ス ポンサードリンク

2012年11月19日

純と愛、めちゃイケぶりな『けっこんしようよ』日曜版☆(*^)(*^o^*)チュッ

 
朝から〃∇〃
純ちゃん、いとし君の耳の辺り?!
チューしてたね!!これはかなり可愛い
OPで待田純になったのを確認して、ニヤニヤ、
 
わいわい、ありがとぉございます
朝食は、超速スピナー!ヨーヨー漫画さま、知ってる(・ω・)ノ?
きれいな卵焼き
いとし君、よくできたお嫁さんだねぇ…
いとし君の作ったお弁当、ちゃんとお肉をハートにくりぬいてるょ!新婚さんいらっしゃい!!!!ありがとぉございます
表札のプレートは、待田純・愛の順番みたいょ☆
純ちゃんがいとし君がいなくなって探す夢見てましたね、切ない、夢で良かったねわかる、そういえばさくらの頭にも、純ちゃんといとし君がとうとう夢に出てきました
 
『けっこんしようよ日曜版』月曜にアップしちゃうからね!
マイペースさくらん、ありがとぉございます
 
ドドスコスコスコLove注入…
 
怒濤の結婚式を終えて、新居での荷解きを始める純と愛にゃん。
資金もないので、新婚旅行は当分、先という結論に至った二人である。
 
いとし君『そうだ、純さん、雪、見たことありますか?脈絡のないいとし君の質問に戸惑う純ちゃん。
 
純ちゃん『あ…、ある…けど、何で突然?』
いとし君『いや、純さん、宮古島で育ったなら、もしかして雪見たことないんじゃないかと思って…
 
純ちゃん『まさか新婚旅行に、ノルウェーの辺り、雪を見に行きたいって言うんじゃないかと思った…いとし君さ、クリスマスとか好きそうだもんね!サンタクロースとか信じてるでしょ
 
いとし君『いるんじゃないかとは思いますが…』
純ちゃん『なんじゃそりゃ。』
いとし君『そういう純さんこそ、どうなんですか?』
 
純ちゃん『私はね、魔法の国を作る側の人間だから、さ。いなかったとしても、いるようにするの!サンタクロースになりたい!』そう言った後で、恥ずかしそうにややうつむく純ちゃん。
純ちゃん(オトナ気ないこと、言っちゃったかなあ…)
いとし君『純さんなら、なれますよ』いとし君は、優しく微笑んだ。
 
 
いとし君『きっと純さんにとっておじいがそういう存在なのかなあと思いました。魔法の国に住むサンタクロースのような』
純ちゃん『いとし〜!!
いとし君の言葉に、純ちゃんは嬉しくなって、体をすり寄せてきた。
いとし君『…純さん、背中から抱きつかれると、片づけができません』猫のように純ちゃんはいとし君にニャンニャンと絡み付いたままである。
いとし君『…やっぱりノルウェーにしましょうか?…サンタクロース村もありますし』
 
純ちゃん『はい?』
 
いとし君『…新婚旅行
 
純ちゃんは思わずずっこけそうになった。
純ちゃん『だからそれは当分先だってば!』
そうですよね、といとし君は歯を見せて笑う。
ハートのサンゴのペンダントが、純ちゃんといとし君の結婚写真のもとで、白く輝いていた。二人を優しく、見守るように…。
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
めちゃイケ、ミタ!
ええええ、ドS風間さまって\(◎o◎)/!
 
何か風間俊介さまが草なぎ剛さまを押し倒していらっしゃいました…あの場面だけ見るとドキドキ
風間俊介さま『俺の愛を受け止めてください!兄貴!』
のドリップコーヒーを顔で受けた、草なぎ剛さま、その後のインタビューにて
草なぎ剛さま『(仁侠ヘルパーで大変だった場面を聞かれて)今日ほど大変じゃないですね』
さくらは毎朝パパンにコーヒー淹れてますょーん、ドリップコーヒー90℃の愛を素手で受け止めるのは熱いですぜい、風間の兄貴さまありがとぉございます
 
 


スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 18:34 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。