ス ポンサードリンク

2016年10月31日

羽生結弦さまの見事な巻き返しと、息をのむ美しさに惚れ惚れ…☆フィギュア☆スケートカナダ男子フリー☆お絵描き

16.10.29b.jpg
10月終わりまでできるだけ毎日書くと決意したので
書きますよ☆彡ありがとうございます(^v^)
今日はほとんどお絵描き三昧でしたが
すごく楽しみながら描けて嬉しかったです🌌
ありがとうございます


そして、羽生結弦さまーーーーーっ
FSではトップの成績で
4位から2位に上り詰められてすごい❕
そして、やっぱり美しいひとだ…と佇まいを見て感じました
神がかり的な美しさを感じることがありますね
ありがとうございます

ゆづ君…自分に厳しく、常に高い目標を掲げていらっしゃる


一方でこの可愛らしいアイドルフェイスは…ゆづきゅんは『可愛い💕』ツボも押さえている
サービス精神が
どこまでも旺盛でいらっしゃる…あああああたまりません
大好き
16.10.31scb550.jpg
↑ピンクちゃんが幼すぎて、ピン太君もはやロリコン説💦
遠近感おかしいので直します(爆)

今日、さくらもすごく集中したなあ、という感覚がありました
お絵描きで『一番楽しい』って思える瞬間って
色とか形とかバランスやデッサンを見ることも
もちろん大切ではあるのですが
そんなことより『パッション(情熱)』のままに描ける
という時間がいちばん幸せ〜🎶と思うのです…

16.10.31sc550.jpg
『神が降りてくる』瞬間ってごくたまに感じるのですが
さくらにも
『神が降りてきた』という感覚がありましたよ(*^O^*)

おおっ☆彡と…
そういう状態になると、大きな流れの中で
やること為すこと、ピッタリ、ハマっていく…という感じに
なるような氣がする…♡(((o(*゚▽゚*)o)))

16.10.31.jpg
この桜奇跡のブログは、
自分の中で『ラジオ』でDJしている感じに近くて、
思ったこと、感じたことをあまり整理しないで
書いたりもしています
16.10.31scd550.jpg
もちろん、整理して書くこともあるのですが…
『毎日』となるとスピードを意識するので
ちょっと、とっちらかった文章になっちゃいますが…☆彡
これも『ライブ』ならでは、と味わっていただければ嬉しいですね
ありがとうございます


愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.10.26k.jpg
↑ゆづ君の微笑みを意識した一コマです、写ってるのは違うひとだけど(というか、これはさくらです)

羽生結弦さまは、見ているだけで
インスピレーションを頂ける美しさ…
ありがとうございます


神童か、天使か…と思うときがありますね
ゆづきゅんファイト、ありがとうございます
posted by 大西さくら at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

SP4位からの巻き返しを祈って…麗しの羽生結弦さまを応援しています☆設楽聖司さま☆フィギュア☆スケートカナダ男子SP☆ときメモGS3☆立花慎之介さま

16.09.25n.jpg
後ろの洗濯物はたぶん、パパンのジーンズですね…(n*´ω`*n)
えっでもジーンズにしては丈が短いな👖
それにしても…
しいにゃんって相当、美男(イケメン)ですね


↑このゆづ君、シーちゃんっぽい男の子の雰囲気出ててカワ(・∀・)イイ!!
しいにゃんは、羽生結弦さまと設楽聖司さまにそっくりなのよね
あと
本郷奏多くんにも、いとし君(風間俊介さま)にも似てるし…
ママンは『シーは綾野剛さんに似てる』と言っていましたが
綾野剛さまも素敵ね
しいにゃん最強男子、
ありがとうございます
16.10.29h.jpg
ピンクちゃん小説書いてますが
このピン太君のセリフ


『焦ってない❕これっぽっちも焦ってない❕
早く要件を済ませろ、俺は忙しいんだよ』
ってツンツンツンデレな設楽聖司さまぽいですよねーーーー
16.10.29sc550.jpg
きのう、設楽先輩のことも書きたかったのですよ
設楽先輩はバンビちゃんラブラブ幸せになってほしいわ(*´▽`*)
バンビになりたい、ありがとうございます

立花慎之介さまの歌を聴いております…
カッコいいなあ…あーーーーときメモGS3がやりたいです
ありがとうございます
16.10.29.jpg
羽生結弦さまことゆづ君…SP4位とのことですが
点数は十分巻き返しがつくと思います…
ゆづ君は毎シーズン
高難度な技をプログラムを組み込んでいらっしゃる…

神様、どうかゆづ君が楽しく充実した気持ちで
フリーの演技をされることを祈っております

それにしても、
今回のゆづ君が設楽聖司さまに見えて仕方ないのは
髪型の雰囲気とか、音楽家っぽい雰囲気が
設楽先輩のコンクール時にそっくりだからです…あーーーーー


カッコいいよーーーーーゆづーーーーーー
知ってますか、羽生結弦さまと設楽聖司さまって
身長と体重が非常に似通っているらしいのですよ
16.10.29c.jpg
↑ボディラインの制服と、茶色い靴、とっても可愛いですよね♡
今年は制服year(n*´ω`*n)
16.10.29scd550.jpg
↑クリオネのポロシャツ着た時のムッチリ加減がとっても大好き♡

設楽聖司さまの高1〜高3までの身長と体重の移り変わり
身長: 170cm−171cm−173cm
体重: 53kg−54kg−55kg
sakura39pink-2014-02-27T23_15_07-2.jpg
wikiによる羽生結弦さまの身長と体重
身長: 171cm
体重: 56 kg
16.10.29scc550.jpg
↑ピンクちゃんのブルマに釘付けピン太君

キャーーーーーーーーッ
さくらの好みってやっぱりこんなところで重なっているのですね


ゆづ君にこんな風に見つめられたら大変ですキャーーーーーーーーッ
ゆづ君も、2.5次元と言っていいぐらい・・・憧れの存在です
応援しています
ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.10.29sca550.jpg
ああ、こういうシチュエーション大好きだよーーーーー
この絵も完成に近づけたいものです、
ありがとうございます
posted by 大西さくら at 00:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

“2.5次元俳優”見下し系の役柄でカッコいい本郷奏多くんにときめく♡風間俊介さま☆羽生結弦さま☆緒方恵美さま☆ダンガンロンパ☆苗木誠さま

16.10.28a.jpg
この制服も可愛いですよね♡ハロウィンですし
いろいろ着てみたいと思っています
ありがとうございます
このリボン🎀はピンクちゃんぽくて可愛いのです(^v^)
16.10.14sca550.jpg
さくらにとって
ピンクたんは、理想の女の子でピン太君は理想の息子です(息子って…)

さくらは好みの男の子を見ると
『彼氏にしたい』と思うより先に『息子にしたい』と思ってしまう癖が
あるのですがどうなんでしょうか(;^ω^)
131026_232628.jpg
風間俊介さまも、羽生結弦さまも、本郷奏多さまも…
好きな系統ですが、
彼氏にしたい、というより
『こんな息子が欲しい』と思ってしまう…なぜか?

