ス ポンサードリンク

2010年05月09日

しょこたんの亡きパパ、中川勝彦さまの『雨の動物園』を唄えば

 
母の日のプレゼントはフリルのカゴバッグにしたの(*>∪<*)
あとベージュの帽子さまとさくらのパステルアートだょ☆
ありがとうございます
 
ママンにすごーく似合うと思ったんだあありがとぉございます
 
ロチェ一周年のお祝いメッセージさまありがとうございまぁす←EXILEさま風のえもじって面白いょ
さくらのバイブル野坂礼子さまの『ありがとう』の本が文庫化さまになってトゥトゥルー
ありがとうさま広まって、ありがとうございます(*>∪<*)
 
ではきのうの西洋美術館『フランク・ブラングィン展』さまの続きです(*>∪<*)
 
(注・以下の本文の画像とブラングィン展さまとはまったく関係がありません)
共楽美術館 西洋と日本をつなぐ夢のプロジェクト
44 鉄工さまのキッスセンセーショナル
 
65 白鳥 
 
白鳥の白い羽に映る
 
木陰の水色の影がきれい
オレンジ黄色のお花
 
羽の柔らかさも伝わる
62 荷台の上の赤ん坊を抱く女性は聖母マリアとイエスを思わせるとのこと
 
日本的に見えた
63 ベルギーの嘆きの聖母 
 
中央にマリアにもたれるイエスのように見えた 斬新な切り口
 
84 船を建造する人々
 
ブラングィンも松方さんも共に船に関心
91 コンスタンティノーブルのモスク
まあるい屋根がかわいい
94 アルビの古い橋
 
まあるい橋の形からオレンジの下地を利用した夕日夕べがノスタルジック
95 ラザロの祝日 聞いたことあるなあ
96 エールヴォーの教会の内部 
内部までの描写のタッチが手前の力強さと比較して消え入りそうで繊細
 
97 チャールズ・ホームの蔵書票 レシートにツル?
 
100 雪のついた木 
モチモチの木みたい
103 ブリュージュ ブラングィンが生まれ7才まで過ごした街 
 
藍色に灯る黄色いランプの穏やかさ
107 山中(定次郎)の肖像
美術商 花瓶彫像 お面など背景にお面がやや不気味で面白い
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
『親が死ぬまでにしたい55のこと』
を書店さまで見つけて…55日という数字が衝撃的でした
 
中川翔子さまが20代から数えて人生3万日とおっしゃっていた
 
さくらもしょこたんさまのように情熱的に生きたいなあありがとぉございます
 
スポンサードリンク
posted by 大西さくら at 22:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。