ス ポンサードリンク

2013年01月30日

風間俊介君の"金八先生"から"お義父さん"へ…☆純と愛

 
きょうで『純と愛』百回目ですね
朝ドラさま100回突入する度感慨深いものを感じますねありがとうございます
 
部屋の模様替えによるトラブルで
剛くんと正お兄ちゃんに純ちゃんが責められます
剛くん『ぜんぶオネエのせいだ』
正お兄ちゃん『自分が正しいと思って…』
 
純ちゃん『勝手にふたりで、いっちゃっ、ちゃってさ!
剛くん『…微妙に言えてないし』
 
里やにて、
 
サトさんの見ているドラマから
『どうしてなのお母様、しゅうちゃんと結婚できないなんて…』
『あなたたちは結婚できない、何故なら』
 
なんのドラマだろ〜(笑)
純ちゃんは、笑わないご婦人さまにドライヤー持たせて、
純ちゃん『強風にして当ててください』
純ちゃんとセニョールさんの活劇開始!
 
セニョールさん『オープン・ユア・アイズ
さくら爆笑しました
02_130130_214405__815T.gif
 
純ちゃん『タイタニック!』
 
サトさん『ばかだねえ…』
 
純ちゃん『変な顔のひと!』純ちゃん、ドライヤーに当たり変顔を繰り出します
 
『もっと変な顔のひと!』セニョールさんにドライヤーを当てて変顔をしてもらいます
 
サトさん『あはっ』
チュルチュルちゃん『退場』
 
サトさん『何かやけになってない?』
 
セクシーさん『また何かあったのお兄さんと』
 
純ちゃん『みんな、男きょうだい名前負けしてるんですよ
 
正は正しくないし
 
剛は強くないし
 
父は善行だけど悪いことばっかりしてるし…』
 
怒りのエネルギーでどうにかなりそうな純ちゃんを
サトさん『どう、どう!』と肩をポンポンして純ちゃんを落ち着かせようとします
 
マリヤさん里やにやってきました!
剛くんが晴海ママに
ペット療法
音楽療法
をしているとのこと、
 
マリヤお姉ちゃん『お母さん、剛くんのこと好きだから、我慢してるけど、ストレス溜まってると思う…』
純ちゃん『でもよけいなことしないでって言われたんだよ』
 
マリヤお姉ちゃん『純ちゃんいなきゃダメになっちゃうよ』
そんなこと言ってくれるのお姉ちゃんだけだよ
純ちゃんがマリヤさんに連れられて
狩野家のマンションに行くと
 
『右脳の活性化のため』と剛くんが絵を描いてました
 
あくまおねえと描いたユーモラス?な純ちゃんの似顔絵を見せてくれます…
 
マリヤさん『似てるかも
勇気ちゃんまで笑い出す
 
純ちゃん『似てないわ!』
 
しかし、そこでお母ちゃんがいなくなってしまったことに一同気付きます
いとし君は、純ちゃんから連絡を受けて
『お母ちゃん帰ってくるかもしれないから…』と里やで待機するようにお願いされます
 
善行パパ『焼芋一緒に食べへんか〜』
と誰もいないマンションに帰ってきます
 
純ちゃんから、携帯メールで『お母ちゃんが行方不明』と連絡を受ける善行パパ、
急いで探しに行きました
純ちゃん海の見える場所へ探しに行きました
 
 
知らないところで…
車に乗った多恵子ママと買い物袋持った晴海ママが遭遇していました!
((( ^^)爻(^^ )))
晴海ママが里やに来たという連絡を受けて、純ちゃんはすっ飛んできます
いとし君『「いきなりどこ行ってたの?」だと、心配かけたと思って傷付いてしまうと思うので気をつけてください
 
それと…
なぜかうちの母と仲良く話してるんですけど』
 
純ちゃんといとし君は二人の様子をこっそり覗き見します
 
晴海ママ『純がご迷惑掛けてませんか』
 
多恵子ママ『ああ、もう慣れました
 
こちらこそ
本性読めるとか言って、いとしに迷惑してたりしませんか』
 
晴海ママ『いーえ…
でも昔からあんな感じなんですか?』
多恵子ママ『いえ、昔はニコニコ笑顔を絶さない良い子で…
なんであんな良い子が私に生まれたんだろうという感じです』
 
晴海ママ『私も同じです
純がいてくれて助かった…
正と剛は優しいけど頼りないから純が代わりにお父さんに言いたいこと言ってくれるし
あの子ががんばっているとこちらもパワーがもらえるんです
 
純がいてくれて良かった…
純が生まれてきてくれて本当に良かった
 
そのとき、正お兄ちゃんと剛くんが里やにやってきます!
『お母ちゃんどこ〜』と
ズドドドーとみんなで押し寄せてしまい、事態はやや混乱、
多恵子ママが気を利かせてくれました
 
多恵子ママ『待ち合わせしてふたりで会ってたのよ
もちろんあなたたちの悪口を言うために
 
…ね?(*'-^)-☆』
晴海ママ『…はい』
 
純ちゃんが多恵子ママに感謝していると
多恵子ママ『あなたにお礼言われる筋合いないから
家族みんなそろったんだから
食事でもしたら
お母さんあなたたち家族を仲良くさせようと、鍋作ろうとしていたみたいだから
善行パパ、里やの様子を物陰から見てました
 
里やから立ち去る多恵子ママにいとし君が声を掛けます
 
いとし君!お母さんの前でも前髪上げてたね
 
いとし君『お母さん
何かできることあったら言ってくれますか』
多恵子ママ『じゃあ…一緒に帰って家で鍋でもする?』
いとし君『…え』
 
多恵子ママ『冗談よ
鍋いやなの知ってるでしょ〃〃』
何か、元恋人同士みたいに見えました(照)
 
純ちゃんは晴海ママに、『里やに住まない?』と提案します
 
みんな大賛成のムードです
 
サトさん『セニョールに宮古の料理教えてやってよ』
 
正お兄ちゃん『ベストチョイスかな』
 
剛くん『お母ちゃんいいならいいけどさ』と剛くんは、渋々OK
そんな里やの様子を善行パパはこっそり見ていました
背中見せて帰って行きました…切ない
 
いとし君『食べましょう食べましょう』
いとし君の掛け声で鍋パーティが始まりました、ありがとうございます
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
 
今週のステラさまを読んだら、武田鉄矢さまのインタビューが!
金八先生の頃は風間君を抱きしめて、勇気づける役柄だったのに
12年ぶりの共演で今回は風間君にお義父さんがんばってください!と励まされる役であること、喜ばしいとおっしゃっていました!ありがとうございます
 
風間俊介さま『"金八先生"じゃなくて
今度"お義父さん"って呼んでみようかな
 
武田鉄矢さま、
『純と愛』という壮大なファンタジーで二人に答えを見つけてほしいとのことでした、ありがとうございます
 


スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 21:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。