頑張ってみようと決意されたり、
TOKIOのダンスパートなど
自分が出ない所も
覚えたってすごいですね。(*>_<*)。。。
嵐がデビューした頃も覚えてます!
その頃風間君は
金八先生で頑張っていたのだろうな…。
ジャニーズはCD出して
初めてデビューと
認められるという風潮だったなら、
尚のこと、当人にしかわからない
悩みもあったと感じます。
歌やダンスでデビューすること以上に、
他の分野を勉強されたり、
俳優としての力量を
高めていったのだろうなあと感じました。
関ジャニの横山君が
以前、あさイチに出演されていたとき
デビューまでの道のりには苦労があったことを話されてました。
風間君が、村上さんを励ましていたっていうのは
ほんわか心が温まりますね。(*^_^*)
(それにしても、風間君と夏菜ちゃん、
いつあさイチに出演されるのかしら・笑)

ブログにも書きましたが、
監督さんが『風間君は優れた運動神経で
演技している』という
言葉がピンときました。
クレバーで運動的な勘が冴えてるなら、
俳優さんとしての適性はバッチリですね。
愛は見た、面白いですよね!
風間君の写真が一切出ない所も
ミステリアスですね(笑)
『純さんは今の純さんが一番素敵。』
けっこうな暴言だぞ、純さんだまされちゃダメ、と読んだとき、
そうだよね!(笑)と
かなりウケました。
いやいや、35Tシャツ欲しいぞとか。
純と愛クレームやはりすごいのですか。
朝ドラ歴代最多(笑)!
それは素晴らしい〜
お客さんのクレームは愛って言葉があるみたいです。
でも打ち切りは嫌ですね。ここまできたら、
トコトン描き切って欲しいと感じます。
先日、新聞でチェックした所、
純と愛の視聴率は18%台をキープしていたので
人気がある方だと感じます。

私にとっては、今までの朝ドラで一番面白いんですけど…

愛ゆえに見ていて辛いと感じることはあっても
観るのを止めたいとはまったく思いません!
遊川さんを起用したNHKさんは挑戦でしたね、
私はそれを讃えたいと思いました。
ほんと、私個人としては半年で終わるのが寂しいくらいです。

満島ひかりは宝…
宝!〃∇〃風間君に、そんなセリフを言わせてしまうだなんて…ドキドキ
『愛のむきだし』衝撃的なタイトルですね、
興味深いと思い、ウィキペディアで調べたら、
すごい内容でした!

以前、満島ひかりさんがスタジオパークに出演されたのを
観たことがあります。
クリスチャンの格好に扮した役柄があったような気がしましたが、
それが『愛のむきだし』だったのでしょうか。
満島さんも、風間君も、
確かに小柄でパワフル、
そして難しい役柄に挑戦されてますよね!(*>Å<*)
今、『最高の離婚』というドラマが放送されていますが、
『それでも、生きてゆく』の脚本家の方が手掛けていると聞き、
少し気になっています。
風間君もゲスト出演されないかなあ、とか期待しちゃいます('◇')ゞ

いとし君『純さん、どうしましたか』
純ちゃん『かずはさんの考察を
読んで泣いてるの…
辛いことがあるからこそ、
幸せも芽吹くんだよね…』
いとし君『ほんと、
ドラマティック、ですよね…
かずはさんに、純と愛を
書いてもらいたいですね…』

サトさん『社長〜!

昼ドラで
田辺千香VS山田芽衣ってのがやるんだって。

一緒に観ない?』

純ちゃん&いとし君『見ませんっ!w(☆o◎)w』
ほんとは恐い物見たさで気になるさくらです(笑)
見ちゃったら眠れなくなりそうです。
だからやっぱり純と愛にゃんのラブラブストーリー
pixivさんの素敵な純愛ストーリーを映像化してほしいな(*>∪<*)…♪
自分で書くのはやはり恥ずかしくて
書いてて悶えました(*^。^*)
かずは様、
読んでくださってありがとうございます(照)

大好きなかずは様へ
良い夢が見られますように
愛をこめて☆彡☆彡☆彡☆彡
さくらより
Posted by さくら☆いとしにゃん at 2013年02月09日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。