ス ポンサードリンク

2012年07月28日

梅ちゃん先生、急展開、携帯さまが002pになりました(*゜Q゜*)

 
815tさまが突然壊れてしまいましたので、新しくなりました携帯スワンありがとうございます
 
前髪さま作っている途中のさくら画像さまが大きくてびっくりしてまする
 
さくらが今使っている携帯スワン002pさまです
梅ちゃん先生さまの急展開さまもそうです、さくらのほうも、そうみたいね
松岡さん留学されました願晴れ、梅ちゃん
 
松坂桃李さま演じる信郎さまと今後どうなりますか見所さまですね、ありがとうございます( v^-゜)♪
 
きのうは画像さま横向きに(´・ω・`)?なってしまうのを何とかさまにて解決したみたい(*^o^)/\(^-^*)
815tさま時代の画像さまもありまする…
 
ブログ形式さまが変わってしまうと思います、どうなるのかな(・_・?)ありがとぉございます
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
引き出し開いてる(*ノ▽ノ)さくらが使ってるベッドさまはさくらが生まれる前から生きていらっしゃるという年代物さまです、ありがとうございます
 
 
posted by 大西さくら at 19:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

『プラスティックの唇』まで、あと1830m…

 
AKB最新アルバム『1830m』に、篠田麻里子さまのソロ『プラスティックの唇』がくるみたいだょ( *`ω´)楽しみだなあ♪♪♪ありがとうございます
 
『1830m』さまとは、秋葉原のAKB劇場から、東京ドームの距離の長さを指すそうです!ありがとうございます\(^o^)/
 
まりちゃんソロ!『上からマリコ』も入ってるし♪♪♪さくら楽しみにしてマッスル♪♪♪ありがとうございます
ヴィシソワーズさまは、ジャガイモの冷製スープさまで、お味噌汁で例えば、ジャガイモさまが溶けた場合、『味噌ヴィシソワーズ』と言っていいのかな?
 
ヴィシソワーズさまは、本来、ジャガイモさまと、ミルクさまでできていますね、ありがとうございます
 
真夏のロリータGOOD♪を決行する予定です、ありがとうございます
 
最近、お手持ちのファッション雑誌を見ながら、髪を乾かすのがマイブームかも!?ありがとぉございます
渡辺麻友さま、まゆゆさま表紙のKERAさまを読んでいたら、原宿ショップガイド付きでした!ありがとぉございます
道重さゆみさまの着ていたロリータワンピースがさくらの持っているものに似ていてびっくりしました♪ありがとぉございます
外国人歌うま選手権!すごいね!やはりゴスペル親子さまの『ロマンスの神様』が印象に残っています♪ありがとうございます
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
 
勉強に手がつかないのは、夏の暑さのせいだけじゃない
 
恋する君に会いたい…寝ても、覚めても、ただ会いたい…
 
参考書を見ながら、仰向けに寝転がっていたら、いつの間にか、へたばって、眠ってしまっていた
ピン太母『ピン太〜可愛いお客さんが来ているわよ』母さんが、階下で、僕を呼ぶ声が聞こえた。
 
僕『可愛いお客さん?学校のニワトリが、脱走でもしてきたか?』僕は、元飼育委員のときの癖で、ニワトリの話題を口にした
 
ピンク『コケーコッコッコッコ♪』そのとき、ピンクが僕の部屋に突然入ってきた
 
僕『うわあああああ』
ピンク『あっ♪先輩、本当にニワトリさんが訪ねてきちゃったと思ってますか!?ピンクですよ、ピ・ン・ク』
 
そんなことは、分かっている
 
母さん、なぜに僕の許可も取らず、ピンクを家に招き入れたんだ
 
僕の部屋は、やや散らかり気味な上、
 
僕『!!!!』
 
ピンクに見られてはやばいものが机に飾ってあった
なでしこ先生に、秘密でもらったピンクの湯上がり寝巻姿フォト!
 
 
僕が、床から起き上がるより先に、ピンクは机の写真に気付いて、目を丸くしていた
ピンク『ピンクの林間学校のときのお写真!どうして、ピン太先輩が持っているの?』
 
僕『えっ、えーっと…その…』とっさの出来事で何を言っていいかわからない
このシチュエーションは冷静に考えるとややおかしい。そうだ、これは夢なんだ
しかし、この際だから、もう…僕は、意を決して叫ぶ
 
僕『ピンクのことが大好きなんだ!寝ても覚めても、ピンクが頭から離れないんだよぉぉぉ』
 
僕は、バッと立ち上がり、ピンクを見つめた
 
ピンク『先輩…ピンクのパジャマ、ピンク色だから?
 
