ス ポンサードリンク

2010年05月15日

美肌一族のローズピンクは富を引き寄せマッスル☆U^ェ^U☆

 
ピンクは豊かさを引き寄せます。
 
長者番付一位の斉藤一人さまもピンクを着ている人は貧乏にならないとおっしゃっています。
 
色彩の明るさ、軽やかな波動が福を呼ぶのですね。
女性がピンクを用いるのは恋愛に有効的です。
 
何故かと言うと、ピンクは子宮の色なので
地上に生まれ出る以前、母親の胎内で守られていたという記憶が誰しもあります。
 
ピンクを見ると無条件で懐かしさと安らぎを感じ、
 
好意を寄せてしまう理由はそこにあった訳ですね。
特に男性は視覚的に優れているので、
 
女性の皆様、ピンクを積極的に用いることをオススメしますよ。
ありがとうございます☆
ピンクさまかわいい、
 
ピンクさま最高、
 
ちなみにさくらはピンク☆ピンク☆に恋してるからね、ありがとぉございます
 
ピンクは比較的どの色彩と組み合わせても調和します。
 
ブラック、ブルー、グレイなど男性的な色と対比させるとピンクは引き立ちますし、
ベージュ、ブラウン、淡色のパープルといった色との相性も柔らかくてオススメですね。
 
赤とピンクの対比も効果的に使えば、可愛らしく見せることもできます、
その際なるべく3:7か7:3の配分にしたほうが良さそうです。
 
同じ分量だとややケンカしてしまうかもしれません。
 
イエロー、オレンジとの組み合わせもやはり3:7か7:3の割合が良さそうです。
 
同じ分量にしてしまうとやや子供っぽくなってしまうかもしれないのでね、
しかしまあ常識に捕らわれず
 
さくらもいろいろなピンクの組み合わせを試してゆこうかなと感じますね。ありがとうございます☆
ピンクの名手、マリーローランサンの絵画は素晴らしい
愛とロマンに満ちた美しいピンクの絵画なので、ぜひ見てくださいね。
 
全身ピンクはちょっとという方は部分的にピンクを使用しましょう
 
一般的に、大人可愛い女性はそちらのほうがオススメかもしれませんね。
何とnonnoでモテネイルで圧倒的に支持を集めたのは、
 
淡色ピンク一色で塗られたピンク爪だったというから驚きですね。
 
ありがとうございます。
 
では.....((((*^o^)ノノ皆様ピンクで素晴らしい一日をありがとうございます☆
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
 
直立不動しているいきものがかりさまのありがとうのジャケット、
 
ただそれだけで感動を誘う不思議さまですなあ、
ほんとうにありがとうありがとうございます☆
 
スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 18:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。