と自分なりに分析してみたところ、
彼氏彼女の結びつきより、親子の結びつきのほうが
強いイメージがあるから、だと思います…


風間君みたいな息子さんいたら、幸せだなあと思います、
お茶をすすりながら、縁側で語りたい、
サブカルなむつかしい話を頷きながら聞いていたい

(一生懸命話す、風間きゅんみてるだけでお腹いっぱい)
sakura39pink-2014-02-26T23_39_00-2.jpg
ゆづ君だったら、お弁当作ってあげたい、衣装のほころびがあったら
直してあげたい、美しい玉のような汗をぬぐってあげたい


本郷奏多くんって、“2.5次元俳優”で見下し系の役柄で人気、と
書かれていたのですが、見下し系って…好みかも❕
確かにこの目で見つめられたら、女の子はドキドキしますね💓
さくらは、あえて母なる愛で心を開いてあげたくなる❕
わーーーーーー(((o(*゚▽゚*)o)))
といった、嗜好がありますありがとうございます

16.06.06scf550.jpg
だって、エヴァンゲリオンの碇シンジ君の張りつめた表情と
OPの緑の中微笑む笑顔のギャップで
16.10.25h.jpg
当時中学生のさくらは、深夜に卒倒するほどときめいたからね…
ああいう男の子、息子にしたい
そして緒方恵美さまの永遠の少年ボイスが大好きありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように


緒方恵美さまはいろんなところでさくらの好みと合致していて

初代・遊戯王の武藤遊戯くんは緒方恵美さまで
二代目は、風間俊介さま
danganronpa550.jpg

『ダンガンロンパ』の苗木誠くんの声は緒方恵美さまで
舞台版の苗木誠くんは、本郷奏多さま…なんですよ

sakura39pink-2014-02-26T23_39_00-8.jpg
羽生結弦さまは、時折
碇シンジくんのプラグスーツのようなコスチュームで
リアル・シンジ君になってるし…
はあ、やはりさくらの原点は緒方恵美さま
素敵すぎる…ありがとうございます(^v^)
posted by 大西さくら at 00:02 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

学園ハンサムの早乙女拓也さまに「お前のそういうトコ、変わんねぇよな…」と言われそうなさくら…☆美剣咲夜さま☆ワンピース☆ルフィ☆鶏のさっぱり煮

16.10.21c.jpg
↑J-WORLDからワンピースのルフィさまと出てきたさくらちゃんです
うわわわわわわん
10月末まで毎日書こうと思いまして
やっと三日目…報告しづらい日もありまして、
たとえば…
イチャラブな絵を描いてるときはどうも…ありがとうございます(;´Д`)
頭の中が萌え萌えです

16.10.26scd550.jpg
描き途中です💞
ピン太君がピンクちゃんのことを想い出すと
歯止めが利かなくなるほどピン太君のピンクちゃん愛しコマンドが発生して


こういう隠し方すると、『学園ハンサム』の主人公さまと美剣咲夜さまの
あのシーンを思い出すのですが(n*´ω`*n)💦
脳内会話を試しに書いてみます


(書かないほうがいいかもしれないというかこれは
あっちのブログでやるべきなのでしょうが、ここでのネタを)
16.10.24sca550.jpg
『先輩っ…やめて』
『お兄ちゃん❕…ここではダメ👀』
ということで、想像以上に恥ずかしい内容になるのでやめておきます
ピンクちゃんとピン太君勝手に幸せになってくれ❕
16.10.27b.jpg
↑ガラケー女子のさくらちゃんです🌸

頭がほやーっとした日は、まじめなことを書こうとするのが辛いから
こういう日は『桜奇跡』は書かないんですが

でも、10月末まで毎日、と決意しちゃったから…
と書きながら考えてると、わりに思い浮かぶものですね、たぶん
16.10.25m.jpg
現在ハロウィン期間のこともあり、コスプレ強化週間です(/・ω・)/
ありがとうございます


↑拓也くんのほわ〜とした話し方、癒されますね
以前、毎日書いていた頃なんて
こういう緩いノリだったので、
毎日書くとしたらこういう感じで良いのかもしれません


愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.10.22b.jpg
鶏のさっぱり煮は、寒くなってくると
無性に食べたくなります
ニンジン、茄子といっしょに鶏もも肉をコトコトと

ありがとうございます(^v^)
posted by 大西さくら at 23:59 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

子宮委員長はるちゃんの『美人は子宮でつくられる。』サイン本をGET☆彡美活☆ツインテール☆奥二重

16.10.22.550.jpg
10月末までできるだけ毎日書こう、ということで
顔晴ってみることにしますね、ありがとうございます
画像は、わりとランダムに載せていきます

というのも
最近は、内容や画像にこだわりすぎると
平気で三時間ぐらい、一つの記事に時間をかけてしまいます
これじゃあ毎日続かないよね…ということで


子宮委員長はるちゃんの『美人は子宮でつくられる。』というご本の
サイン本をつい最近GETしたばかりです…
ありがとうございます

まだ読み途中ですが
頷ける箇所が盛りだくさんで…美欲が美力になるというお言葉✨
16.10.22c550.jpg
↑はるちゃんのサイン、パワーを感じるしカワ(・∀・)イイ!!です
本当の美活は、好きなことをしたり、好きなものを集めること…
良いですね

さくらもですね、こう書くと勇気がいるのですが
あまりファッションにこだわるタイプではなくて
洗濯して、清潔であれば何年も前と同じ格好していても
気にならないタイプです
(このブログの記事さかのぼってみても、
最近とまったく同じコーディネートがちらほら見つかると思います)
美容の本なのに、既存の美容の本とは、一味違う❕と感じました
ありがとうございます