僕『はあ?』僕が、ぽかーんとしていると、
ピンク『ピンク、パジャマも、持ち物もピンク色が多くて、よくクラスメイトのお友達にピンクちゃん真性ピンクちゃんだね、って言われるんですと、ピンクは恥ずかしそうにうつむいた
 
僕『はああ…』
 
ピンク『先輩がそんなにピンク色が好きだなんて♪知りませんでした。お部屋のカーテンもピンク色ですものね
 
僕の告白は、「色彩のピンク色が好きだ」ということに、置き換えられ、上手く伝わっていなかったらしい。
 
それにしても、桜野ピンクは天然すぎる!
 
僕の夢のなかでも、天然百パーセント…ってこれは、ほんとうに夢なのか?
僕『夢の中なら、何をしたってかまわない、よな?』
ピンク『はい?』
 
僕は、ピンクの白い細腕を手に取った…
 
つづく…
 
 
 
posted by 大西さくら at 20:01 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

『剛力彩芽』と『松坂桃李』の意外な関係性(・ω・)ノ

 
船越康弘さまの重ね煮『 わら』が氣になりますね、ありがとうございます\(^o^)/
重ね煮さま、栄養価も高く、土鍋さまで簡単にできるとかありがとうございます
 
ユニクロUNIQLOさまの『サラファイン』は
 
着心地ゼロを目指していらっしゃるみたい…ありがとうございます
いろんなファッションさまにトライしてみようとハイジさまのCMを観ながら感じていマッスル♪ありがとうございます
いま『感じてい』まで打ったら、『缶自邸』と変換いたしました!ありがとうございます
あんぱん、ホテルブレッド、茄子、もやし、わかめ、豆乳…頼まれたものは買ってこよう、お買い物さくさく…ありがとうございます
サラファインのキャミソール♪♪♪しっかり着ているょ、ちなみにパパンとママンが『JIN』にハマってるね、ありがとうございます
 
『梅ちゃん先生』に出演されている安岡信郎さまこと、のぶ役をやっているのは、松坂桃李さまですね、剛力彩芽さまと共に注目株だそうです、
四字熟語みたいで名前、何となく似てるょね!?ということでさくら、意味を考えてみました☆
 
 
松坂桃李
[まつざか・とおり]
(正月の松、春の桃、みずみずしいスモモにかけて、健やかで生き生きとした自然界の様子を表すさま)
 
剛力彩芽
[ごうりき・あやめ]
(剛健でありつつ、多種多様な才能の芽を出すさま)
 
どうかな
堀北真希さまの梅ちゃん『どうしたの?』が素朴で癒されますね!ありがとうございます
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
集中して書けば、何か良いものが生み出せそうな氣がする、このノートも何冊目になるのだろう?
コクヨのキャンパス大学ノートとは、大学の講義に適しているから、大学ノートと言うのだろうか?
ちょっとしたつぶやきも、走り書きできるので、中学生である僕も問題なく愛用している…
 
僕は、一見、秀でた才能がわかりにくい…と言うより、僕自身が、把握していない氣がする
 
受験生の僕の、この一連のつぶやく作業は、社会の役に立つのだろうか
寝癖が直らないのではなく、天然なのに、クラスメイトの女の子、ローズにきょうも『寝癖ボンバー』とからかわれた
 
秩序立ってないこのコラムだが、一つ、誇れるものと言えば、僕の可愛いマイスイートハニーについて…『ピンク』
 
 
ただ、ピンクに愛うと、極度のツンデレ症候群が始まり、心臓の鼓動が早鐘を打ち始め、全身を汗だくにさせる、
 
 
日陰を好んできた僕は、彼女のまばゆさが直視できないのか
 
 
桜野ピンク、
 
君は、夏の花びら
 
ひまわりに、
ほっぺたの桜を添えるんだ
 
君と出愛ってから、幾年度も、夏を重ねてきたような氣がする
 
それは、大好きな君が、古木に棲み続ける、桜の精のあかし
 
ひまわりのように背伸びして、僕は君に近付き、
桜よみがえる季節を待とう
 
それまで、君の棲み家を守り続けるから
 
 
 
posted by 大西さくら at 18:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

お台場"生"の歌祭りを見ながら、『おーい、お茶』をすする夏(・ω・)ノ

 
夏のお台場歌祭りのまりちゃんが、やっびゃあ可愛いすぎてびっくりしたょ!ありがとうございます(#^O^#)
 
ママン『麻里子さま一際輝いてる』ゆきりんファンのママンが奇跡的にまりちゃんを大絶賛、ありがとうございますありがとうございます
じゃんけん選抜またまりちゃんがトップをねらえ!でお願いしマッスルね!ありがとうございます
まりちゃんの好きなところ
アイドル顔でモデル体型!ギャグも冴えてる!なのに、魅惑のポーカーフェイス!魅惑の狂気もありつつ、すごく優しい完璧ぐ〜のね麻里子さま、ぱちゃとムッシュ、麻里子さまTHE BOOMさまの歌のときのノリ具合がノリノリでほんっとかわいい!!!!さくら、釘付けだったからね(#^O^#)ありがとうございます
ママンのお話によりますと、麻里子さまのトレードマークのショートカットにウエーブがツボだったみたい、ありがとうございます
 
まりちゃんのたまねぎgirlもめっちゃ可愛いからね、ほんっと麻里子さま可愛いなあ!ありがとうございます
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
 
頭を使う、ということも、日々の鍛練だな
 
オリジナルの考えというのもこうして書き続けることで、生み出されていくんだ
 
ハッピーチェリートレイン、君と僕を乗せて、走る夢…
 
君という女性がいるから、僕はギスギスした理性の固まりから、
感性豊かに羽ばたける術を得る…
初めて、そこで愛を知るんだ
 
中学生の僕が書き綴った恋心は、ゲーテのような文才の片鱗はあるだろうか
 
それはよくわからないけど、このノートは誰にも見せられないな
 
あいまいな言葉を捨てて、はっきりと『君が欲しい』と言うべきか否か
 
悩みながらも、僕はこれからも君のことを愛し続けようと心に誓う
 
サーモン『ピン太?さっきから何書いてんの?』
昔は、クーラーなんて教室になかったから、
 
蒸し暑さの漂うクラスの熱気に押されるように、
ただただ、僕はペンを進めるのさ、
サーモン『昔って…いつの時代のことを指してるの?この教室、クーラーついてるし』
 
僕『うわあああああ』
クラスメイトであり、幼馴染みであるサーモンがニヤニヤしながら僕の手元のノートを覗き見しているのに気付いた。
 
サーモン『意外!ピン太って文章書くんだね。そこの「あいまいな言葉を捨てて〜君が欲しいと言うべきか否か」ってやつ、なかなか良いんじゃない?
 
僕『え…マジか。サーモンが僕を褒めるなんて珍しいな
サーモン『うん、「おーいお茶」の短歌みたいで良いかもよ
 
僕『ありがとな』
 
きょうの放課後は、『おーいお茶』のペットボトル2リットルを買おうと思った。
 
 
 
posted by 大西さくら at 17:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

『河童の三平』が住む湯島へ行ってきました^(・@・)^

 
アート日和さまな二日間さまでしたね!♪ありがとうございます\(^o^)/
河童さまの大好物はわかるかな?正解は末尾でね、
 
タイムリーさまなことに、ゲゲゲの女房さまをミタ最中さまだから、水木しげるさまの河童さまの話、興味深いょ!?ありがとうございます
立川談志さまの字が石碑に刻まれていて感慨深い…ありがとうございます
落語の世界気になる木になる氣!☆☆☆さまありがとぉございます
 
 
トウモロコシさまありがとぉございます\(^o^)/北海道さま!?ありがとぉございます
GTOがリメイクされて鬼塚英吉さまがEXILEさまのAKIRAさまだね!ありがとぉございます
瀧本美織さまてっぱんだね!?フライングゲット!カンフーしようね、イエイイエイイエイありがとぉございます
色彩をじょうずに使えると良いなあ☆☆☆オシャレに恋したシンデレラさまのようにね!☆ありがとうございます
エネルギーさまを使うほどに、エネルギーを充電できるょうな摩訶不思議さまな現象も起きちゃうかもしれないょね☆ありがとうございます(#^O^#)
ABCさまでマカロンさまを作ってから、カラフル☆マカロン☆ホリディな毎日な氣がするょね!?みんなさん♪ありがとうございます\(^o^)/
オシャレさまはくふうが大切なのだ!?さくらは、折原みと先生のマンガさまに出てくる女の子のように、オシャレのくふうを顔晴りマッスル☆ありがとうございます
 
万華鏡の美しき世界ビューティフルワールドさまでした!
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
パパンもGTOと呼ばれていたらしいょ!さくらにとってもパパンは永遠のGTOであり、GFO(GRAIT FATHER ONISHI)だからね!ありがとうございます
 
あんな良いパパンはいない国宝級ありがとうございます
 
 
河童さまの好物はきゅうりさまなんだって(*^_^*)ありがとぉございます
 
 
posted by 大西さくら at 18:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

関ジャニ∞大倉忠義さまの『太鼓の達人』に、じょいふるしましたo(^-^o) (o^-^)o♪

 
小川先生、美味しいサクランボちゃまをありがとうございます\(^o^)/♪♪♪さくらのブログを心待ちにしてくださり、本当にありがとうございます
 
『さくらさくらんぼ』です!大塚愛さま、ありがとうございます
リボンちゃん増やしてみました☆☆☆ありがとぉございます(#^O^#)
 
最近ふんわり楽さくモードだあ♪ありがとぉございます
関ジャニ∞さまの仕分けの番組さまで大倉忠義さまの太鼓の達人さまが凄すぎる!☆ありがとぉございます(#^O^#)
さくらTRAIN-TRAIN大好きだから、太鼓さまに合わせてドンドン☆♪飛び跳ねちゃったょーん♪♪ありがとうございます
大倉忠義さま『めっちゃじょいふるやったわ!』とは、清々しく、いきものがかりさまもお喜びになったでしょう、ありがとうございます
 
皇室の愛子さまが『いきものがかり』になったと以前、このブログでもご紹介したょうな氣がしますね、ありがとうございます
大倉忠義さま『TRAIN-TRAIN』ノーミスって凄すぎまするね☆☆☆
ありがとうございます激感動しますた☆☆☆ありがとうございます
 
ビートマニア懐かしいですね、ありがとうございます
夏のお嬢さん化計画が始まるような氣がしました、さくらももっと☆ブログさまを書きたいょうな氣がします、ありがとうございます
 
『ありがとうございます』を世界一集めるブログにしたいな☆というワクワク化計画さまも伴いつつ、さくら感動した話をもっと集めたいな!ありがとぉございます
 
愛しいブログ読者さまに雪崩のごとく桜の奇跡がたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさんたくさん×∞に降り注ぎますように
それにしても、『太鼓の達人』とは奥が深そうな氣がしますね!ありがとぉございます
 
Whiteberryホワイトベリーさまの『夏祭り』けっこうスピードノリノリなのね♪♪♪ありがとうございますo(^o^)o
 
さくらは、太鼓の達人観戦、めっちゃじょいふるしたいわあ!♪♪♪ありがとうございます
 
君を見つめる僕の視線に、気付いているの?
君に恋した僕は、いろいろな意味で上の空さ、フフン
 
君へのラブレターならいくらでも、書けるし、僕の強みとか誇れるものなんて、ただ君が好きでアイシテルということ以外、何もないのさ
 
しかし、そんなことは通知表や内申書には載せてもらえないから、
 
 
君に注目されるためなら、やせ我慢の努力はいくらでも!そう!!したいんだ
こんなことを考えるきっかけになったのは、訳がある
ゴン太『先輩の夢って何スか?桜野ピンクのお嫁さん?
 
ある日、黒岩ゴン太に聞かれて思わず吹いた
 
happy39pink-2012-07-01T18_07_25-13_120701_174904__815T.jpg
僕『何で、僕がピンクの元へ嫁入りするんだ…
ゴン太『だってピン太先輩見てると、ひたすらピンクに想いを寄せてる女子にしか見えないス
 
確かに僕の好きなもの、ピンクにうさぎに、可愛いもの!それを愛でてる僕が女子にしか見えないとゴン太は言う
 
だから、恋の筋肉増強をこの夏しようと決めた
つまり、男らしく漢らしくなるのだ、ピンクに恋される『俺』になろう!
ピンク『先輩♪愛すクリームいっしょに食べにいきませんか、早くしないと溶けちゃいます
 
まだまだ道は険しそうだけど…
 
 
 
posted by 大西さくら at 18:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする