ス ポンサードリンク

2010年08月16日

35℃の夏休みに三浦綾子さまの『氷点』はいかが?(*^∀^*)

 
しーすけが最近ね、また大変なことにナッチャッターから入院してたのだけど
きょお退院するのありがとぉございます☆(*^∀^*)
 
お猫さま、またもやフェルトのおもちゃ飲み込んでシマッターから手術したんだょーん
動物病院の動物のお医者さんさま、お盆期間中さまにも関わらず、
シルビアの開腹手術さまを尽力してくださりありがとぉございます
シルビアさま肝臓さまも腎臓さまも花丸にきれいで
どう見ても5、6才にしか見えないそうでほんとぉにほんとぉにありがとぉございます!
 
佐々木倫子さまの動物のお医者さんも、おたんこナースさまもとても面白いですょね!ありがとうございます
よく小さい頃、歯医者さんで動物のお医者さんを読みましたなあ、ありがとぉございます♪
明日さくらはワクワクなんですょーん♪♪
ありがとぉございます
 
ハートの指輪さまも無事に回復されましてありがとぉございます♪おめでとぉございます!
 
さくらお出かけの予定さまの段取り上手さまに憧れますね!ありがとぉございます☆☆☆
昔さまからスケジュール帳さまはつけられナカッターさまなのですが
日記帳は得意でしたょ!ありがとぉございます、
アンネの日記さまとかドキドキしながら物置小屋さまで気分さまを演出しつつ読んだ氣がしまする、ありがとぉございます
あと三浦綾子さまの日記も素晴らしかったなあ、ありがとぉございます
生徒さんへの戦時教育の悔恨の気持ちさまや、
ご結婚する予定だった方と結ばれなかったことや、
後に最愛の夫となります三浦光世さまとの出会いの場面さまとか
涙なくして読めませんでしたね、ありがとぉございます
 
氷点も大長編さまで手を汗握る展開ですごかったね!主人公の陽子さまの気持ち、思春期の多感な時期に…(涙)
さくらがこういう立場にいたら、と想像しながら中学生のときに読みましたょ!
塩狩峠は椎名林檎さまも大プッシュされていましたょ、ありがとぉございます
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
夏休みは田舎のおばあちゃまのお家に行くと本がたくさんありましたので縁側で読みましたなあ、ありがとぉございます♪
秋田犬のヴァンさまはほんとぉに優しくて大好きだったワン♪
天国でおじいちゃまと見守っていて下さっているねありがとぉございます
 
スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 17:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。