ス ポンサードリンク

2016年11月27日

NHK杯300点超えで優勝された羽生結弦さま、SP衣装が設楽聖司さまに見えて仕方ない(*´Д`)☆ときメモGS3☆立花慎之介さま☆綾瀬はるかさま風☆おそ松さん☆抱き枕

16.11.27scb550.jpg
↑描き途中のゆづきゅん
羽生結弦さま、フィギュアスケートGPシリーズ最終戦、NHK杯男子フリーにて
4回転ループ国内初成功で
フリー197・58点、合計301・47点として
今季世界最高得点で大会連覇されたそうですね…素晴らしい


ゆづきゅん
何だか見た目がどんどん設楽聖司さまに近づいていらっしゃるような
というのもSPの紫の衣装…はああああああカッコいいなあ

プリンスカラーと言いますのか


↑あざとかわいいハイパーかわゆす、ゆづきゅん💝
ゆづーーーーーーーーーはあああああああ(*´Д`)
ヤバスヤバスヤバスヤバスヤバス
かっこよすぎて、さくらは言語に起こせなくなるミラクルが
発生いたしました
16.11.26d.jpg
神様がゆづきゅんという異次元の人間を創りだした理由を
誰かひも解いてほしいと言いますか
なんでこの方は異次元にかっこよくて可愛らしいのでしょうか



立花慎之介さまって声も見た目も異次元にカッコいい

この気持ちを静めるため、立花慎之介さまの歌を聴きだしたら
ますます興奮が止められませんね、
助けてありがとうございます
16.11.26g.jpg
さてさて

たまたま撮れた自撮り写真が綾瀬はるかさまに似ていたので
ちょっと作ってみました…ありがとうございます
ここだけの話ですが、綾瀬はるか風にしようと思って作った顔ではないので
文字の部分はこじつけですが(∀`*ゞ)エヘヘ
スペシャル癒し系綾瀬さくらちゃん
本人と見間違うほど似ていますね

16.11.27r.jpg
連作で柏木由紀さまも作ってみたいような氣がします
さくらは黒髪時代の素朴なゆきりん似です、
今やゆきりんは、おしゃれでステキな美人さまですね、
ありがとうございます
16.11.27s.jpg
今日は、なぜか思い立って
おそ松さんの顔芸画像をいじっていたのですが


↑この抱き枕カバーすごくかわいい(*´Д`)
一松くんデレてるわーーーーーー

Twitterにスドドドドドと投稿してしまったので
受け止めて下さったフォロワーさま方に感謝です…
ありがとうございます😃


ひゃあああああああトド松ぅぅぅぅぅぅぅ癒される😂
16.05.24hhh.jpg
ピンクがイメージカラーというだけで、トド松くんに弱いさくら…
ありがとうございます
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.11.25scc550.jpg
さくらも、↑このピンクちゃんとピン太君抱き合わせで
抱き枕作りたいなあ
しかし
さくらはこの二人とうさぎさんを抱きしめて眠るのか…(;^ω^)🐰
イチャラブ中のカップルを抱きしめて眠るって何かなあ

ありがとうございます
posted by 大西さくら at 23:59 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

森川葵さま主演映画『おんなのこきらい』あざと可愛いを脱していくキリコに、爽快な可愛さを感じる☆加藤綾佳さま☆木口健太さま☆ふぇのたすさま☆百円の恋☆安藤サクラさま☆高畑充希さま☆ディズニーランド

16.11.22g.jpg
ディズニーランドの写真を交えて
Disneyさまとは関係のない内容をこれから語ります
それでもってほぼ、同じような笑顔でありますが
さくらのほのぼの感に包まれて頂けたらと感じますね
できるだけ毎日書く❕と言ってから二日空きましたが
できるだけ毎日書いていきますね、ありがとうございます😃


こういうのはサクサクッ…と書くものなんですよね


ところで最近観ました映画…
パパンが見ていたので横から鑑賞させて頂いたのですが
16.11.21f.jpg
加藤綾佳さま監督
森川葵さま主演の『おんなのこきらい』
女の子は『かわいい』と言われることに生きる価値を感じる、
という思考には
『まあそういう部分もあることには、あるのかもしれない』
とは感じましたが…
主人公のキリコがどんどん男受けから脱していく様子は
観ていて爽快かもしれませんね

16.11.21o.jpg
実際…キリコ役の森川葵さま、とても可愛かったですからね
途中まで、あざとかわいい赤文字系の美人OLだったのですが

途中から髪をバッサリ切ってボーイッシュになったときも
とても可愛かった


そうそう『おんなのこきらい』のスピンオフ作品『あのこの話をすこしだけ』は越智ゆらのさまが主演されていますね
16.11.23scb550.jpg
随所に出てくるスイーツや劇中歌も女の子が好きそうなものばかりで
観ているだけで楽しいのではないでしょうか
ふぇのたすさまの『おばけになっても』も可愛かった
可愛い子は何をやっても可愛いもので
桜野ピンクちゃんみたいですね


ところで、この映画のタイトル、最初パパンが
『百円の恋』というタイトルだよと言うので
『百円の恋』って確か安藤サクラさまが主演なのに
安藤サクラさまが全然出てこないなあと思って
観ていました

16.11.22y.jpg
これは何かのオムニバス?と思って観ていましたが
幸太さんがキリコさんの髪の毛を整えている場面は
『百円で美容院を経営されているのかな』と感じたり
すべて観終わってから
『百円の恋』ではなく、『おんなのこきらい』であることが
判明し、パパンと笑い合いましたね、ありがとうございます


さくらだって、森川葵さまを『高畑充希さま』と勘違いしており
パパンに『ほら、とと姉ちゃんで主演した子だよ』と

大真面目に言ったらパパンも『そうなの?さくらは本当に物知りだね』
と信じてくれまして
エンドロールで
『百円の恋』と思い込んでいた映画は、『おんなのこきらい』で
高畑充希さまと思い込んでいた女優さんは、森川葵さまで…
16.11.25e.jpg
パパンとさくらは親子でボケボケで
どっちもボケ担当だから、誰も突っ込まないのかなあ…と感じました

本当にありがとうございます

そんなんで興味を持ったから『おんなのこきらい』という映画を
最初から最後まで通して観ましたよ、ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.11.22b.jpg
一通り観終わって…、アクセサリー作家の幸太役の方を
関ジャニ∞の横山裕さまだと思っていたら
木口健太さまだったのですね…ありがとうございます
16.11.26.jpg
それはともかくとして、さくらは、キリコさんのようなあざとかわいい
女の子って賢くて素晴らしいと思いますよ
あれだけ可愛いと言われるために
努力できるって才能だと思いますね
16.11.17scb550.jpg
何故かと言うと、あざといアピール、
さくらはなかなか、できないことなんです
女の子として生まれてきたからには
やってみたいとは思う面もありますが


