ス ポンサードリンク

2010年10月22日

フジフィルムで魅せた、中島みゆきさまのお茶目な一面(*^_^*)

 
小林正観さまの撮られた写真と言葉つきのポストカードさまが我が家に届いて感動しますたあ
 
『生まれてきて下さってありがとう。あなたに会えて良かった』と書かれていますね、ありがとうございます
 
わたしたちの命はものすごい奇跡さまの連続のなかで生まれてキターッそうで
ママンの産道さまを通り何億分かの一さまで死滅しなかった一匹さまがさくらなんだなあと思うと勇気づけられるものがありますね、ありがとうございます
覚えてないけど大スペタクルだょね!きっとね、ありがとうございます
 
ママンが最近さくらに言って下さった一言が忘れられなくて
ママン『さくらはその優しい心を持っているだけですでに大成功なのよ』とね!ありがとぉございます♪
照れますなあ、ママンにゆわせるとさくらは優花(ゆうか)ちゃんなんだってね!優香さまもありがとぉございます
さくらも心ちゃんを磨くことがこの世に生まれてキターッ最大の理由のような氣もしまするね!ありがとぉございます♪♪♪♪♪
 
フジフィルムの化粧品さまで松田聖子さまと中島みゆきさまが共演されてますが
中島みゆきさまの『誕生』生まれてくれてwelcomeとか、さくらは涙もろもろモロキューなんだょね!ありがとぉございます
 
小林正観さまの本に、優しさに戻るためのシナリオという考え方さまがあって
自分では解決できない苦難とか努力によって変えられないものに遭遇したときは、『ありがとう』と一度委ねてみることの大切さが説かれていますね、ありがとうございます♪♪♪♪
 
愛と優しさに氣づくためのシナリオ…ふむふむ興味深いですなあ、ありがとうございまするね!
さくらの人生さまにこれからどんなことが起こるのかわからないから楽しみだなあとも思いまするし、
 
マイダーリンがいて下さったらいいな!☆えへへありがとうございます♪♪♪♪とってもウレシスな言葉を頂いたのでさくらは幸せ!(*>∪<*)
愛する人がそばにいて、元氣でいて下さるだけでなんだかすべてが幸せのような氣がしちゃうのはなぜなのかな、ほんとぉにありがとぉございます♪♪♪♪
 
今は一日一生という枠で生かされている氣がしてひとつひとつがありがたいと思いまするね!この二万数千日分の一生さまを感謝の思いでページをめくってユッキーナ隊と思いマッスルね!ありがとぉございます♪♪♪♪
君は僕のキャンバスさ
 
フフフン
やっぱり君はピンクが似合うよね
 
ところで君もボナールの愛妻マルトのように入浴が長いから、ときどきおぼれてるんじゃないかと不安になるんだ
 
髪が長いからしかたないか
 
僕が君に香水を一吹きして、洗ってあげたいけどね
 
こういうことを言ったら、
ピンク『ピンクね…心臓が花びらの形してるから、まだ見せちゃダメなの
ふつうのひとより小さいからごめん』
 
心臓?あのさ…レントゲンを撮るわけでもないのに大げさだよ
 
どうして君はそんなに隠したがる?
 
ある日あまりに長い君の入浴に、僕は我慢ができなくなって、こっそり君のバスタイム中に扉を開いてしまった
しかし一面ピンクの泡がモコモコに泡立っていて
何が何だかわからない
 
そのとき
ピンク『お兄ちゃん、ごめん!この泡ぜんたいがピンクなの、
ピンクじつは気体なの、あとで人間に戻るからもうちょっと待って
えええっ!
 
僕『そんな訳ないだろう!』僕はシャワーの蛇口をひねって、浴室に浴びせた
』泡はみるみるうちに溶けて、浴槽に佇む君を発見した
ピンク『わわわわわーん、ピンクの秘密の遊びがばれちゃった…どこまで泡立つか限界まで試していたのに!お兄ちゃんひどい!』
 
君の入浴時間が長い理由がわかって、ちょっとホッとしたよ
 
内心、ほんとうに君が泡だったらどうしようかと思った…
』僕は頭がクラッとして、
ドボン
 
ピンク『きゃ〜先輩(*>_<*)
 
ピンク、じつは服着てないの!』
 
わかってる、きょうは一緒に入ろうよ
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 21:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。