おしゃれってがんばらなきゃいけない、と思うとつらいですよね
16.10.24b.jpg
さくらも、日常服は着てて楽なものを選ぶし、
髪型だって、最近ほぼ毎日ツインテールなのは、
ツインテールがしたい、というこだわりがあるわけじゃなくて
これが一番早くできる髪型なのです(爆)
ブラッシングをして二つに分ければ終わりの手軽さです🍒
ダウンスタイルはまだ暑いから…(∀`*ゞ)エヘヘ
たとえば、せっかくの遠出のときも、わざわざツインテールなのは
髪型に凝ると、時間に間に合わないからなのです
だからツインテールを選択しているという…
(次に楽なのがポニーテールですが)
16.10.21d.jpg
巻き髪もやりたいのですが、
癖付けに、時間がかかるため、やらないというよりできない…
(もしかしたら、性能の良いコテを探せば解決するかも?)
『私は、これでいいのかっ…』と悩んでたこともありましたが…
はるちゃんの本を読んだら、すごく楽になりました
16.10.26.550.jpg
あと、美人とは顔の造形や、スタイルの良しあしではなく
その人の世界観に魅力があるかどうか…ということ…
世界観😲✨

自分を棚卸しする、という項目も参考になりました
あと、さくらの目は奥二重と一重なのですが…
いま流行りの二重メイクがじょうずにできないので
やりません

過去のように…
つけまつげを大きくすればできないこともないのですが
続けると、まぶたが腫れてしまうのでできないのです
そこまで二重にしたいわけじゃない、ということだったのかも
代わりに涙袋にラメをいれたり、
16.10.25aaex.jpg
目尻にだけアイシャドーと小さなつけまつげをして、
目を大きく見せるようにしています
チークをふんわり目立たせてみたりして

これもひとつの選択ですね

ありがとうございます


↑帯付き…現代女性なら読みたくなるテーマだと思います☆彡

まだ読み途中なので、ちらほら感想書いていきたいですね
ありがとうございます(^_-)-☆


愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.10.26scb550.jpg
コスモスピンクちゃんが完成しました〜🌹
この絵はお気に入りなので、pixivさまでグッズ作りたいです
トートバッグにしてもいいかも、
ありがとうございます✨
posted by 大西さくら at 23:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

ボブ・ディランさま、ノーベル文学賞受賞でも沈黙の理由とは…☆彡村上春樹さま☆世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド☆ライク・ア・ローリング・ストーン

16.10.24a.jpg
走る走る〜🎶『ちばアクアラインマラソン2016』さまですよ
漫画から出てきた女の子👧という雰囲気ですね
ありがとうございます
16.10.25i.jpg
さてさて…
『10月のラストスパート、できるだけ毎日書こう』
という目標を立てましたので
ゆるゆると書いていきますね(・∀・)ウン!!

普段より、短めになりますがよろしくお願いします

米シンガー・ソングライターの
ボブ・ディランさまは、ノーベル文学賞を辞退されるのか…
気になりますね
沈黙の理由とは何でしょうか…


シンガーソングライターの方が、ノーベル文学賞を受賞されること自体、
異例のことではあります

しかし、ボブ・ディランさまの公式サイトからは
『ノーベル文学賞』受賞表記が消えてるとのことです
さくらの予想では
賞金9400万円より、もっと何が大事なものを大切にされているような…
そういう感じはしますね
1962年にデビューされたボブ・ディランさまは
戦争や、人種差別に対抗する『プロテストソング』を次々と作られ、
若者を中心とする層から様々な支持を得ているとのこと


16.10.25n.jpg
↑さくらは、『ちばアクアラインマラソン2016』のメダルをお借りして
首から掛けさせて頂いております(((o(*゚▽゚*)o)))

毎年のように
村上春樹さまの受賞は長年、期待されていますが…
村上春樹さまは世界中から熱烈に愛され、支持されている
作家さまなので
いずれ、受賞されてほしいなあ…と思います

16.10.25p.jpg
調べたところによりますと、
村上春樹さまの『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』で
ボブディランさまの曲が
いくつも書かれているそうですね


ということで、『ライク・ア・ローリング・ストーン』をBGMに
この記事を書かせて頂いております
ありがとうございます


愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.10.25o.jpg
↑沖縄料理店『ぱいかじ』にて、満腹神が降臨されていますね💓

沖縄料理店『ぱいかじ』ぱいかじ、とは南風という意味なんだそうです
ありがとうございます
それにしても一気に寒くなってきました
16.10.25r.jpg
↑もずくの天ぷら💓

越智ゆらのさまや白石麻衣さまなど
『冬が好き❕』とおっしゃっていましたが、重ね着が楽しめるからなのでしょうか

16.10.25q.jpg
↑きのことミミガーの炒め物♡
さくらも
冬が好き、と言えるぐらい
冬を楽しめたらなあと思いましたね。ありがとうございます
16.10.25s.jpg
↑『一年中春だね、さくらちゃん』と言われていました🌸

さくらは、秋生まれなんで秋が過ごしやすいかな、と思いますよ
ありがとうございます、ファッションは春っぽいのが好みですね
posted by 大西さくら at 23:31 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

乃木坂46の高山一実さまと元AKBの秋元才加さまも応援♪『ちばアクアラインマラソン2016』を観てきました♡BODYLINE☆沖縄料理店☆ぱいかじ☆セーラー服☆海ぶどう

16.10.24.jpg
昨日は、『ちばアクアラインマラソン2016』を応援してきましたよ
ありがとうございます
さくらは走っていませんが、見事ゴールされた方にお借りして
首から掛けさせてもらっています

16.10.24h.jpg
↑すっかり我が物顔でありますシーちゃんみたいね

ものすごく不思議な光景ですね
『さくらちゃんは絶対走ってないでしょ』
と突っ込まれていましたが(;´Д`)💦
16.10.24d.jpg
本当は、30%ぐらい
セーラー服を着て応援に行こうかと思っていたんです…
70%の理性が勝ったのでやめましたが(笑)

BODYLINEさまで購入しましたが
超絶かわいいですよね😍
さくらの身長157pからいったら、Mサイズなんですが
それは売り切れていたので
Sサイズを購入したところ…ちゃんと着られました💕
16.10.23a.jpg
スカートはやや短めなのでしょうか
さくらが現役JKさまだった頃は
服装自由だったので、制服がなかったんです
中学はブレザーだったし…でも、私服自由でもオリジナルの制服を
着て登校されていた方もいたから
これを着て登校しても問題なかったかもしれませんよね(*´艸`*)
16.10.24f.jpg
さてさて、この日記…
もう24日なのに、10月の記事が10も超えていない状況なのでΣ(・ω・ノ)ノ!
できれば、10月後半まで毎日書けたらいいな…
16.10.24k.jpg
帰りは沖縄料理店『ぱいかじ』で海ぶどう食べましたよ~💕珍味で美味しいのです😋
沖縄行きたい~❕
短くてもコンスタントに書いていきたいと思います(;´Д`)
何度言ったかわからないけど( ´艸`)
なのでこの辺で・・・


愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.10.24g.jpg
↑歯茎丸出しで笑うさくらを見るとまもなく
幸せになれるかもしれません( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
16.10.24i.jpg
↑アーモンドのお豆腐❕デザート感覚で食べられてこれも美味しかった💖
乃木坂46の高山一実さまと元AKBの秋元才加さまは、千葉県出身とのことで
応援にいらっしゃっていたそうです…
ありがとうございます
posted by 大西さくら at 23:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

やぶうち優先生の『ないしょのつぼみ』つぼみちゃんと沙耶ちゃんの友情に、ほのぼの♡☆彡りぼん応募者全員サービス☆くいしんぼバッグ☆姫ちゃんのリボン☆ママレードボーイ☆天使なんかじゃない

16.10.21scb550.jpg
↑pixivさまのプリムアート(複製画)のレイアウト♡

今、初めてpixivさまで複製画を作ろうと思っているのですが
届いてみないとどんな仕上がりかわからないのですね
というのも、推奨サイズに合わせて原画を拡大するのですが
拡大した場合、画面の仕上がりはどうなるか…ということです


お問合せしたものの、はっきりとした答えがつかめず…、pixivさんに本当は
電話で聞けたらいいのですが、電話番号もわからないので
16.10.18sca550.jpg
↑女神さまと天使ちゃんとの融合なので、タイトルは『めがてん』です

と迷っていたら、たった今、pixivさまからご丁寧な返信が届きました
画像拡大ソフトというのもあるみたいなんですね、でも
さくらは手持ちのdaisyartさま(驚きの98年度版)で拡大したもので
すでに入稿を済ませていたので焦りましたが…
16.10.21scc550.jpg
さくらの入稿データでも問題なしとのことです🙆

この絵ではなく別の絵ですが…
まずはサンプルとしてお取り寄せてみることに…
レイアウト画面は文句なしに素晴らしいと思いました😍
この仕上がりを期待しておりマッスル♡

ありがとうございます
16.10.21r.jpg
↑ピンク年齢13歳、思春期系アイドル降臨です
(なんて痛いことを書くのは、非常に勇気がいりますので皆さま、お手柔らかにスルーしてください)

さくらは、やぶうち優先生の『水色時代』が好きだったのですが
やぶうち先生の『ないしょのつぼみ』一巻を最近kindleで読みました☆彡


↑こちらは小説版ですが、つぼみちゃんと沙耶ちゃん、二人の友情に感動したのでこの表紙をチョイス
何だかまどかマギカの、まどかちゃんとほむらちゃんにも見えてきました
何気に…思い出のマーニーを感じさせるような女の子との友情にほのぼのして
温かい気持ちになりましたね、絵もとても可愛い(*´▽`*)
ありがとうございます
一巻以降も『ないしょのつぼみ』は続いていくのですが
どうやら、巻ごとに『つぼみ』を取り巻くストーリーもキャラクターもパラレルに変化しているようです
こういった試みも面白いですね
16.09.27i.jpg
『ちゃお』さくらも読んでいたなあ~💕りぼんも、なかよしも読んでいましたよ
付録とか、応募者全員大サービスが好きで
りぼんのくいしんぼバッグ…あれは名品中の名品だと思いました…さくらはお友達と買って
週ごとに交換していました…(今思えば、何てかわいらしいことを…)


きゃーーーーーーーっ
今、楽天で漁ったらありましたっこれですよ、これ
『姫ちゃんのリボン』のドーナツ版が欲しくて欲しくて
このフワフワのドーナツの形をしたキーホルダーも可愛いですよね
でも当時…『応募していいのかな~』という迷いがあり
自分のものとしては買えなくて…子どもの事情というのもありますが
(今、思えば当時はそこまで高いものではなかったので、
ママンに頼み倒して、勇気を出して買えば良かったのかも)
それでも
応募の締め切りが過ぎたのちも…欲しくて欲しくて夢にまで出てきたんですよ…👜


ちなみに
ママレードボーイのお菓子バッグは、お友達と交換しながら使ってたんです
共有(笑)


『天使なんかじゃない』の翠ちゃんのマーブルチョコバッグ
スドーザウルスのマスコットも超絶カワ(・∀・)イイ!!
まとめて大人買いしたくなる可愛さ…ここで紹介して売り切れてしまったら
どうしよう
くいしんぼバッグは防水加工もしてあったような氣がします…

確か、ピンクのバッグは藤井みほなさまの『パッションガールズ』
だった氣がするのですが…それも可愛くて欲しかった

16.10.17f.jpg
単行本は小さかったので、ほとんど買ったことがなかったかも
水色時代とか、みつはしちかこ先生の『小さな恋のものがたり』は
お友達といっしょに買って、読み合いっこしていました
ありがとうございます

雑誌は、大判で読めるのが良いですよね
ちなみに『少女コミック』を初めて買ったときは
内容が意外に大人向けで、さくらはほぼ読み通せなかった記憶がありましたね
ありがとうございます
16.10.21t.jpg
今の時代、ネットでぽんぽんお取り寄せできますが・・・
こうやって、応募券を集めて、小切手送付して
『いつ来るかな、いつ来るかな〜♡』と待つのが楽しかったんですよね
手間をかけて手に入れたものだからこそ
大切にしようと思う面もある氣がします
ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.10.21scd550.jpg
↑シロツメクサのヘッドアクセ(王冠👑?)

さてさて、日記をポンポン書いていきたいです
ありがとうございます

ポンポン書けば良いのです
気負わず
(自分に言い聞かせています)
ありがとうございます☆彡
posted by 大西さくら at 20:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

みんなの憧れ、石原さとみさまの『地味にスゴイ!』色っぽテクニックとは☆失恋ショコラティエ☆君の名は。☆シッチェス・カタロニア国際映画祭

16.10.15scc550.jpg
突発的に描きました、擬人化したシルビアちゃんですが
さくらのSF小説ブログ『宇宙警察シルビア』の登場ニャンコです
最愛のシーちゃんが天界からメッセージを送ってきてくれていますよ
ありがとうございます


ハテ、先日はなぜ…急に女子なことつぶやくのが
さくらは恥ずかしかったのかと
やや考えてみたのですが、別段恥ずかしがることでもありませんね…

ありがとうございます
お姫様ごっこに取り組みたいのですが
さくらのお世話をしてくださる執事さまは
宇宙警察シルビア候がいいのでは、と最近思ったりもしますね

ありがとうございます
16.10.17j.jpg
上原愛加さまの本でも
『大切な人に接してあげるように自分のことも大事にする』というお言葉があったと思うのですが
さくらは大切なシーちゃんに接してあげるように自分を大切にしたいような氣がしています

シーちゃんも、きっとよろこんぶ🎶だよね😃😻

まあ…最近
女子なことがしたいので、できるところから取り組みたいとは思っています

最近は時短メイクでしたので
マスカラで、丁寧にまつげ持ち上げます(笑)



ママンが『さくらは吉永小百合にそっくり』『さゆこね❕』
と褒めて下さることもありますね、ママンは娘を褒めて褒めて褒めちぎるのですよ
近頃じゃ『さくらは武井咲にも似てる』と言ってくださるので
『武井咲ちゃんは吉永小百合さんに似てるらしいよ』と返したら
『やっぱりね!私の目に狂いはない』とママンは自信満々


あの、一応読んでくださる方への注釈として述べておきますが、
ママンにしか言われないし、
さくらの心の中では『ちょっとそれは親の欲目では…』と逆巻く風は感じるものの
まずそれを素直に受け取って信じることが
美人への第一歩と思います
16.10.17k.jpg
せめて髪の毛を毛先だけでも巻くとかね
ベクトルが一気に創作に傾いているというのもありますが
楽ちん主義でありまして…

さくらは
ありがとうございます、ありがとうございます〜🎶
と歌っていた時期がありまして
で、今そういうノリノリ紀香さまなノリが
さくらにも到来しつつあるのか…気分的にです
何でもOKなわけですよ♬ありがとうございます
藤原紀香さまのブログタイトルは『☆氣愛と喜愛で♪ノリノリノリカ☆』
藤原紀香さまのブログさまには氣愛というお言葉がありまして
このノリノリな感じは非常に良いと思いますね
さくらも気を『氣』と表記することが多いのですが、米という文字は末広がりを表すそうで
縁起がいいそうですよ
16.10.17l.jpg
さくらのブログでも『☆氣愛と喜愛で♪サクサクサクラ☆』という風に
応用が利きますね
『ピンピンサクラ』でも良いですね🌸

5 x Innoxa Gouttes Bleues French eye drops 5 x 10 ml (0.35 fl.oz) by Innoxa
Laboratoires Omega Pharma France
売り上げランキング: 10,856

↑そういえば、藤原紀香さまが愛用しているという目薬を
取り寄せたこともありました…『イノクサ』の『ブルードロップ』という目薬
青みがかった白目になれるそうですよ
確かに使った直後、青みがかった記憶はありました、青みがかった白目はセクシーなんだそうですね
16.10.17m.jpg
自分じゃあまり巻き髪をやらなくなったさくらですが
巻いて下さるなら週一で行きたいぐらいです
(美容師さまプロなので)
さてさて、このブログさまで検索が多いのは
『石原さとみ 失恋ショコラティエ』だったりするので
さくらも石原さとみさま風になってた方が
いいのでしょうかと思ったりもしましたね?

ありがとうございます
石原さとみさまの『地味にスゴイ!』も可愛いと好評ですが
失恋ショコラティエのサエコさんの根強い人気には驚かされます


↑こういった『隙のある感じ』が色っぽい

さくらのブログ記事でも二年ほど前の
サエコさんになりたい』『サエコさんの合コンテクニックとは
薫子さんLOVE』という記事が人気があって
内容的には、そんなにテクニックらしいテクニックは書いていないのですが
何かしら指南できるようなテクニックがあればいいような氣もしますね

まあ、小手先のあざといテクニックだけならいろいろあるわけですよ
笑い方や手の添え方やら話題の内容やら…(そう書きましたがさくらはよく知らない)


ルールズという結婚指南書だって、追わない女を推奨しているわけです
ただ、そういう細々したことを考えるのはわりと大変なわけですね
そもそも考えないでやるものなのかもしれません


さくらは合コンに行ったことがないのですが
そんなさくらが伝授できるテクニックなら
『根拠のない自信を持つ』だけでいいのではないかな、ということです
16.10.11a.jpg
↑いきなり昭和からタイムスリップしてきました

とにかくみんな生きているだけですごいので、
自分の存在自体に自信を持ってください、
お母さんの産道を通って、自分はよく生まれてきたな、と感じてください
生まれた瞬間、教えられてもいないのに呼吸をし、
産声を上げ、生まれてきただけでも、がんばったがんばった
そんなすごい私は生きとし生けるものすべてにモテて当然、
と思い込めば、それがモテる人格に繋がっていくような氣がしますね


でもまあ、壮大すぎて参考にならないと思ったら、
かえって何も考えなくていいと思います
(さくらに聞くのが間違っているかもしれませんが)
人間って教えられてもいないのにできること、
無意識にこなしていたりするんですよね、
16.09.28.jpg
↑ふだんの素朴なしずかちゃん風のさくらちゃん🌸

ものを食べる行為だってそうですよ
さくらは、咀嚼するという行為が不思議でした
しかも、食べ物は、歯で噛み砕いているうちに
どこかに消えてしまって、飲み込むものじゃないと思ってたんです

だから飲み込んじゃった、という感覚があったとき
『間違って飲んじゃった』
『飲み込んでしまうのは本当の食べ方じゃない』
『食べ物は歯だけで消さなくては』
と幼心に思い込んでいましたが、
成長するにつれ、『食べ物を咀嚼したのち、飲み込む』
という一連の流れは間違ってはいなかった…と氣づきました(わかりにくい…)


だから、今、自分が無意識に行ってる作業の一つ一つだって
『よくできるよなあ』と労ってもいい氣がしますね
16.10.17b.jpg
世界の人類みんなさん、みんな友達だょね(←ひさしぶりの小文字使用)
自信を持ってください

サエコさんなんかは、そういうのを超越してるからすごいです
さくらとしては、サエコさんより
薫子さんのような素直になれない不器用な感じの子に共感しますが…
ありがとうございます


愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.10.13f.jpg
『君の名は。』が海外でも快挙を挙げられたとのことで
第49回シッチェス・カタロニア国際映画祭で、
アニメーション作品部門で『Award for Best Feature Length Film』(最優秀長編作品賞)
を受賞されたそうですね
おめでとうございます🎊
こういう風に身近な話題を記していきたい氣もします
ありがとうございます😃
posted by 大西さくら at 21:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

柏木由紀さまの『急に女子なことつぶやくけど』に倣って、ゆきりん似のさくらも急に女子なことをつぶやいてみましょうか☆彡トリロジー☆エブリシングバーム☆地味にスゴイ!☆石原さとみさま☆ゆるりまいさま