『さくらちゃんってコジコジみたいだね』と言われるさくらですから
そんなさくらが『あざと可愛い』をやると
ちびまる子ちゃんが顔晴っている感じになりそうです



だからこそ桜野ピンクちゃんのあざとさに
ピン太君がメロメロになるのとか
見てて微笑ましいなあ、ありがとうございます
16.11.22m.jpg
さくらがピン太君だったら
ピンクちゃんに翻弄されたい、ありがとうございます😃
posted by 大西さくら at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

11月20日のお誕生日は、多部未華子さま風のゴスロリでディズニーランドに行ってきました☆デカワンコ☆いい兄さんの日

16.11.23a.jpg
母方の祖母の表情にそっくりです
祖母の若かりし日は、多部未華子さまに似ています…


ということは…、
さくらも多部未華子さまに似ている部分があるのかもしれませんね


さてさて
11月も残すところ約一週間なので
ラストスパートに向けてできるだけ書いていきたいなあ…と思いますね
ありがとうございます😃
こう宣言しておくと、何だか書くモードに入りますので…

16.11.20g.jpg
お誕生日に泊りがけでディズニーランドに行ってきました
当日…目覚ましをかけたのにも関わらず
さくらは約束の時間の30分前にパパンに起こされて
ひゃあああああでしたけど、ママンが
『今気づいて良かったじゃない』と言ってくださったり
パパンが『眠れてよかったな』と言ってくださったり

16.11.19c.jpg
同行者の方が神のような方で
『今起きた!』と言ったら
地元まで迎えに来て頂きまして、事なきを得ましたね
ありがとうございます😃

16.11.20.550.jpg
家族さまが用意してくださったお誕生日ケーキが可愛すぎて
さくらも大感激でした
ありがとうございます
さくらは数多くの皆様方に支えられて
日々生きることができるのだと思いました
16.11.23b.jpg
しかもこの格好で厚底ブーツで、
サマンサタバサさまのキャリーバッグを持っていたもので
ふだん慣れないことをしたせいか
キャリーさまと地元の駅ですっ転び、
地元にいた中学生グループさまがさくらを見て爆笑しておりました

16.11.20d.jpg
朝から楽しい気分にさせたさくらちゃんですね、微笑ましいと思います
さくらちゃんの周りはすでにディズニーランドなのですね
自分さんのことを歩くディズニーランドと呼びたいですね
16.11.18d.jpg
転んだ衝撃で黒いストッキングが破けてしまいましたが
替えのものを持っていたので良かったと感じますよ
いろいろラッキーでした、
ありがとうございます

二十日の朝からそんな感じでしたので…まあ焦らずゆっくり回ろうという感じになり
さくらも焦らずゆっくりレポートしますね…ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.11.23sca550.jpg
今日は11月23日、『いい兄さんの日』
ということで
この絵を描き足しておりました

それにしても明日、関東、大雪って…
本当ですか(@_@。)
posted by 大西さくら at 23:59 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

68年ぶりのスーパームーンで目覚めよ♡美少女戦士さくらピンク☆彡プリンセス天功さま☆ゆでたまご☆野坂礼子さま☆ありがとうございます☆セーラーちびムーン☆ちびうさ

16.11.14p.jpg
ママンがさくらに
『むきたての、ゆでたまごのようで可愛いね』
と褒めて下さったので嬉しかったですね
ありがとうございます
『むきたての ゆでたまごみたいで かわいいね』
俳句になりそうです
16.11.15b.jpg
↑スーパームーン見られましたか…皆さま…68年ぶりという年月に感慨深いものがあります

『むきたての ゆでたまごのようで いとおかし
整理するとこんな感じ
ありがとうございます
16.11.16scd550.jpg
ピンクちゃんも好きだけどピン太君好きになってる❕ありがとうございます
そもそもさくらは、ふつーの主人公キャラが好きな傾向があって
碇シンジ君とか…
ありがとうございます

16.11.13b.jpg
このところ『世界観』というものが大事なのではと
思うようになりました
ありがとうございます…



さくらのやってるブログで世界観があるのって
ピン太君ブログもそうだし
090519_134736.JPG
さくらの初期のころなんてまあ、
メイクも『引田天功さんですか?』と
突っ込みが入ってたんですが(恐らくプリンセス天功さまのことですね)
強烈だけど世界観あったなあ…と思うんです


なので最近初心に戻って『世界観』を出したいと思うのですが
これってわりと勇気がいることかもしれません、ありがとうございます
090519_134804.JPG
多少ズレてる…と言われても思われても
貫く意志、と言うのでしょうか?
もう一度再構築してみたいなという氣もあります

ありがとうございます
16.11.14f.jpg
芸術家の方は特に『周りを気にしすぎない』ことが大事だと
思うんですね
変だと言われても気にしないいい意味での鈍感力が大切なのでは?


とりあえず、『ありがとうございます』の原点なのですが
『全てに対して、何が何でもありがとうございます、と言わなきゃいけない』
というのはキツいんですが
『ありがとぉございます〜💖』
あの、ゆるゆるテンションは、大切だと思うのですね…
何でも楽しみながらやってみよう☆彡
いいことあるはず
090522_141034.JPG
↑プリンセス天功さまメイクのさくらちゃん、めちゃめちゃ可愛いですね
眉なしもいいんじゃないですか

というのも『ありがとうございます』ってね、
こう言ったあとって前向きな話題を提供しやすかったり
さくらの気持ちも前向きなものに自然と切り替わったりするのです
16.11.12k.jpg
↑しっかりめの眉もかわいいですねカワ(・∀・)イイ!!

ありがとうございます、はすべてを認めて下さる言葉なんです
全肯定なんです
100612_220717.JPG
ですが〜先ほども言った通り
『ありがとうございます』と言わなきゃいけない、だと
かえって逆効果になるので言いたくなかったら
言わないほうがいいですよ(((uдu*)ゥンゥン


何となく言いたくなったら唱えてみましょう


↑この本が一番おススメです💕

ありがとう=神様で
ございます=おわします(いらっしゃいます)

とのことなんですが…今ひとたび美しい日本語『ありがとうございます』
について考えていきたい氣もしていますね
ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.11.16scc550.jpg
ピン太くんのフードがうさ耳のようになってカワ(・∀・)イイ!!
偶然なんですが
ふわっと自分の世界観や味がにじみ出ると嬉しくなりますね


↑何だかとってもワクワクする〜😍🐰ちびうさちゃんことセーラーちびムーン
それで、今思いましたが
世界観や味と言うのは出そうとしなくても
自然と出てしまうもののような氣もしますね…ありがとうございます
posted by 大西さくら at 21:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

ドナルド・トランプさまの長女であるイヴァンカさまが大人気、三男バロン君10歳にして身長170p…Σ(・ω・ノ)ノ!☆イエローベース☆似合う服の法則☆安藤優子さま☆逃げ恥

16.11.14i.jpg
ドナルド・トランプさまの長女であるイヴァンカ・トランプさまが
大人気なんだそうです
今日テレビで拝見させて頂きましたが
安藤優子さまが『非の打ち所がない』とおっしゃっているように
才色兼備でした


↑イヴァンカさんご本人かわかりませんが、イヴァンカさんプロデュースのお洋服
ペンシルバニア大学ウォートンスクールを首席クラスで卒業されて
三人の子どもさまを育てながら
モデル業をし、自身のファッションブランドも立ち上げていらっしゃって
父親であるトランプさまのフォローも
イヴァンカさま『父は闘う人です』と評していて
実に見事…

16.11.13scc550.jpg
↑ピン太君とローズちゃんでピンクちゃんを取り合ってるの図

様々な問題発言で賑わせていたトランプさまが
女性票を多く獲得したのもイヴァンカさまの力が
大きいとのことですね

ありがとうございます
トランプさまの三男であるバロン君は10才なのに
身長が170pあるそうでそれもまた驚きましたね…
ありがとうございます

さくら『この立場に立たされたら一斉に注目浴びるのに
堂々としているイヴァンカさんすごいね』とパパンに言いました
ありがとうございます


さてさて、さくらが最近読んだ本です

自分の骨格と、似合う色…
さくらなりにこの本で診断してみたのですが、
おそらくソフトタイプのスプリング系なのかな…

肌はイエローベースで間違いないと思うんですけどね
16.10.21v.jpg
まあ、シーちゃんと同様、シュールな一面もあるので
自分ではモード系も似合うと思っているのです
肩もしっかりしていますし…
16.10.21.jpg
結局のところ、ミックスなんでしょうね…
けっこう参考になりました、ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.11.14s.jpg
逃げ恥のガッキーさまのセーラー服と
星野源さまの学生服楽しみだなあ〜…

お写真を見た限りでは、お二人とも違和感なく似合っていらっしゃって
驚きです
ありがとうございます
posted by 大西さくら at 21:52 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

永遠の22歳♡愛猫シルビアちゃんとの思い出を辿る日々…☆うにの秘密基地☆サルバドール・ダリ

16.11.12c.jpg
↑以前も載せたお写真をクリスマス仕様にしてみました
ライオンのかぶりものが
カワ(・∀・)イイ!!と評判のシルビアさま
永遠の22歳、ありがとうございます


今日の青空、ここの地域では素晴らしく晴れ渡っておりました・・・
感動しましたね、ありがとうございます
ここ数日は、シーちゃんのことを考えたり、対話したり…
いつもそばにいてくれるんだなあと感じました

16.11.12a.jpg
シーちゃんって写真写りがものすごくシュールな猫
わが家では『可愛い、可愛い、カワ(・∀・)イイ!!』と褒められてもお外では
sakura39pink-2015-06-30T003A273A13-3.jpg
『カッコいい』『美人』
d0336181_23420791.jpg
『凄みがあるね』
『鋭い目つき』と
言われることが圧倒的に多かったなあ…(笑)
媚びない雰囲気が大好きと言ってくれる方もいます


何かシーがそこにいるだけで周りの空間がダリさまの創るアート空間になるのよね
まあ、さくら自身もシュールに写る傾向があるので
シーのことは言えませんが

『うにの秘密基地』を集中的に読んでいたのですが
しいたんもね、毛が多かったので、うにちゃんと同じように
ふわふわ、もこもこした場所で寝るのが苦手だったんです
うにちゃんも固いところで眠るのが好きだったそうですが
シーちゃんも寝床は固いところじゃないとダメでした
毛が多いニャンコってそういう傾向にあるのかもしれませんね

16.11.12.jpg
↑さくらは、シーといるときはデレデレです(n*´ω`*n)

だからシーといっしょに寝ていたさくらも、
布団は固いものにしていました(軽量でふわふわ…という布団使えなかった💦)
うちのニャンコも毛でできてるのかというぐらい
ふっさふさでしたので…フワフワした場所が苦手だったのかな
だから、猫ちゃんが好むようなベッドを与えても、見向きもしないこともあり
ニャンコってひたすら自分の感覚を大事にしてるなあと感心させられますね

16.11.12d.jpg
↑ブラッシング中、嬉しくて目がカッ!と開いてます
白いものだから、キティちゃんに見えてきますね

シーちゃんは、もーちゃんと同じようにブラッシングは大好きでした
シーが22歳でお空に旅立って半年が過ぎましたが、家族でシーの話はいつでもしてますよ
16.11.12g.jpg
シーはみんなの話題の中心になるのが大好きだったから
耳をそばだててるでしょうね
年末年始の大掃除をすればもっとシーの写真が発掘できるかも…
ありがとうございます


うにブログをずーっと読んでいてふと思いましたのは
さくらもブログを書いててよかった…シーちゃんとの思い出を記せて良かったと
思うこと
このブログを書き始めたとき、シーは15歳で、


さくらの老舗のブログのときなんて
まだ11歳でした
自分のブログを読み返した時も、シーちゃんが至る所にいるし
ブログを通してシーに出会ってくださる方がいる
それってすごく幸せなことですね


ニャンコのねんざの治療が『寝るしかない』ってお医者さんに言われたとき
ちょっと笑っちゃった(笑)このとき、診察してくれたお医者さんも今は天国にいらっしゃるので
シーと遊んで下さってるかも😃


シーの毛だらけのお腹を触っただけで『何か飲み込んでるね』
と察知して手術してくださったこともあるなあ
16.03.24aa550.jpg
他にもこんなことあったっけ?と思うような出来事もいっぱいありますし✨
シーありがとう、宇宙一大好きだよ…♡


愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.11.12h.jpg
シーロスはとても辛いものですが
こうやってゆっくり振り返ると癒されているのを感じます

最愛のシーとの思い出…一つ一つが素敵なものです
大事にしていこう🎶ありがとうございます
posted by 大西さくら at 20:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

pixiv factory(ピクシブ ファクトリー)さまに期待するからこそ、申し立て…☆彡プリモアート☆複製画☆ポーチ☆グッズ作り

16.11.10.jpg
急に寒くなってきましたね…ありがとうございます
ご家族のおさがりセーターを着て
お絵描きしています
先日、言っていたpixiv factoryの複製画の色があせていた件なのですが
向こう側の印刷ミスだったのことで…
再製造となったのです、何はともあれ、解決して良かったです

今回このことを書いたのは、もしさくらのほかにも
pixiv factoryでプリモアートやグッズを作られる方がいらっしゃって
『印刷の色合いが違う…』と思ったらちゃんとお問合せしたほうが良いです
泣き寝入りじゃ困るので…
16.11.10sc550.jpg
↑これはさくらの描き途中の絵であり、色あせてるわけじゃないです(笑)

さくらは最初『これは入稿した原画がいけなかったのか?』
『そもそも、複製画に関しては、もっと高額な料金で
本格的な業者で頼むべきなのか?』
『忠実な再現は期待しちゃいけないのかな…』
と悩んだのですが・・・

思い切って、pixivさま側に『商品が色あせている…』
と問い合わせして良かったです
(口コミでいくら探しても、忠実に再現されていて素晴らしい、という声以外
見当たらなかったので、さくらが特殊だったのかもしれませんが)
16.11.10c.jpg
↑レイアウト画面ですが…こんな可愛いポーチが作れちゃうんです♡
pixiv factoryさま素晴らしいでしょ

今回、商品を受け取るのが自分だったからまだ良いものの、
直接pixivのショップで
お客さんにお売りする場合、印刷ミスの商品が送られてしまうと思うと
ややゾッとしました…
16.11.10e.jpg
↑この色合いでレイアウト通りいけば問題ありません…カワ(・∀・)イイ!!
桜月夜ポーチというタイトル(・∀・)イイネ!!

そのことに気づいて言って下さるお客さんならいいのですが
『出来映えってこんなものかな…』
と渋々受け入れちゃうお客さんもいらっしゃるかもしれません

さくらも性格上、そういうことが言えない部分もあります
これは
作家側とお客さんとの間の信用問題にも関わりますよね💦
そういう内容を、pixivさまにも送りました📨✨
改善されるといいな…💞
16.11.10d.jpg
↑裏面もカワ(・∀・)イイ!!でしょ

クレームを言うのは大変気の引けるのことであります…
どんなに精魂込めて仕事をされていたって
人間であればミスもある…
(機械ですら、ミスをすることもあるはず)

そして
さくら自身、完ぺきでないので
周りから許して頂いている部分は多いのです💦
16.11.10sca550.jpg
しかし
pixivさまは大好きなお絵描きサイトだし
pixiv factoryも素晴らしいサービスなので
今後も利用させていただく予定です
それにさくらと同じように悩む方も今後出てくるかもしれないので…

さくらも作家としての意識を持って
pixivさまへ直接メールして
一応、ここにも書いておきました🎶
ありがとうございます✨

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.11.10a.jpg
昔何かで読みましたが
『クレームは愛』という捉え方があるそうです

本当にもうどうでもいい、と思っていたら
お客さんは黙って立ち去っていくものなんだそうです
何だか色々と考えさせられる…ありがとうございます✨

まあ…今回の学びとして
さくらが今後ショップで自分のイラストグッズを展開するとき
『仕上がりイメージ図と違う場合はお問合せください
という注釈を入れようと思いました、ありがとうございます
posted by 大西さくら at 23:52 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

ビーグレンのCセラムは、高濃度のピュアビタミンC配合で、効果てきめん☆米大統領選☆共和党☆彡トランプ氏が勝利☆逃げるは恥だが役に立つ☆逃げ恥☆ネコになってしまえばいい☆心屋仁之助☆トータルリペアアイセラム

16.11.09f.jpg
↑セシルマクビーさまのフェイクファー白コートです💓

米大統領選は共和党のトランプさんが当選しましたね
さくらはこれが良い選択だったのかよくわからないのです、
トランプさんの発言は、
大胆で意表を突くものが多いからかなあ…

それが魅力なのでしょうが、日米関係がどうなるかとか
現段階では不安の方が大きい氣もしましたね
さくらのパパンは、クリントン元大統領さまと同じ誕生日で
さくらは猪瀬元都知事さまと同じ誕生日で何かと縁起がいいのです
ありがとうございます
16.11.09d.jpg
さてさて
『逃げるは恥だが役に立つ』
さくらは…あれだけ話題にしていたものの
きのう初めて見たのです(笑)
放送を観る前に星野源さまと新垣結衣さまの
『恋ダンス』にハマってしまったという…
で、とても面白かったし
星野源さまが想像以上に可愛くて素敵でした✨ありがとうございます

新垣結衣さまはますますきれいになった…石田ゆり子さまも良い感じです🌌
ハグハグ…心温まりますねぇ…
16.11.09h.jpg
さくらは、愛するシーちゃんをハグハグしたい季節ですよ
天国はハワイのような場所でしょうから、今頃シーちゃんは、
愛犬ヴァンや愛猫ベルちゃんと楽しく駆け回ってると思います
ママンはさくらとシーちゃんのリルフィーを見るたび、
『シーちゃんは、さくらに全幅の信頼を寄せてるね』
と言ってくれます

16.11.09j.jpg
愛犬ヴァンは、秋田犬と柴犬のハーフかな?
さくらより七歳年上のお姉さんでした
ヴァンはすごくいい子で、さくらのことを妹のように可愛がってくれました
ヴァンは面倒見のいいワンちゃんだったので、
天国でもシーのことも弟のように可愛がってくれているでしょう

(左上の写メは、さくらがヴァンにご飯をあげているみたいですね)
160127_213942.JPG
↑なんと『1月7日』がヴァンの誕生日で
『3月9日』がヴァンを可愛がっていた、おばあちゃんの命日なのです
そろったときは驚きました

さくらは学校の作文にもヴァンのことを書いたり、
ヴァンの抜け毛を使ってオブジェのようなものをこしらえていました
おじいちゃん『さくらがヴァンの毛を使って、作品を作ったぞ』
おばあちゃん『たまげたねぇ、大したもんだ』
おじいちゃんとおばあちゃんが大層褒めて下さったのが忘れられません


さてさて
さくらは、冬のおしゃれって難しいと思っていたのですが
冬が好き、冬が来て嬉しい、とおっしゃる方もいらっしゃるみたいで
さくらも顔晴ろうかとは思いますね(毎回言ってますが言うたびパワーアップしてるはず)
さくらは、小さい頃からお洋服には無頓着なほうなので
ここらでお洒落に目覚めたいようなそんな予感もします…


↑心屋さんのネコちゃん本😻
何と表紙はうらばなしの『うらちゃん』可愛いですね
心屋仁之助さまの『どうせ、私、愛されているし』をもじって
『どうせ、私、おしゃれだし』という前提で生きてみたら
何かしらおしゃれマインドが自然に発動してほしい予感もします…
ありがとうございます
ファッションにいたってはそんなにこだわりはないのですが
スキンケアやコスメにいたっては
わりと新しいものを導入しているような氣はしますね…さくらにしては


この間、新しく取り入れてみたのが
ビーグレンさまのCセラムなのですが、ピュアビタミンCという高濃度の
ビタミンCが配合されています
高濃度なので、つけすぎに注意とのことですが
お肌が慣れてくると、たっぷりつけても大丈夫な感じでした


化粧品による好転反応というものは…、ない人にはないと思いますが
ある人にはあるとさくらは思うんですよね
肌が慣れていないうちは…
見極めが難しいところですが、途中、好転反応のようなものがあっても
それを上回る効果も同時に実感している、

という場合においては、続けてみるといいと思います
16.11.09l.jpg
Cセラムはすごく良かったです
今月お誕生日のさくら…
ちょうどバースデークーポンが二千円分あったので♡
二本目も注文しました
ただ、敏感肌の方(さくらも敏感肌ですが)は
ちょっとずつ使うか、気になるところのみつけるというやり方が
良いような氣もしますね

ビタミンC誘導体は池野皮膚科さまに通っていた頃、だいぶ助けられていたなあ
美容って、取り組みだすと際限ないので、さくらもほどほどなのですが💦
コスメデコルテのコスメカウンターの美容部員さんが
とても良い方で
さくらが来るたび『来るたびお可愛らしくなって』と褒めて下さったり
お肌の悩み相談に乗って下さったり

そういう心のやり取りが一番うれしかったし、お肌に効いた氣がします、
ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.11.09m.jpg
ビーグレンの化粧品のキャッチコピーで良いなあと感じたのは
『トータルリペアアイセラム』の
『アイエリアの悩みを一途に引き受けて
見た目年齢を巻き戻す目元用美容液』

一途に引き受けるってなんて健気なんだろう…頼もしいですよね


今のところ、この商品を使う予定はないのですが、キャッチコピーに感激しましたね
ありがとうございます

こういうキャッチコピーを考える方のセンスって素晴らしい
ありがとうございます
posted by 大西さくら at 19:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

『逃げ恥』に出演されている池田信一役の黒木龍世さまから、いいねを頂きカンゲキ♡逃げるは恥だが役に立つ☆Live2d☆pixiv

16.11.07sca550.jpg
↑この絵をTwitterにアップしたら
『逃げるは恥だが役に立つ』池田信一役の黒木龍世さまが
『いいね』して下さり、すごーーーーーーく
嬉しかったです(。・ω・。)ノ♡♡♡♡

大興奮、ありがとうございます
16.11.08scb550.jpg
女の子のピンクちゃん組も描いてみました…♡
女の子キャラはたくさんいるので、いろいろ描いてみたいですね

pixivさまと複製画についてのやり取りを重ねております
こういう一つ一つの小さなアクションが、
夢を叶える一歩になるような氣がしますね…ありがとうございます
16.11.08a.jpg
↑ひょっとこ顔満点のさくらスワンです妖しいような怪しい魅力を感じますね

さくらは時期によって『todoリスト』でこなすときと
『思いついたまま』行動するときがあるのですが
今は『思いついたまま』いろいろやっております🎶
(どちらが良いというわけではなく、それぞれの利点があるのだろうなあ…)
16.11.08scd.jpg
で、ゲーム作りですが
さくらはとうとう立ち絵作りに踏み出しました
やや左寄りですが、何だかカワ(・∀・)イイ!!((ノェ`*)っ))タシタシ
本当はもっと早く作りだすものなのでしょうけど、
さくらは絵柄が安定しないため、やりたくなかったんですよ(おいおい)
フルデジタル絵本にしたいというこだわりがありました
ただ、だんだん一場面にかける時間が多くなってきて
ストーリーが展開していかない(わーーーーー💦)


立ち絵に関しては
もしかしたら、Live2dもありかな…と思い始めています
(できるのかなーーーーーという不安はありますけど)
あと、freshPaintもだいぶ慣れてきたので
この辺で立ち絵作りに踏み出してもいいのかな…と思った次第です
ピンクちゃんに至っては、思い入れが強いので(ヒロインですし)
立ち絵バリエーションを増やそうかなとか
16.11.08scc550.jpg
ピン太君は主人公だけど
ピン太君の立ち絵も作ってあげたい💦
というかほんとこの二人、兄妹みたい(それを狙ってますが)
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.11.08b.jpg
さくらの今までの写真かき集めれば
間違いなくギャルゲー作れますね
16.11.08d.jpg
↑わりといいかも?
ただ…立ち絵描くのは楽しかったんですけど
まだ本決まりではないです
試行錯誤しながら進めていきマッスル、
ありがとうございます

posted by 大西さくら at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

小悪魔系シンガー♡アリアナ・グランデさまから学ぶモテテクニックとは☆彡恋愛トリセツ☆ワントーンメイク☆鳳神ヤツルギ☆恋ダンス☆星野源さま☆逃げ恥

16.11.06m.jpg
11月6日は大好きなりえぴょんのお誕生日なのです
りえぴょんおめでとう…♡
そして、さくらの
最近のマイブームというか今年に入ってからのマイブームですが
うにの秘密基地』の過去記事をランダムに眺めることだったりします
星野源さまカッコいいですね〜…癒されるし、癒されるイケメンさまって
いいですね
16.11.07sc550.jpg
↑恋ダンスをする三トリオです
この絵を緊急で描いたため、更新が遅れたっ…(笑)
スカイ君だけ、可愛さアピールになってる😍


しいにゃんも癒されるイケメンですし
ピン太君も癒されるイケメンなんだ、きっと…ありがとうございます
さてさて
『できるだけ毎日書こう』と決めて、何とか続いております
ネタ探しに、ニュースサイトを見たら
『抜け感アリのワントーンメイクのコツ アリアナも実践中の今風メイク♡』
というのが出てきて…

『シンプル、かつおしゃれ顔に決まるワントーンメイク。』
という一文に


『カツオしゃれ顔…?』と頭にカツオが泳いださくら…
面白いですね!ありがとうございます、カツオ顔ですよ
『ワントーンメイクとは、その言葉通り、
目元、チークやリップなどのカラーメイクをワントーンに統一すること。』

とありましたが…
えっ、目元のアイシャドーとチークが一緒なの?とびっくりしましたね
ありがとうございます
確かにさくらは、ワントーンではないですが、メイクの色数は
以前より絞っている氣がします…


きっと、
これがカツオ顔の秘訣…『勝つお顔』です、ありがとうございます


アリアナ・グランデさま…小悪魔系の女子力が高い、
女性シンガーさまとして人気沸騰中のようです、ありがとうございます
パッと見、板野友美さまに似てる可愛らしいお方ですね

 


▼あなたの恋愛トリセツはこちら


あなたの恋愛トリセツを作ってみる



ハテ、アメブロのリブログって他ブログでもできるんだろうかと
疑問をもってやってみたら
できたようですね、やってるひと見かけないけど…

アメブロに恋愛トリセツってあったので
やってみたんですけど…
そうなんです、さくらは
あまり自分からは誘ったりしないなあ
と思いました

16.11.04c.jpg
『相手に慣れてくると内に秘めた思いを爆発させる』というのは
これは男女問わず
信頼した人に対してはそうなる傾向にあります
当たっていますね

16.11.07a.jpg
↑木更津イメージキャラクター、鳳神ヤツルギさまとツーショット♡
まさにさくらの理想像…

大学時代、『さくらちゃんの好きな人は?』と聞かれて
『みんな好きだよ♡好きなひといっぱい(男女ヒトネコ問わずという意味)』
という博愛的な回答をしたら
『(@_@。)さくらちゃん…意外に…』と勘違いされた記憶がありました






そんなさくらが、恋愛について書いた数少ない貴重な記事ですね
(恋愛トリセツってあったからなあ…)
ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.11.03scl550.jpg
ピン太くんはさくらと同じ誕生日という設定なので
ピンクちゃんからプレゼントもらえるといいね、
で、やっぱりこういうネタになりますよね…
ありがとうございます
posted by 大西さくら at 00:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

ももちさまこと嗣永桃子さま、乃木坂46の橋本奈々未さまの芸能界引退発表に、ひとしおの寂しさ…☆彡星野源さま☆恋ダンス☆逃げ恥

16.11.05sc550.jpg
よがっていたピンクちゃん、だいぶ修正しましたε-(´∀`*)ホッ
今日はこの絵に時間を費やしておりました…

16.11.03scf550.jpg
↑昨日の状態
まだ描き途中ですが、この時のよがり具合よりは何とかなっています
(これはこれでピン太君もドキドキでしょうが)

16.11.05c.jpg
さてさて
見た目は"やや"子ども、頭脳は"わりかし"大人、
魔女っ子探偵さくピンです
2016年秋にブームとなる『逃げるは恥だが役に立つ』のタイトルを、
まんま踏襲しています、
今にも、恋ダンスを踊り出しそうなさくピンですね


↑この星野源さま素敵…
逃げ恥!恋ダンスブームなのですね、ゆづきゅんこと
羽生結弦さまも踊られるぐらいですから
素晴らしいありがとうございます


↑この星野源さま、癒される…😍
できるだけ毎日書こう、と決めてぼちぼち続いていますので
時間かけすぎないように氣をつけたいのです
16.11.05h.jpg
pixiv factoryさまに渡す原画は、できるだけ発色がいいものを
事前に託した方がいいのでしょうか…
きっとそうなのですね、ありがとうございます


ももちさまこと嗣永桃子さまが、来年の六月をもって引退されるとのことで
幼児教育の分野に進まれるとのこと…
何だか寂しい気持ちもありますが
16.11.02e.jpg
アイドルから幼児教育の分野に転身、って素晴らしい選択だなあと思います
アイドル=崇拝される人、という意味もあるぐらいですし
ももちさまなら、
子どもさんにとって、理想の大人、アイドルになれるような氣がしています
ももちさまにいろんなことを教えてもらえる子どもさんたち、
とても幸せだなあと感じますから…


ところで
さくらは乃木坂46で一番好きなのが橋本奈々未さまなのですが
橋本奈々未さまも引退されてしまうし…それも寂しいですね
16.11.01g.jpg
皆さま、
それぞれの選択、決断があります…、
応援したいと思っています


愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.11.05scd550.jpg
↑さくらの、史上最強の問題作…
これ以上、ここでは公開不可ですが
ちょっとだけ(^v^)
これはこれで良いなと思いました
かえってソワソワしますね💦ありがとうございます
posted by 大西さくら at 23:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

全国のお兄ちゃん、お姉ちゃんにおススメの『加奈〜いもうと〜』は心が洗われる…☆Happyさま☆同級生

16.11.04d.jpg
複製画作りで感じたことですが
ゆくゆくは自分で印刷できたらいいなあ…と感じたり…
ありがとうございます
印刷の環境整えるには
初期費用はかかるかもしれないけど…

キャンバスに印刷って自宅でできるものなのかなー
まだよくわかりませぬが
16.11.03j550.jpg
Happyさんのブログに『あなたの”好き”、教えてください❤️
とあったので
さくらは

ニャンコが好き
ピンクちゃんが好き
うさぎが好き
お絵描きが好き
ときメモが好き
ときメモGS3が好き
書き物が好き
100915_121338.JPG
コスプレが好き
お肌のお手入れが好き
お風呂が好き
16.11.04e.jpg
寝るのが好き
食べるのが好き
自撮りが好き
130630_221740.JPG
純と愛が好き
風間俊介さまが好き
羽生結弦さまが好き
設楽聖司さまが好き
16.07.07scd550.jpg
紐緒結奈さまが好き
緒方恵美さまが好き
指原莉乃さまが好き
ピン太君も好き
シルビアちゃんだーいすき♡
100612_220432~000.JPG
まだいろいろありそうですが、好きなものって自分の生きる純度を
高くしてくれるそうですね
ありがとうございます
16.11.03scf550.jpg
ギャーーーーーーーーーー
ピンクちゃん…よがってる(;^_^A)さくらは何を考えていたのでしょうか
よく、頭がスパークしているときに描いた絵を時間が経ってみると
不思議な気持ちにさせられます


そして、えっ…なんかこの絵のタッチ
『同級生』の絵みたい
さくらはこのゲームプレイしたことないんですが…成人指定なのかな
ときメモが流行っていた頃、こちらのゲームも話題になっていましたね
さくらの大好きな丹下桜さまも出演されているそうですし
ときメモ2の村井かずささまも…
この時代ならではの艶っぽい絵柄好きですね


『加奈〜いもうと〜』元は成人指定のゲームですが
これは、PSPでものちに全年齢対象で
発売されているので、エッチなのが苦手な方はPSP版をぜひ(*´▽`*)
これは……❕
命の尊さ、生きることの美しさが伝わってくる良品だと思いました
しかし、これは複数あるEDで、ハッピーエンドは一つだけです
ネタばれしてしまうと
EDのほとんどは加奈が亡くなってしまうという壮絶さですが
どのEDも意味のあるものとして描かれていて感動します
加奈が亡くなってしまうエンディングの一つの『知的エンド』なんかは、
死の瀬戸際に書かれた加奈の日記に感情移入してしまって
呆然としました

16.11.04h550.jpg
さくらは女性なので、やはり加奈の目線に立ってしまうことが多かったです
高校生の女の子がほとんど病室のベッドに居なくてはならなくて…
お見舞いに来てくれるお兄ちゃん(主人公)へ淡い恋心を抱いていたこと、
他の女の子のようにおしゃれしたり、勉強したり
普通の高校生活が送りたかったこと…
ただ、さくらは今このゲームをやると
愛猫シルビアちゃんのことを思い出して、涙涙で進められなくなりそうですね、
ステキな作品であることには変わりないので
埋もれてしまうのはもったいない
興味を持たれたら、やってみてください♡
16.11.04g.jpg
主人公のお兄ちゃんも素敵なお兄ちゃんです
こんなお兄ちゃん欲しいな♡
たったひとつのハッピーエンド…
普通の幸せって素敵だなあと気づかされます


さくらはいわゆるエロゲーは全然やらないのですが…
『加奈〜いもうと〜』のような優れた作品は
お兄ちゃんだけではなく、女の子であるお姉ちゃんにも
おススメできますね…(18歳未満の方はPSPでプレイしてくださいね)
そういうのが創りたいのだろうか?さくらはまた悩みますねぇ…
ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.11.03scg550.jpg
さてさて
まだ仕上がっていませんが
ピンクちゃんの絵でかなり恥ずかしいものが
ひとつ出来上がってきそうで…

これはさすがになー(;´Д`)一般公開は避けて
pixivでフィルターをかけて公開しようと思います
実を言うと一部だけすでに公開済みなんですが、
描きながら思ったのですが、
恥ずかしい、恥ずかしい、こんなのもういや、と言ってると
中途半端な仕上がりにしかならないので
もう腹をくくって描いてましたね
16.11.03sch550.jpg
↑この絵ではありませんよ(`・ω・´)それにしても絵柄がいつもと違うーΣ(゚∀゚ノ)ノキャー


やっぱり同級生みたい…

最近、自分自身に正直になってきて、一つ一つの心の衝動に従っていくことが
難儀であり、同時に楽しい事でもありますが…何か恐いんですよね〜(笑)
100612_220620.JPG
Happyさんも『未知なることに取り組むとき、不安が生じるのは当たり前』とおっしゃっていたので
顔晴ります、
ありがとうございます
posted by 大西さくら at 21:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

pixiv factory(ピクシブ ファクトリー)での複製画作りで、悩みあれこれ…☆プリモアート☆うさぎちゃん

16.10.30sc550.jpg
前回、また時間をかけてしまいましたので
サクサク書きたいと思います
pixivさまから複製画が送られてきたのですが
色が原画より薄く出てしまい…色調補正で何段階か濃くして
再入稿しようと思います


どのぐらい濃くしようか悩みどころです
こういうとき、制作過程が見られないのがもどかしいですね…
16.11.03b.jpg
pixivさまには電話ができないので
連絡待ちですが
パパンが『電話かけちゃえば』とアドバイスしてくださり
さくらが『電話は、受け付けてないって書いてあるよ』と言ったら
16.11.03i550.jpg
↑シーは今もこうして、パパンの周りをチョロチョロしています

パパンが『掛けてみないとわからない
『(電話を受け付けていないことを)知りませんでしたって言えばいい』
『電話口だったら、意外と教えてくれるかもよ』と繰り返し言うので
『わかった❕』とパパンの言いつけ通り
pixivさまにお電話を掛けてみたら、どなたも出ませんでした…
そのことをパパンに言ったら
『じゃあ仕方ないね』とのこと、ありがとうございます

16.11.03scb550.jpg
んーーーーーー
本当にどうしよう、Twitterさまで
pixiv factory(ピクシブ ファクトリー)を利用された方の声を
拾ってみたところ、グッズ関連では、
忠実に色が再現されてたとのことです
ただ、さくらのようにプリモアート(複製画)
を作られた方の口コミがまだ拾えていないので…


↑こんなきれいな複製画だったらいいな…♡

他に業者さんを探すのも手ですが
色調の問題だったら、原画を濃くして再入稿すればいい、と
考えてますね、ありがとうございます
元々の原画が推奨サイズより小さめで拡大して入稿してるから
拡大ソフトにもこだわるべきなのか…と
いろいろ悩んでおりましたが、
16.11.03scc550.jpg
↑なんか…このピン太君かっこよくて、さくらも惚れそう…

まあ、できるところから
やってみようと思いましたね、ありがとうございます
絵って、色調でだいぶ印象が変わってしまうものなのです
さくらの彩色ってわりと淡いのですね…
印刷のことも考えて、濃くしないと…ありがとうございます

111008_195847.JPG
さて
パパンは、さきほど言ったことを繰り返し繰り返し
さくらに言い聞かせる癖があるのですが
学校の先生をされていたので、そういう体質になってしまったそうです
声も大きくて、響きます!
声が大きくないと教室の隅々まで声が行き渡らないから
自然と大きくなってしまったそうです

外出先で、バスや電車に乗っているときパパンと会話していると
パパンの話す内容がほかの人に丸聞こえになってしまうので
16.11.03d.jpg
さくらが『声大きいから気を付けて』言うと
パパンは『そんな声大きくないよ』『はっきり言わないと聞こえないでしょ
と言い張ります、
s_201006122313194c1395ff4a79a.jpg
そんなパパンも小さな男の子のようで可愛いとは思いますが(;´Д`)
ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
100630_212931.JPG
↑パパン…若いっ…そして、さくらに似てる…

さくらが小学生ぐらいのころ、
パパンの勤務されてる高校の文化祭に遊びに行ったとき
優しいパパンが、きりっとして生徒さんの点呼を取っている姿を見て
『かっこいいなあ』と感じた記憶があります
100915_121130.JPG
生徒さんが『先生の娘さんか〜❕』ってびっくりしながら囲んでくださったので
さくらはパパンの足にしがみついていたような…
パパンの勤務されてる高校は男子校で、
ミスターレディーコンテスト
というのが開催されていて『うさぎちゃん』という男子生徒の方が
優勝されていたのが記憶に残っています、
最初は『うさぎちゃん』という
名前じゃなかったのに、いつの間にか呼びやすいという理由で
『うさぎちゃん』という名前に変化してて楽しかったですね
可愛かったよ🐰
16.11.03e.jpg
さくらの記憶力ってなかなかすごいのですね、
さくらは小1のころから、日記をつけているぐらい
日常のことを書くのが好きだったので、記憶力もいいのでしょうね
ありがとうございます
posted by 大西さくら at 20:06 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

新垣結衣さまの恋ダンス、星野源さまの美しい歌声が素敵すぎる…♡逃げるは恥だが役に立つ☆逃げ恥☆エヴァ☆シンジ君☆海野つなみさま☆Wヒロイン☆羽生結弦さま

16.11.02a.jpg
今月も『毎日書こう』宣言をすれば
まいにち書けるのかなー
ひゃー、やっぱりついつい長く書きたくなっちゃうので
力を抜いて書きたいと思います♡
ありがとうございます

16.11.01d.jpg
『逃げるは恥だが役に立つ』の恋ダンス❕
新垣結衣さまも可愛いけど、星野源さまの歌声もきれい…
エヴァ仕様になっていると話題になっていましたね
みくりさんの元彼シンジ君について…緒方恵美さまもツイートされてましたね


海野つなみさまの『逃げ恥』
お友達に借りて漫画を読ませて頂いたことがあります
契約結婚…新たな結婚の形ですね…


星野源さま演じる津崎平匡さま、確かに愛らしい…巷では
新垣結衣さまとWヒロインと言われているそうです
原作漫画も面白かったのですが、ドラマも好評のようですね

そういえば、ゆづ君こと羽生結弦さまも恋ダンスしてたと
話題になってました…カワ(・∀・)イイ!!ありがとうございます
16.11.02b.jpg
自分の書いたブログの感想を書く備忘録になっていますが…
さくらはこの記事を読んで
ピンクちゃんって大胆だなあと感じましたね


先輩にお手紙渡すとか…無邪気に大胆なことをやってのける
そんな純真無垢なピンクちゃんになりたいと
さくらは昔から憧れを抱いていたのかな、という氣はします
ありがとうございます


ときメモGSも後半になってくると『もうこの二人付き合ってるじゃん』という展開になってきますが、
16.11.01sca550.jpg
ピンクちゃんとピン太くんも『もう付き合ってるじゃん』ですよね
ありがとうございます…


か…カワ(・∀・)イイ!!
この表紙見てたら
みくりさんと平匡さんももう正式な夫婦でいいのでは…
ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
sakura39pink-2015-05-30T013A053A55-13.jpg
らぶりぃキューティマジカルしいたん
さてさて今月はさくらのバースデー月なわけです
愛するしいたんは、天国からお祝いしてくれるでしょう
16.11.02c.jpg
といいますか…、さくらの頭の上に、ちょこん♪と乗っていらっしゃいますね、ありがとうございます
posted by 大西さくら at 06:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

ハロウィンに羽瀬川小鳩ちゃんのコスプレをしながら「世界観の確立」について考える…☆彡僕は友達が少ない☆花澤香菜さま☆トリックオアトリート

16.10.31k.jpg
「Trick or Treat」
(トリックオアトリート)ということで
ハロウィンコスプレをしてみました

『僕は友達が少ない』という作品の羽瀬川小鳩ちゃんのコスプレです♡
14歳、中二病、ブラコン、ツンデレ、とのことで私にピッタリ💖(笑)
クックックッ…と笑う花澤香菜さんの声も可愛いですね🎀
赤と青のオッドアイのキャラクターとのことで、目だけ加工しています
ピンクブラウンの眉マスカラと、金髪のウィッグが調和していて安心しました

(さくらのTwitterからの抜粋)

ライオン丸のシイちゃんをTwitterにあげたのも、ハロウィン期間だからです


それにしても、私
この作品を知らなかったので、まずインターネットの動画を見て
学習し、ボディラインのページを開いて
キャラに近づけていった…という感じですね…
コスプレって大変そうだから、するつもりはなかったのですが
辻希美さまや後藤真希さまや吉澤ひとみさま方が
ハロウィンパーティされていて
辻ちゃんの着ていたアリス風コスチュームが可愛かったので

16.10.31d.jpg
ああ私も何かやろう…という氣になりました、で
届いたばかりのボディラインのお洋服たちでやってみました
本当のこと言いますと、金髪のウィッグもつける予定はなかったのですが
(金髪…というより、金に近い茶色かな、これは…)
せっかくあるんだからと思って被ってみたらなかなか良かったですね…


眉マスカラをピンクブラウンにしておいて良かった♡(まったくの偶然だけど)
16.10.31scf550.jpg
唐突ですが〜…
なんであそこまでピン太君ブログがエッチになってしまったのかって
考えてみたのですが
さくらは、数年前の大学の卒業制作でトラウマレベルで
そのー…批判を受けたわけです
そこで、まるめ込まれてしまった反動でこうなっちゃった氣がする(∀`*ゞ)エヘヘ


↑九年前の記事ですね…
しかし❕教授の皆さまがわるいとかじゃないです
さくらが批判に対して免疫がなかった…とも言えるので
誰もわるくないんですが

さくらが過度に批判されたと思い込んでしまい…
そのことがキッカケでピンクちゃんワールドに自信が持てなくなっていたというか
f0070628_14342020.jpg
それで
十年ぐらいかけてやっと立ち直りつつあるわけです(正直今もまだおっかなびっくりやってる感じ)
ピン太君ブログ書いてると、すごく解放感あるんですけど
ピン太君は、何も持ってないんですよ😲その、自信も能力も
なーんも…
16.10.18scc550.jpg
↑サーモンちゃんとの幼なじみトークも楽しい

いえ、厳密に言えば、まったく何も持ってないわけはないんですが
『何か持っている』という気負いがないんだよね

しかも、ピン太君の頭の中はピンクちゃんとエッチしたいとか
そんなことばかりで、さくらも『何なのこの子は…』と
思うんですけど(≧∇≦)
で、さくらも『いい子にならなきゃ』という気負いがなくて
書けるものだから、楽だなあとか、あと根拠のない自信みたいなものも
湧いてくるんですね

16.10.31l.jpg
あともう反抗期丸出しでいこう!みたいに突っ走っていたのかもね
大人の反抗期でしょうか?(;^ω^)
ありがとうございます
こういうことを書くと、多方面から波紋を呼びそうで
ヒヤヒヤしてますけど、思ったことは書き留めておきます…


↑羽瀬川小鳩ちゃんカワ(・∀・)イイ!!

要は、『世界観の確立』ですよね
自分の世界観が、しっかり確立していれば
あのとき教授さんから批判を受けたとしても
ちゃんと話し合いができたのかなーって考えるときがありました

まあでも…さくらにとって
あの時点で世界観が確立しているほうがむつかしかったので
それはそれでもう良いんです、今、顔晴ろうと思います♡
ありがとうございます



↑この記事はあまりエッチではないので安心してお読みください
さくらは読んでてもらい泣きした(*ノωノ)

さくらは、ピンクちゃんへの愛情も強いけど
ピン太君への愛情も強いのです、
ピン太君は『ピンクちゃんが好き』
というたった一つの強い世界観を築き上げていて素晴らしいなと
尊敬する面もあります

16.10.31h.jpg
ただ隠語炸裂気味なので、
もうちょっと考えながらやっていこうかなと最近は
思いますが(;´Д`)💦


↑これを読んでくださった
さくらのお友達が「ピン太君、最高の男じゃないか」と褒めて下さって
嬉しかったの、
ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.10.31sce550.jpg
しかしエッチな絵って描くのむつかしい…
たぶん描いているときに興奮してきちゃうからかな

ありがとうございます(*´艸`*)
posted by 大西さくら at 00:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする