ス ポンサードリンク

2010年08月11日

さくらさんについての分析結果は以下の通り。

 
さくらさんについての分析結果は以下の通り。
 
----------------------------------------------------------------------
----------
 
【こんな問題ありませんか?】
◆独特の世界観があり、男性からすると手に負えない感じがする。
 
◆一人で生きていけそうに思われる。それはあまり間違ってはいない。
 
◆パートナーがほしいのに、彼氏が「息子」になってしまうことが多い。
 
【分析と課題】
 
例えば男性に振り回されるタイプとか振り回すタイプとか、そういう分類があるとしたら、さくらさんはその次元にいません。
 
さくらさんはただ自分らしく独自の世界を生きているだけで、
それについていけない男性たちはさくらさんのことを手に負えません。
 
ですからさくらさんは魅力的ですが、
決して「万人にモテる」という感じではないでしょう。
「高嶺の花」とも少し違うかもしれません。
 
宇宙人に近い自由人、といったところでしょうか。
さくらさんはいい意味で、しがらみやコンプレックスの少ない女性だと思われます。
パートナーがいたほうが充実感があるでしょうが、
一人でいてもさくらさんは充実した時間が過ごせるものと思われます。
平均的な女性に比べて、わりと寂しさに強いほうでもあると思われます。
いい意味で自立したさくらさんは、
男性をいつのまにか甘えさせていくことでしょう。
 
尊敬し合えるパートナーであってほしい男性が、
いつのまにか「息子」になってしまい、自分が「母親」になってしまうのではないでしょうか。
 
これはさくらさんにとって不本意な形だと言えるでしょう。
 
さくらさんは、自分を充実させることには長けているのだと思われます。
しかし、人に自信や勇気をつけたり成長を促したりすることには、まだまだ足りていない部分があるようです。
「あげまん」こそがさくらさんのこれからの課題なのかもしれません。
 
【恋愛キーワード】
「柔軟」「余裕」「男性扱いが下手」「思いやり」「自己完結」
【最後に】
さくらさんは、あまり恋愛に困っていないかもしれません。
普段の生活が充実している様子が、ひしひしとさくらさんからは感じられます。
少なくとも「恋愛はどうにでもなる」ぐらいの自信はひそかに持っているかもしれません。
そんなさくらさんに何かをおすすめするのは気が引けるのですが、是非聞いてほしいことがあります。
 
さくらさんは、これまでいろいろな方面において「人並み以上」でいられたのではないでしょうか。
ものごとの吸収が早く、恋愛でも紆余曲折の中で成長しながら、とても賢い生き方をしてきたのではないかと思われます。
しかし「恋愛」というのは、経験こそすれ、まだ学習したことがないのではないでしょうか。
あれこれ考えたことはあっても、
恋愛についてはあまり体系立てられた考え方を持っていないのではないでしょうか。
 
まだまださくらさんには「恋愛」という分野において成長の余地があると思います。
 
すでに素敵なさくらさんにも、さらなる進化のために、是非我々と恋愛学習に取り組んでほしいのです。
恋愛マスターに近いポジションにいるからこそ、是非おすすめしたいのです。
 
必要はありません、しかし、必ずやプラスになると思っています。
 
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
 
スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 17:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。