16.10.06.jpg
↑光に当たって茶髪に見える地味にスゴイ!美容室帰りのさくら
今月半分も過ぎたのにあまり更新してなかった💦
いろいろありすぎて整理がつかないくらい…
あわわわわ
ありがとうございます

で、柏木由紀さまの
『急に女子なことつぶやくけど』に倣って
さくらも急に女子なことをつぶやいてみましょうか

16.10.15sc550.jpg
トリロジーのエブリシングバームを愛用しています
アンチエイジングに最適な
スウィートアーモンドオイルが主成分で
保湿をしっかりしてくれます
ふだんのお手入れや、クレンジングにも使えるし、
お化粧の下地にも、リップバームにも、ヘアケアにも
体の保湿にも使える優れものです…


エブリシングバームは、
ミニマリストのゆるりまいさんも使ってるそうです
これ一つで、いろいろ済んでしまうということですね
16.10.14b.jpg
↑ごくごく普通の日常的なさくら…マルコメちゃんみたいな雰囲気で素朴な愛らしさがありますね

トリロジーは、ローズヒップオイルや、
アイコントアクリームも使ってます😃
石原さとみさんの美肌の秘訣は、
『お風呂上がりに、顔が濡れている状態でオイルをつける』
とのこと


河野悦子さまの秋ファッション可愛いですよね…これは番宣でしか着用されてないのでしょうか?お洋服欲しくなっちゃうなあ〜💕

オイルは確かに地味にスゴイ!のです
少量で伸びるのでコスパもいいです😌

16.10.09d.jpg
もう一個

可愛い柏木由紀さんのTwitterを読んだら
『面長だから下まつげはビューラーをして、
ロングマスカラをしっかりつける』と
書かれていました、
下まつげが長いとアンニュイで色っぽくなりそうですね
私も以前はそうでしたが、今はサッと塗りにしていたので
時間があるときに下まつげに気を遣ってみようかと思いました
そういえば、私は下まぶたの涙袋に気を遣ってますね

16.06.07n.jpg
母がゆきりんが好きで母に
『あなたは、ゆきりんに似てる』と言われることが多いのですが
私もゆきりんをメディアで見ると
瞬間的に『あっ、私がいる?』と思うことがあります
(実際、似てるか似てないかは検証できないのですが
よぎる思いだって、操作できないので…)
ゆきりんはセクシーで可愛いので、
いろいろ真似できたらいいなと思いますね💋


↑一瞬だけですがさくらに似てるって思っちゃうのです…
そしてこのゆきりん可愛い(。・ω・。)ノ♡

そしてさくらは『急に女子なことをつぶやく』のが恥ずかしくて
仕方ありません…
というのも、さくらは、普段から、
とてもヤンチャな生粋の江戸っ子だからです
てやんでえ☆彡ありがとうございます


愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.10.13sc550.jpg
お絵描きがとにかく楽しくて楽しくて日々Happyさんです
おやすみなさい
posted by 大西さくら at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

『LOVE TRIP』と『君の名は。』のおとももちな関係…☆彡嗣永桃子さま☆指原莉乃さま☆カクヨム☆pixiv

lovetrip550.jpg
何だか急にさしこちゃんが描きたくなって衝動的に描きましたよ♡
日に日に…可愛くなっていく
指原莉乃さま、本当に可愛いですね…

バスに入るときのウエストのくびれが❕…スタイル抜群です

16.10.08k550.jpg
↑LOVETRIPのジャケットを意識してみました
さてさて、最近さくらはお風呂上りに
りんごちゃんの生放送を聞くと癒されますね
アルファー波のようなシータ波のような波動を発していらっしゃる
りんごちゃんの癒しの喋り…ありがとうございます

さくらのブログも実況という感じで語れば楽しい話題が出てくるような氣もしますね
ありがとうございます🍎


ももちさまの『おとももち』って素敵な表現ですねピンクが似合って可愛いです
嗣永桃子さまのお言葉で
『かわいい♡と言われたら「そんなことないですよ」と謙遜する人がいると思いますけど、それって褒めてくれた人の感性を否定することになってしまうので素直に「ありがとう💕」と受け取りたいと思います、ももちは「わかってますよ」とか言っちゃうんですけど(笑)』
というものがあるそうですね
logo.png
AKBロゴジェネレータで、『LOVETRIP』を作ってみました

ああ、それはそうですね、
「褒める」という行為には、
長所を見つけて下さった方の
エネルギーと感性が集約されているわけですね


だから素直に「ありがとう」と受け取ることが大事かもしれません

ですが、さくらは褒めていただくたび、嬉しいのですが
どうしても照れちゃうんですよね
16.10.08oex550.jpg
↑君の名は。の世界観って、『LOVE TRIP』の雰囲気とすごく合いますね


『さくらちゃんは存在自体が面白い』『天然だね』『ピンク似合うね』
と言って頂けることがあり
そういうときにさくらはそのまま受け入れるのがどうしても照れてしまうので
『照れちゃいますね』と前置きにいれます、そうするとお相手の方も
『どうして?』と照れちゃうこともあります
16.10.11scd550.jpg
互いに照れちゃいますので
『照れちゃいますね』は果たして言ってもよいものか
最近は悩むこともありますね、ありがとうございます

存在の面白さ、存在の奇跡…


岡山の奇跡の桜井日奈子さま、可愛いと思います
ありがとうございます

ママンが最近、カクヨムについて知ったとのことで
さくらもですね、pixiv中心に小説を上げていますが
カクヨムの存在は知っています、
さくらの場合、pixivと重複することもあり…
カクヨムに関しては『桜の奇跡が舞い降りる』一話だけ気まぐれにアップしており
放置していますが…
ママンがカクヨムを見て
いろんな才能がひしめいている現代に驚かれたようなので
16.10.11sca550.jpg
さくらはpixivの存在も伝えたわけですが、ママンがさくらのpixiv見たときの
反応どうなるかやや心配な面もありますね…小説は完璧ノーマルですが
イラストは18禁もあるからなあ(*´艸`*)
18禁と言ってもさくらのものは15禁ぐらいですが

さくらもですね、@コスメでチャッチャッと検索する感じは現代っ子だね、
と言われるのですがなんせスマホを持っていないし、のんびり屋なもので…色々なことにカルチャーショックを覚えることも多々あるわけです
16.10.11g.jpg
大学時代こんな風に歩いていると、『独特のペースだね』と話しかけられた記憶がありますね
のんびり屋と自覚しているなら、少しは早くしたほうがいいかもしれないとも思うので
たまに『早く動くトレーニング』をがんばっておりますよ…
それぞれの体質に合わせた生きやすいペースもあると思うので、
それも大事にしたいなとも思いますが
ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.10.11scc550.jpg
↑この余白が好きですね

このブログの更新が空いてしまってごめんなさい
とりとめもない話でも、またブログを書いていきたいと思います
16.10.11i.jpg
WEAR👗のsnsも試していたのですが
さくらにとっては市場調査といった感じですね

ありがとうございます
posted by 大西さくら at 23:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

愛猫シルビアが22歳で天国へ旅立ってから、五か月が経ちました☆3日後「引き寄せ」日記☆Happyさま☆たいせつなこと☆マーガレット・ワイズ・ブラウン☆ペットロス

16.09.25m.jpg
↑かわいいかわいいシルビアちゃんと戯れたい

昨日はpixivの小説、第14話『兄妹の契り』を更新しました
ピン太ブログと違って
こちらのシリーズはノーマルなので安心してお読みくださいね(笑)
最近、涼しくなってきたのでよりシー恋しくて寂しくて、シーロスです
最近は、シーを思い出すとわんわん(にゃんにゃん?)泣いてしまうこともあり…はあ
会いたいですね
でもそんなこと言うたびに『そばにいるミャウ』ってシーがささやくので
そうだよね、と返しております(笑)ありがとうございます



↑こちらのブログにも書いたのですが
さくらはパパンに『シーはいつまで大丈夫だと思ってた?』と
聞いたわけです
シーが22歳で天国へ旅立つ一か月前から、すでに体が思うように動かず
お医者さんにも『もうそんなに長くは生きられない』と言われていて
それでもさくらは、『まだ大丈夫…』と信じていたのです
息を引き取る前日まで『まだ大丈夫…』と思っていました

でも、そんな風に感じていたのはさくらだけだろうな、と思っていたので
パパンはどういう風に感じていたのだろう、と昨日改めて聞いてみたのです
16.10.08f.jpg
↑シーはパパンの大きなお膝が大好きでした

そしたらパパンは
『今でも大丈夫と思ってる』と返してくれたのです!
これには驚きました


今でも大丈夫、って…今もパパンの心の中ではちゃんとシーが元気に生きている、
だから大丈夫ってことなんだ、とさくらは解釈しました

さくらは今年に入って、シーが大幅に体調を崩してから
シーが元気になるためにありとあらゆる方法をネットで調べ尽し、
さまざまな猫ちゃんの事例を読んだり
良さそうな商品があれば電話で問い合わせ、相談に乗ってもらったりしていました

あの頃、のんびり屋な自分としては
信じられないぐらいがんばっていた氣はします

16.10.08h.jpg
そのころHappyさんのブログに出会い、
引き寄せ日記も書きました
『こうなってほしい』という未来を書くことで、望む未来を引き寄せるツールです
内容は超絶明るくHappyですが、
へこたれそうな気持ちを奮い立たせるのに必死でした

結果としてシーは五月五日に旅立ってしまったのですが
愛する家族に見守られ最高のお葬式をしてあげられたこと…


↑猫ちゃんのイラストが随所に出てきて、心が和みました

何より、引き寄せ日記の通りにはならなかったけど
こういう日記を書くことで
自分自身の心が折れないでいられたと思っています
ありがとうございます

シーが22歳で天国に旅立って
五か月経った今、そのころのことを振り返ると、
『ああするしかなかった』と思うことがポロポロ出てきます
寿命を引き延ばそうとする行為は果たして正しかったのか…
看取りについて考えるまでの葛藤、それはそれは凄まじいものがありました
亡くなる前日まで、看取ることについて
納得していませんでした

16.10.06i550.jpg
↑18歳のシルビアちゃんに絵本の読み聞かせを始めたママンが
こんなセッティングをしていました

人間心としては、いつまでも一緒に居たい
だけど、シーはもう旅立つときが来ていることを
自分でも無意識には自覚はしていました
いざというとき、焦ってはならないと
シーの生前から
ペット葬儀についても調べていましたが…調べている間は
心中、ものすごく悲しかったです


↑ママンがシーちゃんの英才教育用に読み聞かせていた絵本です
英才教育って、幼少時から始めないと英才教育とは言いませんが…(笑)
18歳のシルビアちゃんはキョトンとしていたに違いありません

ペットロスって、かかる前もとても怖かったなあと思います
私もしいたんを溺愛していたので
とにかくシーには前猫未到の50歳とか目指してもらいたくて…
ママンが言うには、20歳になったころから、
『もう半分天使だったよ』とのことですが、
確かに悟りを開いたような落ち着きが増していった
というのはありますね

16.09.25i.jpg
↑去年の秋ごろ撮影したお写真です、シルビアちゃん21歳

まあ、小さい頃から『凄みのあるニャンコ』と言われてきましたが
そんなさくら、猫ちゃんブログは毎日見ておりますし、
近所のニャンコちゃんとも触れ合いがありますし
でもやっぱりシーに触れたくて会いたくて
感情が抑えきれなくなりますね

シーが20歳になった年のブログ記事を読むと、一度『もうだめかもしれない』
と家族で覚悟した事件もありましたね
あごが出血して手術したのですよ、しかしまあ
よく20歳という年で全身麻酔に耐えられた…と泣きました
さくらはあの時期、泣きながらブログを更新していた記憶があります
シーを病院に預けて…
とにかく朝から晩まで涙が止まらない、大げさに思われるかもしれませんが
朝起きて涙( ;∀;)掃除してても料理しててもバスに乗っても涙( ;∀;)
知り合いの方にお会いしていててもシーを思い出すと涙( ;∀;)
ご飯食べながら、シーのことを思うと居ても立っても居られなくて涙( ;∀;)

sakura39pink-2014-10-29T00_03_17-1.jpg
↑退院直後のしいすけ
お医者さんの腕が良かったのだと思いますし、
あのときシーはすこぶる元気になって嬉しかったニャア〜♡と感じます
しいすけは、とにかく『もうだめかもしれない』と思わせる事件がたびたびありました
脱出して二週間も帰ってこなかったり、
変なものを飲み込んでは腸ねん転起こして手術になったり
二階から飛び降りちゃったときも何故かかすり傷一つ負わないで元気だったり
(ニャンコって高いところから着地しても大丈夫らしいのですが)
そんなやんちゃなシーですから…
晩年はもしかしたら冒険に出かけたまま帰ってこないのでは、と
危惧していたのですが

16.05.30d.jpg
しかし、最後の最後まで、シーはさくらのそばに居てくれました
さくらの目の前で息を引き取りました
さくらは、生き切ったシーの体を抱きしめ、わんわん泣きました
立派な大往生、かっこよすぎて思い出すだけで胸が震えます
本当にお姉ちゃん孝行の素晴らしいニャンコでしたね

まとまらないけど…ありがとうございます

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.09.30p.jpg
↑手前にシルビアちゃんがいますよ😻

シーについては書きたい事がいろいろあっても書いている内に泣きだしちゃったりして
なかなか進まなかったりするのですが…
今日書けて良かったなあと思います
支えて下さる方の存在が今回とても大きかったのです
本当にありがとうございます
16.10.09.jpg
いつもいつでも、最愛のシルビアちゃんのことを想っています
シルビアちゃんを宇宙一愛してます
posted by 大西さくら at 00:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

『カードキャプターさくらLIMITED SHOP』に行きました☆彡新宿マルイアネックス☆天使の卵☆村山由佳さま☆丹下桜さま☆おいしいコーヒーのいれ方

16.10.02d.jpg

また更新にすごく時間をかけてしまった…エキブロさんのリッチリンク機能に興奮していろいろ貼っちゃったよ…ありがとうございます
先日は美容室に行ったり、カードキャプターさくらの展示を観てきたり
レッドタートルを観てきたり、いろいろありました
ありがとうございます

16.10.02f.jpg
久々に丹下桜さまバージョンのOP聴いてみたら
さくらちゃんの萌え萌え感ハンパないですね…
16.10.01d.jpg
めっちゃくすぐられるΣ(・ω・ノ)ノ!
当時よくわからなかった『ほえほえ〜♡』な感覚を
今にして理解しました
16.10.01p.jpg
たぶん、今ピン太君ブログ書いてるから、より理解できるのでは、わたし
ピンクちゃん人形欲しいっっっっありがとうございます
16.10.02scm550.jpg
というか、ピンクちゃん人形を所持しているピン太にむしろ萌える
萌えの感覚についても、いずれ文章に表してみたい氣もする…

さくらは、丹下桜さまの声とお人柄が大好きで…尊敬している方のおひとりです
いつかお会いしてみたいなあ

十年前ぐらいからピンクちゃんワールド描いていて途中中断してまた
昨年から描き始めたのですが…
十年前のさくらのワクワク感が戻ってきているわけです
16.10.01k.jpg
さくらも、さくらという名前なわけで
生まれたときから自然と
『さくら』という一つのアイデンティティが形成されているのですが
そう考えると名前って重要なものなのですね


ピンクが好きなのも、さくらという名前の影響が強いのではないかと
さくらは色彩としてのピンク色も好きですが
ピンクちゃんという女の子が大好きなわけです、だからピン太くんに共感しますよ

16.10.02h.jpg
さくらはどう頑張っても女の子なわけで
ピン太くんはどう足掻いても男の子で
ピン太くんのピンクちゃんを想うレベルには私は敵わないのでは…と思っていましたが
さくらの場合、ピンクちゃんとピン太君の心情を行き来している感覚です
なんで男の子の立場で書けるかって言われたら、何か受信してるような氣がします



このブログ書いてると自分の限界の限界まで試されてる感覚になります
キャラクターが生きているの?と思うぐらい

異性の惹きあうパワーはハンパないのね

ありがとうございます
そういえばパパンが最近、
ラジオで村山由佳さまの作品に興味を持ったのだとか
村山由佳さんの『天使の卵』さくらは何度も読み返しました


↑こういうのあるんですね、カワ(・∀・)イイ!!女の子なら欲しくなる👼♡
さくらは、大学時代
『天使の卵』の映画の絵のオーディションを受けたことがあり
撮影場に行きました


↑この映画です
なつかしいー(しかし、さくらを含め、画学生誰も受からなかったらしくて
絵はプロの方が担当されたそうです…)

16.09.28a.jpg
アリアスの石膏の首筋の辺りを春妃さんと重ねる主人公・歩太の心情が良かったなあと思います、気持ちわかるなあ


さくらもアリアスの石膏さんは好きでしたね、ありがとうございます
余談ですがそのときの面談で
『天使の卵を読んで、印象に残っている場面は?』を聞かれて
『歩太くんが春妃さんとアリアスを重ねて、アリアスを描いている内に
衝動が抑えきれなくなり、トイレに駆け込んだところ…』と答えてしまい…
目の前の方々が一瞬凍りついてしまいました、あのときはごめんなさい(;´Д`)

男の子らしいなあと思ってさくらは微笑ましかったのですが💦


↑この角度がさくらは一番描きやすくて好きでした

村山由佳さんは天使の卵を書いた後
『どうしてそんなに男性の気持ちがわかるのですか』と聞かれたそうなんですが…
(おいしいコーヒーのいれ方シリーズなんかも男性一人称ですね)
女性だから書けたり、読み取ることのできる男性心理があるような氣がしますね
頑張ったり、理論立てたり、まとめたり、感情を制御したり…
そういうのが男性性

がんばらない、喜怒哀楽を自由に表現する、
きれいなもの、美しいものに反応する受動的な感性
といった要素
は女性性なのかな
16.10.02scf550.jpg
↑この絵の選択、まちがってないよね?(;^ω^)

そういう自分の中の男性性と女性性というものがあって
両者がうまく絡み合って、創作でも、仕事でも成し遂げられるものもある
と最近考えますね
子宮委員長のはるちゃんがおっしゃっていたような氣がしますね
ありがとうございます
16.10.04a550.jpg
そして…
きのう、非常にわけわからないバグにより
お花見ピンク1位の表示がありまして…同じ方いらっしゃらないかなと
Twitterにも流したのですが
そのような人がいなかったようなのでそのツイートは消しました(;'∀')


16.10.05.jpg
↑さくらちゃんのラブリーほえほえ空間

一晩にしてエキサイトブログで総合1位…『やったあ』と手放しで喜びたいところですが
不自然にも程があります、
だって全体で見られるランキングには出てないし…
案の定、翌日は元に戻っていたのですが
アクセス数はいつもより多かったみたいです
エキブロさんからのバグの説明あるかしら…

愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
16.09.29g550.jpg
↑東京ジョイポリスで遊ぶさくら

それになんと……エキブロに
アメブロのリブログ機能のようなものがついてまする

これカワ(・∀・)イイ!!ね、ありがとうございます


↑この話は個人的にやりきった感が強いのですが
エッチなのが苦手な人は読まないでください💓💦

(そう言われると読みたくなるかな?*´艸`*)

ありがとうございます
posted by 大西さくら at 00:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする